2017年01月16日(月) 更新

ジャケパンの夏のコーディネート術【クールビズ】

ジャケパンスタイルとは男性のクールビズの新定番

最近、夏のクールビズが会社内で広まってから、男性サラリーマンの夏のクールビズスタイルも、ずいぶんバリエーションが増えましたよね。そんな昨今によく目にするようになったのが、上下がそろいのスーツではなく、ジャケットとパンツを自由に組み合わせるスタイル、通称『ジャケパンスタイル』ではないでしょうか。

ジャケパンは自由自在だからこそ「センス」が問われる

ジャケパンは組み合わせが自由であるが故、コーディネートのセンスが問われます。
スーツですら気を使っていたのに、ジャケパンスタイルで出勤なんて面倒・・・
ファッション雑誌でコーディネートを紹介され過ぎて、何を選んでいいかわからない・・・

そんなあなた! ジャケパンもスーツと同じで、組み合わせのポイントさえ押さえておけば、コーディネートするのは難しいものではないんです。
コツをつかんでしまえば自分らしいジャケパンスタイルでクールビズコーディネートが楽しめちゃうんです!

クールビズにジャケパンでいくメリットは?

比較的職場の服装のルールがゆるめだというのであれば、ぜひクールビズでジャケパンスタイルを取り入れたいところです。
服装のしばりがゆるめな職場だと、組み合わせ自由に着崩したクールビズのジャケパンスタイルでもOKでしょう。
自分なりのセンスを発揮できたり、イメージチェンジができたりと、利点はたくさんあります。

多様なコーディネートが可能でジャケパンはオシャレ

男性の通常のクールビズファッションが、ノーネクタイ、ノージャケット、半袖シャツ、スラックス、革靴と、バリエーションが少なく、お洒落感を出したくてもアイテム選びに工夫するくらいしか余地がないのに比べ、ジャケパンスタイルは、ノーネクタイでも、多様なコーディネートが可能です。
ジャケパンスタイルのメリットとしては、組み合わせが自由であり、個性を出したコーディネートが楽しめる点ですね。

ジャケパンはコストパフォーマンスがいい

また、ジャケパンのいいところは、コストパフォーマンスがよいという点です。
セットアップの場合、消耗の激しいパンツがダメになると残りのジャケットを使い回すことができなくなりますが、ジャケパンならセットアップのパンツが先にダメになっても、ジャケットをまた別のジャケパンスタイルへと流用することができるのです。

ジャケパンは見た目年齢を抑えられる

基本的にジャケパンスタイルはスーツに比べると比較的カジュアルな装いになるので、アイテムの選び方やコーディネート次第でエネルギッシュでスタイリッシュな印象を与えられ、見た目年齢もグッと抑えられることも出来ちゃうんです。

ジャケパンの夏スタイル、おすすめクールビズコーディネート術

ではここで、夏のジャケパンスタイルのオススメコーディネート術をご紹介します。
暑い夏を爽やかに演出してくれる色使いやアイテムを選んでコーディネートすれば、出来るビジネスマンとして周りから一目置かれること間違いなしです。

ジャケパン夏のコーディネート➀ホワイト×ネイビーで爽やか&清潔感を演出

男性の夏のクールビズおすすめジャケパンスタイルのひとつは、ホワイトパンツを取り入れて爽やかさを出すコーディネートです。
ホワイトパンツにまだ挑戦をしたことがないなら、手軽に清潔感かつ爽やかさを演出することができるのでおすすめします。

ジャケットは、ネイビーやグレーの麻素材のものを取り入れて、涼しげな感じを出しましょう。
ワイトパンツとネイビーまたはグレーと、カラーが基本的な色なので、インに着るシャツの色で遊ぶのもいいかもしれません。レモンイエローや、ピンク、薄紫、お好みのカラーをチョイスしてみてはいかがでしょうか。

ジャケパン夏のコーディネート②ストライプやチェック柄を取り入れてオシャレ度アップ

男性の夏の服装おすすめジャケパンスタイル、ふたつめは、柄を取り入れることです。ふだんのスーツですと、ネクタイはともかく、柄と言ってもシャツやスーツにストライプを取り入れるくらいでしょうか。
しかし、ジャケパンスタイルなら、ストライプ以外の柄ものを取り入れやすいです。簡単に取り入れられる柄といえば、チェックですよね。

ジャケットをブラックウォッチにしてみたり、パンツをマドラスチェックにするなど、自分の好みのチェック柄をとりいれてみてはいかがでしょうか。
はじめは、ジャケットなり、シャツなり、パンツなりひとつのアイテムに柄を取り入れたら他のアイテムは無地で。
慣れてきたら柄と柄の組み合わせに挑戦するのもいいかもしれません。

ジャケパンスタイルは自由さがメリット!クールビズ期間の夏コーディネートを楽しもう

夏のジャケパンコーディネートについてまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか? 今回は、男性の夏の服装のおすすめとしてジャケパンスタイルを提案しました。ジャケパンは組み合わせの自由さからメリットも多く、自分らしさというものを出しやすいスタイルです。クールビズのジャケパンコーディネートのコツを身につけて、是非夏のジャケパンスタイルに挑戦してもらえたらと思います。

あわせて読みたい

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    2018年度最新版の転職人気企業上位300社への合格可能性を診断!転職市場におけるあなたの実力が簡単に分かります。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

関連コラム