2016年11月29日(火) 更新

旦那から転職を切り出された時の妻として取るべき対応

旦那に妻として取るべき対応①相手の気持ちを汲み取る

まずは、理由であるとか、そういう自分が聞きたいことを矢継ぎ早に聞くのではなくて、相手の気持ちを汲み取ってしっかりと話を聞くことに専念しましょう。

まず、旦那の話を聴く耳を持とう!

まずは、相手の言い分を聴く耳を持ちましょう。聴く耳を持つのが、まず相手の話を受け止める方法のひとつです。話の概要を組み取り、理由が何なのかをしっかりと探るようにしましょう。

旦那に妻として取るべき対応②理由を探る

転職の理由で多いのは「人間関係」であり、仕事において最も厄介で大事なことでもあります。人間関係がうまく行かない理由としては、夫に非があるばかりでなく、相手の問題の場合もありますので、一概に夫が悪いとは言い切れません。しかし、妻から見て、「夫がどこに行っても人間関係を築くのが苦手」である場合で、転職したい理由が「人間関係がうまく行かない」ということになりますと転職先でも人間関係がうまく行かないケースが多いです。もしくは、転職するということで退職したものの、その後就職してくれないケースも出てきます。そうなる前にそれとなく理由も聞きだしことも大事です。

否定的なニュアンスを含まない物言いを心掛ける

「なぜ?」と聞くのはNGです。
「何?」「どうやって」「どんなふうに」と問うのが良いでしょう。その方が、より否定的なニュアンスを感じることなく具体的な返事がしやすくなります。
相手が安心して返事出来る言葉を探しましょう。

旦那に妻として取るべき対応③夫婦でじっくり話し合うこと

やはり夫婦にとって転職は大事な問題だと思いますいので、しっかり夫婦感で話合うことも大事なのです。しっかりお互いの意見を言いましょう。

冷静な話し合いが今後の解決を生む

冷静な話し合いが今後の解決を生むでしょう。大事なのは、そういった話し合いをする時間を設ける・割くというスタイルが重要なのです。
夫から転職の話を切り出された時に妻のとるべき対応として、冷静な話し合いが重要です。

旦那から転職を切り出された時の妻として取るべき対応は冷静な話し合い!

旦那から転職を切り出された時の妻として取るべき対応は冷静な話し合いです。
夫が転職を切り出したら、いきなり責め立てたり、反対したりせずに、妻はその理由をしっかりと聞くことが大事です。
そして、その理由に応じた対応をして、夫に対しても自分に対しても必要以上の負荷にならないようにして、よりよい次につなげていきましょう。

関連コラム