2017年06月29日(木) 更新

送別会で上司に喜ばれるプレゼントTOP10とNGな贈り物

送別会で贈る上司へのプレゼントを選ぶ際のポイントとは?

まずは、送別会のプレゼントとして上司に贈り物をする際の、送別品を選ぶうえでのポイントから見てきましょう。
お世話になった上司へのプレゼントですから、当然ながら真心がこもっているかは大事です。ですが、気持ちがこもっていれば何でも良い、という訳ではありません。
上司に対する送別にも、守っておくべきマナーがいくつかあり、それを踏まえて送別会の贈り物やプレゼントを選ぶようにしましょう。

プレゼントは「コンパクトで邪魔にならないもの」が基本

上司や会社の先輩、そして同僚にプレゼントを贈る際の選び方のポイントとして、まず大事なのは会社の上司や先輩がプレゼントや贈り物をもらった後、対応に困るようなものや持ち運びしづらいものは、相手のことを考えていない送別品になるので避けるようにしましょう。家まで持って帰る、という点を考えると、その人の負担になるようなプレゼントはむしろ、あまり喜ばれない可能性もあるのです。

贈り物の予算は「3,000円以上5,000円未満」

プレゼントを贈られる側の会社の上司としても、あまり高価な贈り物だと気を遣ってしまうもの。一般的に送別会での上司のプレゼントは、予算として3,000円以上5,000円未満で、大人数で購入する場合は1人当たり1,000円未満が、贈る側・贈られる側から考えて最適だといわれています。贈り物は、贈る側にも贈られる側にも、金銭面の負担にならないという点は、気持ちよく送別してもらえるラインとして非常に重要です。

送別品は上司の好みを知らない場合は無難に選びましょう

上司へのプレゼント、送別の贈り物が形に残るものだった場合、上司の趣味をきちんと調べてから贈らないと、せっかくのプレゼントも使ってもらえないなんてケースがあります。 贈り物をする以上は、上司に気持ちよく使ってもらいたいものですよね?上司の趣味が分かっているのであれば、もちろん上司へのプレゼントは趣味に沿ったもので構いませんが、そうでなければあまり好みの差が出にくいものを選んでおくのが良いでしょう。

上司にプレゼントする際に最適な贈り物とは?

上司にプレゼントする際に最適な贈り物について見ていきましょう。送別会で、みなさんは上司にどのようなプレゼントを贈っているのでしょうか。 その人気ランキングと、実際に贈りたい上司へのプレゼントについてもご紹介しますので、是非参考にしてください。

送別会での人気プレゼントのランキングからチェック

ではまず、調査結果からわかった「上司に贈るプレゼント・贈り物のランキング」を見ておきます。

1位:名入れギフト
2位:ボールペン
3位:面白グッズ
4位:お祝いメッセージギフト
5位:ブランドマネークリップ
6位:花のギフト
7位:ブランドキッチングッズ
8位:喫煙グッズ
9位:ブランドネクタイ
10位:安眠グッズ
(キャリアパーク調べ)

上司と一言でいっても、会社にいる上司が女性・男性かで最適なプレゼントは変わるものです。この中では、女性の上司や先輩には「花」「スイーツ」、男性の上司や先輩には「ネクタイ」「文具」が不動の人気のようですね。

実際に贈りたい上司へのプレゼントをご紹介

それでは、実際に送別会で上司に贈りたいプレゼントをご紹介しましょう。上司へのプレゼントは、上司本人だけでなく、男性上司であれば奥様・女性上司であれば旦那様といったように、人生を共にしてきた伴侶の方と一緒に楽しめる贈り物が喜ばれるのでオススメです。
こういった少しの気配りでも、プレゼントの有用性は大きく変わりますから、是非覚えておいてください。

■花束
女性上司に贈る王道のプレゼントですが、男性上司にだって贈るのはアリです。男性上司に贈る時には、一言「奥様に」と言って渡すと、喜ばれること必至です。

■旅行券
退職される男性上司に、「コレから過ごす時間の1つとして、奥様と一緒にお使いください」と、旅行券を送別の贈り物にしたら、「こんな気遣いのあるプレゼントは生まれて初めてだ」と、とても喜んでくれるはずです。

