2016年11月29日(火) 更新

新入社員が仕事や人間関係で悩みを抱えた時の解決法

新入社員が抱える悩みの解決法は?

新入社員が人間関係や仕事で悩んでしまった場合、まずは職場の人に相談しましょう。
「自分の感情なので自分で解決しよう」と考える人もいると思いますが、新入社員のうちは会社や職場の価値観がまだ十分理解できていません。自分で悩みを抱え込んでしまうと間違った答えを出してしまい、職場で孤立してしまう可能性があります。

人間関係の悩みは信頼できる同期に相談する

人間関係に悩んでいるのなら、信頼できる同期に相談してみましょう。同期なら同じ悩みを抱えているかもしれません。相談したところ呆気なく解決したり、話を聞いてもらうだけで気が晴れたりするでしょう。
大切なのは、ひとりで悩みを抱え込まずに同期という味方をつくることです。

仕事の悩みは上司や身近な先輩に相談

仕事の悩みであれば、身近な上司や先輩に相談してみましょう。上司や先輩は頼られると嬉しいものです。また、新入社員の経験者でもある上司や先輩は、あなたの仕事に対する悩みの解決法を知っているとも考えられます。同期同士で仕事の悩みを相談しあっても解決に至らず、単なる愚痴大会になってしまい、仕事に対する意欲が薄れてしまう危険性があります。

「仕事に慣れない」「周囲と上手くできない」「苦手な人がいる」などの悩みは積極的に相談しよう

悩みを抱え込みがちな新入社員の方は、「こんなことで悩むなんて自分だけなんじゃないか」と考え、周囲を頼る勇気を持てないのではないでしょうか。
「仕事になかなか慣れない」「周囲と上手くかかわれない」「苦手な人がいる」このような悩みであれば積極的に相談してください。それで「この人は変わっている」などと評価されて、孤立する可能性は低いと考えられます。

ただし自分勝手な悩みは「自身を見直して姿勢を正す」が適切な解決法

ただし、「仕事のミスを指摘されたのであの人は嫌い」「自分の思い通りにならなくてつらい」などあまりに幼稚で自分本位な仕事や人間関係の悩みの場合は、誰かに相談しても解決になりませんし、相手を不快にさせ孤立してしまう危険性があります。この場合の解決法は「自分を見直して姿勢を正す」ことに尽きるでしょう。

新入社員が解決しづらい複雑な問題を抱えたら?

悩みを相談したくても、新入社員のうちは職場での人間関係もまだ形成できておらず、先輩や同期に悩みを打ち明けにくいという人もいると思います。
そもそも同期内や社内で孤立してしまって「相談できる人がいない」という悩みを抱えてしまうほど、新入社員にとってつらい状況はありません。では、職場で孤立してしまった場合はどうすればいいのでしょうか。

人事課・メンタルヘルス課・社内の相談室・職業相談センターなどに相談する

職場で孤立してしまったという悩みを抱えたら、会社の人事課やメンタルヘルス課などに相談してみましょう。従業員の精神面のケアが重要視されてきている昨今では、会社に設けられた相談室にカウンセラーが常駐しているところもあります。こうしたカウンセラーは、新入社員の仕事や人間関係における悩みの相談に、親身になって乗ってくれるはずです。
どうしても社内では話せないような悩みなら、公共の職業相談センターなどを利用するのも解決法の選択肢のひとつとして覚えておきましょう。

新入社員が仕事や人間関係に悩んだ時にやってはならないこと

新入社員のうちは仕事や人間関係の悩みを抱えている人が多い。新入社員だからといって無理して我慢せず、悩みは解決していくべきです。
最後に、新入社員が仕事や人間関係に悩んだ時にやってはならないことを見ておきましょう。

悩みは一人で抱え込まない

新入社員が仕事や人間関係に悩んだ時にやってはならないのは、自分ひとりで抱え込むことです。先ほども触れましたが、悩みをひとりで抱え込んで孤立してしまうと、いらぬ方向に考えやすく間違った結論を導きかねません。
特に新入社員の場合は、まだ業務や職場の人間関係の何が正しくて何が間違っているかを判断するのに十分な情報がありません。誰かに相談すれば自分は間違っていないとわかったのにも関わらず、勝手に自分を責めて孤立してしまい、退職などに至ってしまったら元も子もありません。

ネットの情報を鵜呑みにしない

最近ではネットに頼る人も多いですが、ネットにある情報も確実なものばかりではありません。自分の状況に適応できるものだけでもないですし、考えが偏ってしまう危険性があります。下手にネットの情報を参考に判断しても、ドツボにはまってしまいますよ。
もしも悩みを抱えてしまったら、まずは自分ひとりで考え込んだり、ネットの世界の見えない相手をあてにしたりするのはやめましょう。かえって孤立してしまいかねません。職場の人間関係を理解している、話の通じる身近な先輩や同期に相談するのが賢明な解決策です。

新入社員が仕事や人間関係の悩みを抱えたら先輩や同期に相談して解決する努力を

新入社員が仕事や人間関係で悩みを抱えた時の解決法について見てきましたが、いかがでしたか?
入ったばかりの職場で悩みを相談するのは難しいことではありますが、自分だけで抱え込まずに早めに相談して解決のために努力しましょう。勇気を出して相談してみたら、あっさり解決したり、相談相手との間に結束が生まれたりするかもしれません。

同期の間や職場で孤立してしまった場合は、会社に相談してみましょう。まともな企業であれば新入社員の悩みをしっかりと受け止めてくれるはずです。新入社員で仕事や上司、同期との人間関係で悩みを抱えてしまったら、まずは勇気を出して相談してみましょう。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    2018年度最新版の転職人気企業上位300社への合格可能性を診断!転職市場におけるあなたの実力が簡単に分かります。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

関連コラム