2016年11月29日(火) 更新

定年退職する上司へ!感動のメッセージの作り方と例文5つ

定年退職する上司へのメッセージ・贈る言葉の作り方

定年退職をされて第2の人生を歩みだす上司へ送るメッセージ・贈る言葉はどういったものが良いのでしょうか?まずは、定年退職者へのメッセージ・贈る言葉を考える前のポイントについて見ていきましょう。定年退職者へのメッセージ・贈る言葉として、「これだけは!」といった点は必ず押さえておくべきでしょう。

定年退職される方へのメッセージには感謝とエピソードを

定年退職をされる上司に対して、お祝いの言葉や今までの感謝の気もちを述べる点は、誰しも共通しているはず。逆にいうと、定年退職される方へのメッセージはただ感謝の気持ちを贈る言葉にしただけでは、定年退職者に印象には残りません。

定年退職する上司とのエピソードを含めたメッセージに

定年退職という人生の節目に、たくさんの事を思い出してもらえる様に、必ず定年退職者とのエピソードを含めたメッセージにすると、定年退職する上司も感慨深くなり良い思い出に残してくれるはずです。

退任する社長のメッセージ・贈る言葉の作り方

定年退職する上司へのメッセージ・贈る言葉の作り方についてみてきましたが、おわかりになりましたでしょうか。作り方の最後は退任する社長のメッセージ・贈る言葉です。

メッセージ・贈る言葉には感謝と労いの言葉を

繰り返しになりますが、メッセージ・贈る言葉に必要なのは感謝の気持ちです。そして、退任する社長に長年の功績を称える労いの言葉をかけましょう。

定年退職する上司へ宛てたメッセージ・贈る言葉文例集

定年退職する上司への贈る言葉・メッセージとしては、上記で述べたように「感謝の気持ち+エピソード」というスタイルで贈るのがベストと言えるでしょう。
ここでは、基本的な定年退職する上司へのメッセージの文例をまとめてみました。これらのメッセージに、あなたと上司の特別なエピソードを絡めて「贈る言葉」として、定年退職する上司を送り出すようにしましょう。

定年退職上司へのメッセージ文例①

定年退職のお祝いを申し上げます。
これからは第二の人生を謳歌してください。
今後も益々ご活躍をお祈り申し上げます。

定年退職上司へのメッセージ文例②

ご定年おめでとうございます。
長年に渡って第一線でのご活躍、心より尊敬いたしております。
ご退職後も益々のご健勝を心よりお祈り申し上げます。

定年退職上司へのメッセージ文例③

職場のみんなから感謝の意を贈らせて頂きます。
ご退職して寂しくなりますが、いつまでもお元気で!

定年退職する上司へのメッセージ文例④

ご定年おめでとうございます。
長年にわたり熱心にご指導頂き、ありがとうございました。
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
ご退職後のご健康とご活躍をお祈りいたします。

定年退職上司へのメッセージ文例⑤

長年お仕事を無事勤めあげられました事をお祝い申しあげます。
ご在任中はひとかたならぬご厚情とご指導を賜り、深く感謝いたしております。
ご退職後の末ながいご多幸をお祈りいたします。

退任する社長へ宛てたメッセージ・贈る言葉文例集

退任する社長へ宛てたメッセージ・贈る言葉には、永年の労と感謝の気持ちを社員一同が思っているという旨を盛り込みましょう。

退任する社長へのメッセージ文例①

〇〇〇〇殿

貴殿はXX年X月入社以来XXX年の永年にわたり職務に精励されわが社の発展に多大の寄与をされました
この度●●を勇退されるに当たり永年の労をねぎらい記念品を添えて深く感謝の意を表します
平成XX年X月X日
XXXX株式会社
XXXX

退任する社長へのメッセージ文例②

この度、xx社長が退任されることになり、社員一同残念な気持ちでいっぱいです。
xx社長が会社の発展の為に常に先頭に立ち、率先指揮されたお姿は、
我々社員一同にとって大いに励みになりました。
xx社長が退任という事で、これは止むを得ないと理解し、残された者としては、更に精進して、社業の発展に尽くす他ないと考えております。
xx社長におかれましては、くれぐれも体調健康に留意され、いつまでもお元気でいてください。。長い間、本当にお疲れ様でした。社員一同ありがとうございました。という気持ちでいっぱいです。

メッセージ・贈る言葉を作成する際の注意点

それぞれの贈る言葉・メッセージの文例をみてきましたが、参考になりましたでしょうか。最後にメッセージ・贈る言葉を作成する際の注意点をみていきましょう。

注意点:決してマイナスになる内容にしない

メッセージ・贈る言葉には決してマイナスになる内容は書かないように注意しましょう。気持ちよく送り出すという気持ちが重要です。

注意点:目上のため「ご退職」という言葉を使う

目上の上司へのメッセージには「ご退職」という言葉を使いましょう。「ご退職」は普段使わない言葉ですが、目上なので「ご退職」を使います。

文例を参考に定年退職・退職・退任する上司へのメッセージ・贈る言葉を

今回は「定年退職・退職・退任する上司へのメッセージ・贈る言葉の文例」と題して紹介ましたが、いかがでしたか。
ちょっとかたい表現が多かったかもしれませんが、そこは相手は目上の社長、上司なのですからあまりふざけたものは控えるべきでしょう。もし社長や目上の上司に懇意にして頂いたのであれば、みんなとは別にメッセージを渡すというのももちろんアリですよ。

関連コラム