事前に年収や適職を見極めるのが転職成功のカギ
C91f42b00ca0ef68

2018年02月23日(金) 更新

転職で職場に慣れるまでの平均期間と早く馴染む方法

転職して新しい職場に慣れるまでの期間とは

転職後、新しい職場に慣れることが出来ずに悩んでいる人も居るのではないでしょうか。転職して人見知りをしてしまう方は、思いのほか時間がかかる場合もあります。

転職先の新しい職場環境に、慣れるまでの平均期間はどのくらいなのでしょうか。自分が転職先に慣れるのに平均期間以上かかっているのかどうかは、気になるところですよね。

転職先に慣れるまでの平均期間は「1カ月」

転職後の人間関係で慣れる迄の期間は、だいたい「1カ月程度」です。転職後の対人関係の構築期間には、1カ月から半年程度です。しかし、エンジニアは転職後、職場の人間関係でうまく行かずに悩むことが多いです。

転職後に慣れるまでに、平均期間以上にかかってしまうことが多々あるようです。
企業によっては研修期間を設けている所も多く見られます。前職と業務内容が全く同じならば、慣れる速度も早いかもしれません。

職場の雰囲気に慣れると、仕事に慣れるのも早い

業務に慣れるまでの期間で大変なのは、新しい職の雰囲気に慣れるのが大変だと言われています。業務内容をまだ完璧に覚えていない場合でも、職場の雰囲気に慣れていれば、それほど苦には感じなくて済むでしょう。

重要なのは転職先の社内コミュニケーションです。こちらから積極的にコミュニケーションを試みるのも、早く慣れる為の秘訣かもしれません。

平均期間より早く新しい職場に慣れるためには

転職先では、いろいろ戸惑うことも多いと思います。しかし、あなたに「早く慣れたい」「仲間の一人として働きたい」という気持ちがあるのなら大丈夫です。

まずは、平均期間より早く転職先に慣れるために、自分の現状の確認と出来る事から始めましょう。

慣れるよりも、まずは仕事を覚える事を優先しよう

新しい仕事に早く慣れたいと思う気持ちも分かりますが、まずはじっくり仕事を覚える事が大切です。転職先の仕事面で質問するのは良いのですが、プライベートの質問などは慣れるまでは控えた方が無難です。

でないと「馴れ馴れしいな」と思われてしまうかもしれません。向こうがそういう話を振ってきた時に、自然に会話を交わすのが良いかもしれません。

新しい職場に慣れるために焦りは禁物!

仕事に慣れるまでの期間は、ストレスも溜まりやすい状況になってしまいます。そんな期間こそ、自分のメンタルの管理をしっかりしておく事を心がけましょう。

慣れない環境で仕事をすると、自然とミスも増えてしまいます。覚える事が多かったり、コミュニケーションを取る機会が少なかったりする場合は難しいかもしれませんが、焦らずじっくりとできる仕事をこなしていきましょう。

転職先に早く慣れる方法を紹介!

転職先に慣れるのに平均期間の「1か月」以上かかっていると、不安です。早く慣れる方法に縋りたくなる気持ちが分からなくはないです。

そんな転職先に慣れるのに平均期間以上かかっている人に向けて、早く慣れる方法をご紹介します。この方法を試して職場に慣れて、仕事で成果を出せるようになりましょう。

転職先に早く慣れる方法①:まずは基本を覚える

転職した時、自分のストレスを減らすには、コピーの取り方、FAXの送受信、パソコンの設定方法、ネットワークの使い方、電話の操作方法、文房具はどこにあるか、休みを取る方法自分が日常的に必要になる物事を先に覚えてしまうと良いでしょう。

おいおい覚えるものですが、最初に全ての方法をまとめて聞いて覚えてしまいましょう。基本的なことを自分で全て出来れば、転職後の職場に早く慣れることが出来ます。

転職先に早く慣れる方法②:上司への相談

転職先に半年以上経って慣れていない人も、気に病む必要はありません。職場に馴れる事がないときは相談してみましょう。

相談がきっかけで職場に慣れていく可能性もあります。転職後に平均期間以上に慣れないからと言って、ひとりで悩まないようにしましょう!

転職先に慣れる平均期間は1か月!早く馴染むためには、職場の基本を覚えよう

転職した職場に慣れるまでの平均期間と早く馴染む方法について紹介しました。転職先に慣れる為の平均期間は「1か月」です。平均期間を越して慣れるのに時間がかかっている場合は不安ですよね。

でも焦らずに、身の回りから覚えるようにしましょう。時期はともかく転職先の身の回りのルールから覚えて行きましょう。慣れる時間が平均期間以上だとしても、さりげなく上司に確認して、時には相談して少しずつ歩みよって行きましょう。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    2018年度最新版の転職人気企業上位300社への合格可能性を診断!転職市場におけるあなたの実力が簡単に分かります。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

関連コラム