■高級なお酒
夫婦共にお酒が大好きな上司であれば、男性・女性ともに「旦那様や奥様と一緒にお酒の時間を楽しんでください」といったメッセージを添えて、退職日を刻印したグラスなどと共にプレゼントするのはオススメです。記念品にもなります。

上司へのプレゼントは手の込んだサプライズ系もアリ

送別会でありきたりなものを上司にプレゼントしても、相手も想定内で驚きがないですよね。そんなときは、日頃の上司とのコミュニケーションの中から思いついたアイディアをサプライズプレゼントにするのもオススメです。お世話になった上司だからこそ、手の込んだサプライズな贈り物は記憶に残るプレゼントになるのは間違いないでしょう。

■デジタルフォトフレーム
上司との写真をデジタルフォトフレームにまとめて、送別会のプレゼントとして贈りましょう。送別会での楽しい席を思い出せるので、男性・女性どちらの上司からも好評でしょう。

■ギフト券
上司とのコミュニケーションの中で、昔行ったレストランやホテルで素敵な時間を過ごしたといった思い出話などがあれば、送別会ではその場所で使えるギフト券を贈り物にするのも手です。上司への送別品としてプレゼントすれば、きっと喜ばれるでしょう。

送別会で上司に贈るのは避けた方がいいプレゼント

送別会や送迎会はただのお祝いではなく、送り出される側の上司のこれまでの仕事を労い、会社を退職する上司へのプレゼントをもって、前途を祝福するものです。ですから、その目的にふさわしくない贈り物も、いくつか存在します。
贈り物を選ぶ時には、縁起やプレゼントとしてタブーな送別プレゼントや送別の品を確認しておくのも大切です。うっかり良くないものを選んでしまわないように、どんな品物がNGなのかもしっかりと把握したおきましょう。

プレゼントとして「刃物」「櫛」「白のハンカチ」「履物」はNG

男性・女性に関わらず上司にプレゼントや贈り物をする際に、「刃物」「櫛」「白のハンカチ」「履物」の4つを送別品として贈るのは避けましょう。
その理由については、以下の通りです。

■刃物
「縁を切る」という意味を連想させるので避ける
■櫛
「苦」「死」を連想させるため避ける
■白いハンカチ
白は弔事でご遺体に被せる布地の色であり、ハンカチ=手巾(てぎれ)から、別れを連想させるので避ける
■履物
「踏みつける」を連想させるので避ける

上司に花をプレゼントする際も注意「シクラメン」や「菊」はNG

送別会で上司に花をプレゼントしようと考えている人がいれば、花の種類によっては縁起の悪いものがあるので、送別品と同じく注意をしておきましょう。

■シクラメン
「死」「苦」を連想させるのでNG

■菊
「葬儀」を連想させるのでNG

■紫陽花
「色あせる」を連想させるのでNG

また、贈り物として切り花を上司にプレゼントするときは、その本数にも気をつけたいところです。縁起が悪いとされる、4・9・13は避けるのがマナーです。

送別会で上司にプレゼントする際は事前リサーチをして縁起が悪い贈り物は避けよう

今回は、上司へのプレゼントを送別会で渡す際の最適な贈り物とNGな送別品について見てきました。
送別会や送迎会で上司にプレゼントする際の最適な贈り物は、様々な種類がありますので、オススメの送別品を参考に、上司に最高のプレゼントを贈りましょう。
その際、忘れないようにしたいのは、上司へのメッセージを添えることです。プレゼントはもちろんうれしいでしょうが、後輩からの心のこもったメッセージは、何よりも心に響くものです。寄せ書きなど形は何でもかまいませんので、必ず渡すようにしましょう。男性・女性ともにきっと上司に喜んでもらえるプレゼントとなるでしょう。

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム