2017年01月16日(月) 更新

食生活アドバイザーの資格が有利になる就職先と専門資格

食生活アドバイザーとは

まず、食生活アドバイザーについて紹介します。食生活アドバイザーとは食品アドバイザーとも言われ、食に関して幅広い知識を持ち、食に関する適切なアドバイスで、健康な生活を送るための手助けをします。
「食」にまつわる色んなシーンで必要とされる、まさに食のスペシャリストのことです。

食生活アドバイザー資格は仕事に大きく活かせる

近年、メディアでも大きく取り上げられたりもしていますが、食の安全への関心や健康ブームの高まりから、安心安全な食材の選び方や、栄養バランスの良い食事に興味のある方が増えています。

また、食生活アドバイザーとは、食品関係業界や卸売業などの多くの企業で、受験を推奨されている資格です。食生活アドバイザー資格で、食品アドバイザーとしての知識を証明でき、その知識を実生活や仕事に役立てることができます。

それでは、食生活アドバイザー(食品アドバイザー)の資格が仕事で役立つ就職先や求人先を見ていきましょう。

食生活アドバイザー資格が役立つ就職先とは

食生活アドバイザーとは、就職時に有利となるのでしょうか?認知度が他の国家資格等に比べて低い資格ですから、持っていてもあまり役立つものじゃないのでは?と考えがちですが、食生活アドバイザーは私たちが知らないだけで仕事場によっては幅広い活躍をしているようです。

では、食生活アドバイザーの資格を持っている人は、その資格を活かして、どのような求人先へ就職しているのかを見ていきましょう。

食生活アドバイザーとは食に関わる仕事全般で役立つ

食生活アドバイザーの就職場所というのは本当にたくさんあります。大きく言えば、食に関わる全ての仕事において、食生活アドバイザーは活躍できるといえるでしょう。
飲食店やスーパーなどはもちろん、学校や医療福祉施設、食品メーカーなど多くの現場の仕事で活かすことができます。

食生活アドバイザーとは自営業の仕事でも役立つ資格

食生活アドバイザーとはどこかに就職する際にも役立つものですが、自分でお店を持って食材を販売する仕事をしたり、惣菜を売ったり、レストランを開いたりしている方にもおすすめです。健康志向が強い現代の人たちのために、商品を売るだけでなく、食に関するアドバイスをしてあげるとより一層と提供するサービスの価値が上がるでしょう。せっかく身に付けた知識なのですから、ぜひとも活用していきたいですよね。

別のサービスとして食生活アドバイザー資格の付加価値を出す

本業とは別のサービスとして、食生活アドバイザーの資格で自分のお店、企業に付加価値を与えてあげましょう。他の競合店と差をつけるのには十分な利点といえるはずです。

食生活アドバイザーと合わせて持っておくと良いおすすめの専門資格

実は食生活アドバイザーとは、別の資格を有している方のプラスアルファの資格としての人気が高いんです。就職の際は、専門分野に食生活アドバイザーの知識を加えて、ダブルライセンスとして活躍している方は結構いるようです。

では、食生活アドバイザーとは他のどんな資格と併用すると、就職先や求人先の仕事で役立つのでしょうか。
ここでは食生活アドバイザーのダブルライセンスとしてオススメの資格を紹介します。

食生活アドバイザー資格 + ホームヘルパー

ホームヘルパーは高齢者などの家庭を訪問し、家事や介護のお手伝いをします。もちろん、食事も作ることがほとんどです。そのため、食事の準備に加えて食生活の指導までできる食生活アドバイザーの知識が非常に役立つ仕事であり、現場でも求められている存在となっているみたいです。

食生活アドバイザー資格 + スポーツトレーナー

スポーツトレーナーとは、故障したスポーツ選手のリハビリ補助を行ったり、アスリートのトレーニングをサポートする仕事です。体が資本のアスリートにおいて食生活は非常に重要な要素を持っています。
そのため、トレーナーが食生活アドバイザーの資格を持っていると、食事と体の関係性を理解しながら、的確なアドバイスができるのです。

食生活アドバイザー資格は食・スポーツトレーナー・ホームヘルパーなどの仕事全般で役立ち評価も高い

ここまで、食生活アドバイザー(食品アドバイザー)の資格がどのような仕事や就職先・求人先で役立つか見てきましたがいかがでしたか?いざ食生活アドバイザーの資格が役立つ就職先を並べてみると、意外と様々な仕事で活かせることに気が付いたはずです。食生活アドバイザーとは、ホームヘルパーやスポーツトレーナーの仕事にとっても活かせる資格、というのが盲点だった人も多かったのではないでしょうか。食生活アドバイザーと他の資格と併せてPRしていくと、相乗効果で採用率のUPにも繋がりますよ。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    2018年度最新版の転職人気企業上位300社への合格可能性を診断!転職市場におけるあなたの実力が簡単に分かります。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

関連コラム