2016年11月29日(火) 更新

クールビズ期間中に注意すべきシャツに関するマナー

クールビズシャツの第一ボタンは状況によって留める

クールビズシャツに関するマナーで気になるのは、クールビズシャツの第一ボタンを留めるのかどうか。
ノーネクタイが基本のクールビズシャツで、第一ボタンを留めるのがマナーなのでしょうか?クールビズ期間以外ならシャツのボタンは留めるのがマナーだと言えます。

でも、クールビズ期間のクールビズシャツは第一ボタンまで留めなくてもマナー違反にはなりません。ただ、年配のお客さんなどと会う時はクールビズシャツのボタンを留める方がマナー的には良いかもしれません。

クールビズではボタンダウンシャツだけは第一ボタンを留めなくてよい

クールビズでは第一ボタンを開けても大丈夫なクールビズシャツはボタンダウンシャツ。
ボタンダウンシャツはクールビズシャツの定番アイテムとして、認知されているため年配のお客様の前でも第一ボタンを開けていても大丈夫なようです。
逆にボタンダウン以外はNGですので、覚えておきましょう。

クールビズシャツはサイズとフィット感が大切

クールビズシャツを選ぶときのマナーは清潔感がある物を選ぶことです。
ジャケットを着ない為、クールビズシャツは一番に目につきます。サイズが合っていないぶかぶかのクールビズシャツはマナー的には良くありません。
クールビズシャツの裾が短すぎてズボンから飛び出していたり、逆に長すぎてヒップラインでゴワついていたりしたのではカッコ悪いです。きっちり裾がズボンに収まっている事がクールビズシャツのマナーです。

クールビズでは裄丈の長さに注意すること

クールビズシャツを選ぶときのマナーで気をつけたいのは、裄丈の長さ。
クールビズシャツの裄丈は背中の中心から手首までの長さに2~3センチ足した長さが適切です。クールビズでは裄丈の長さにも気を配りましょう。

クールビズシャツの色は涼しげで清潔感のある色を選ぶ

クールビズシャツのマナーで気をつけたいのはもう一つはクールビズシャツの色。
では、クールビズシャツの色を決める時のマナーはどのような事に注意すれば良いのでしょうか。クールビズシャツの色に関してのマナーは特に細かなマナーはありませんが、クールビズシャツですから、涼しげで清潔感のある色を選ぶ事がポイントです。
お客様や周りの人に清潔感を与えるようなクールビズシャツを選ぶことが最大のマナーです。クールビズでは、淡いブルーや薄めのストライプや薄めのチェック柄などが好まれます。

クールビズでは、白色のシャツは汚れが目立つので要注意

白いクールビズシャツも清潔感があって良いのですが、汚れが目立ったり汗シミが目立ったりするので気をつけましょう。汗かきの人は特に注意しないといけません。
クールビズでは汚れや、シミなど目立たないようなクールビズシャツの色を選ぶことも大切なマナーの一つです。

クールビズシャツのマナーはボタン・サイズ・色に気を付ける

いかがでしたでしょうか。
クールビズの主役といえるクールビズシャツに関するマナーはとにかく清潔感を大切にすることなのです。サイズ感や色で印象も変わってきます。涼しく清潔感のあるシャツ選びをするとともに、汚れやシミなど、着こなしにも注意が必要だという事ですね。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    2018年度最新版の転職人気企業上位300社への合格可能性を診断!転職市場におけるあなたの実力が簡単に分かります。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

関連コラム