2016年11月29日(火) 更新

ビジネスシューズの選び方と営業マンに人気のブランド3選

営業マンのビジネスシューズは常に見られている

営業マンにとっての靴は髪型、服装、鞄などと並んで大事なポイントです。クライアントは、営業マンのそうした細かい部分まで見ています。もし商談が成立しそうな場合でも、玄関に置いてある営業マンの靴が汚れていたらそれで商談に対する気持ちが変わってしまうかもしれません。隙を見せないように、日頃からビジネスシューズにも気を配るのがおすすめです。

もし、ビジネスシューズのおすすめが分からない場合には、営業マンの先輩からおすすめのビジネス靴のメーカーを教えてもらうのも、ビジネスシューズの選び方としておすすめですよ。

ビジネスシューズは「何足か持っておこう」

ビジネスシューズを買う際には、「高い物を2足」「ソコソコの物を4足」買いましょう。営業は1日中外回りなため、疲れにくいビジネスシューズが必要です。スポーツ用品メーカーの商品化した発想で、軽快かつ心地よさを追求したアクティブなビジネスシューズがあります。

また、営業マンがビジネスシューズを何足か持っておいた方がいい他の理由として、雨の日用、クライアントとの会議用など場面によって使い分けることもできるからです。

ビジネスシューズのお手入れは忘れずに

靴にはマナーがあります。よく磨かれた靴なら好印象を与えます。しかし、あまりに綺麗すぎる靴だと相手から「この営業マンは外回りをしていないんじゃないか」と疑問を持たれる場合があります。それでは、ビジネスシューズのお手入れについて紹介します。

靴は1日履いたら2日休ませましょう

これは常識ですが靴が汚れていれば相手に不快感を与えます。営業マンの方は、清潔感を保つように靴は常に手入れを欠かさないようにしてください。革靴のお手入れをする際におすすめの道具は、ブラシ3個(靴底用・表面埃取り用・靴墨用)、靴墨、消臭スプレー、雨の日対策の防水スプレーです。

また、靴は1日履いたら2日休ませましょう。最低3足は用意しローテーションさせるのがおすすめです。

営業マンが知っておきたいビジネスシューズの選び方とは?

ビジネスシューズは何を基準に、どんなシューズを選べばいいのか悩いますよね?そこで営業マンにおすすめしたいビジネスシューズの選び方をいくつか紹介したいと思います。

ゴム底や革底などの「機能性の良いものを選ぶ」こと

外回りのお仕事が多い営業マンは、ゴム底のモデルが人気でおすすめです。また外回りが多くて足の蒸れが気になるという方は、革底のモデルをおすすめします。必要な足数は、出来れば3足以上。

2日以上開けて使えば、湿気を取り除けて長持ちします。風通しの良い日陰におけば、ほぼ乾燥します。靴は毎日履くものであるため、歩きやすさで選ぶのがベストです。革靴なのにスニーカー感覚で履けるといったビジネスシューズを選びましょうがおすすめですよ。

「靴下と合わせる」こと

営業マンが靴下の色は黒か紺色がビジネスマナーとされています。そして、靴下は薄手の生地を選ばれる人が多いです。ですので、ビジネスシューズを選ぶときはこの靴下の色と生地に合わせることが大切です。

営業マンに人気のビジネス靴はこれだ!!

ビジネスシューズを買う際に、実際に営業マンとして活躍している方は、どのブランドの靴を履いているのでしょうか。おすすめがあるのであれば、これから靴を買う時にも参考にしやすいですよね。

そこで、今おすすめしたいビジネスシューズの代表的なブランドをあげてみました。営業マンの方は、人気のおすすめのビジネスシューズを履いておけば、間違いなしです。

人気のおすすめビジネスシューズ①リーガル

営業マンに人気のビジネスシューズの一つに、リーガルというブランドがあります。これは、日本最古の靴工房をルーツに持つ老舗のブランドであり、日本人に永く愛されています。

その洗練された技術とクオリティで作られた靴は持ちが良く、間違いなく人気のブランドです。ビジネスマンなら人気のリーガルのシューズを一足は持っておくのがベターでしょう。

【参照先】REGAL 公式ホームページ

人気のおすすめビジネスシューズ②マドラス

営業マンに人気のビジネスシューズのマドラスは、元々はイタリアの高級靴メーカーです。しかし、日本の靴メーカーが買収し、今では日本の馴染みのブランドです。イタリアの美しいデザインを受け継ぎながら、愛知県の工場で生産されています。丈夫で飽きがこないデザインが特徴です。

【参照先】マドラス 公式ホームページ

人気のおすすめビジネスシューズ③クラークス

営業マンに人気のビジネスシューズのクラークスは、1825年に設立されたシューズブランドです。50年に作られたデザートブーツは、全世界で1000万足販売の人気の商品になりました。もちろんビジネスシューズも展開してます。人気のブランドでも値段もお手頃のため、営業なりたての新入社員にもおすすめですよ。

【参照先】クラークス 公式ホームページ

ビジネスシューズのおすすめの選び方は「機能性重視」で!

ビジネスシューズのおすすめの選び方は「機能性重視」です。また、営業マンに人気のビジネス靴は、リーガルとマドラス・クラークスです。よく手入れされて履き心地がよく、営業においても歩きやすさを選びます。

靴の値段も高すぎず安すぎず、ビジネスシューズは自分の身の丈にあったものをセレクトするのがおすすめですよ。商談成立の可能性を減らさない為にも、人気のビジネスシューズを履いて、足元まで完璧にしておきましょう。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    2018年度最新版の転職人気企業上位300社への合格可能性を診断!転職市場におけるあなたの実力が簡単に分かります。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

関連コラム