事前に年収や適職を見極めるのが転職成功のカギ
C91f42b00ca0ef68

2017年07月25日(火) 更新

土木作業員を目指す際に役立つ志望動機の書き方と例文5つ

土木作業員に受かるための志望動機の書き方と注意点

体を動かす仕事がしたいと考えて土木作業員を目指す人の中には、なかなか履歴書の志望動機がまとまらず、履歴書に記載しなければならない志望動機の書き方に困っている人もいるでしょう。ですので、まずは人事担当者に好印象を与えられる、履歴書の志望動機・志望動機の書き方を紹介します。最低限これだけは押さえておきましょう。

志望動機にはなぜその仕事をしたいのか書き込む

履歴書の志望動機や志望理由の書き方として、まずなぜ土木作業員に興味を持ったのか、そしてなぜ同業の会社がたくさんあるなかで、その会社で働きたいかという内容をしっかりと盛り込無書き方にしましょう。これは土木作業員だけでなく、どんな仕事の志望動機・志望理由を書くときにおいても、基本的な志望動機・志望理由書の書き方となります。

土木作業員としてのスキルをアピールする

土木作業員と一口に言っても、上下水道、掘削、道路舗装など、幅広い業務があります。求人をだしている企業で求められる経験や能力を求人内容から読み取り、マッチしている部分を強調する書き方をすると、内定を得やすくなります。自分が一番得意な仕事でなくても、企業が求めているスキルを持っているのであれば、企業の求めるものをアピールしましょう。

管理経験があれば志望動機・志望理由書に書き込む

一作業員としてだけでなく、強いリーダーシップが求められる現場であれば、指導力やマネジメント経験なども志望動機・志望理由書でアピールできる書き方をしましょう。もし、土木作業員を未経験で応募するなら前職の経験をアピールする書き方をしたり、前向きな姿勢や、熱意、誠意、覚悟をアピールする志望動機・志望理由書の書き方をすると評価が高くなります。

土木作業員に受かるための志望動機の書き方例文

土木作業員を目指す方におすすめの志望動機・志望理由の例文を紹介していきます。ただし、例文はあくまで例文です。例文を丸写しするのではなく、自分の言葉で履歴書では志望動機・志望理由を書くのが大切です。様々なパターンの例文を紹介しますので、書き方の参考としてこれらの文例を見ていきましょう。

受かるための履歴書の志望動機例文①家庭の事情による求職

例文①

私は交通誘導スタッフを志望します。現在は正社員で会社員をしておりますが、家族の病気の治療に費用がかかるため、夜間のアルバイトを探しており、貴社の求人を見つけました。
安定した収入が見込め、法定研修も有給でサポートしていただけると求人内容を拝見し、応募した次第です。会社でも遅刻や欠勤はなく、責任感は強です。体を動かすことが好きなので、体力には自信があります。一生懸命頑張っていきたいと思いますので、ご検討のほどよろしくお願いいたします。

受かるための履歴書の志望動機例文②体を鍛えられる仕事がしたい

例文②

私はとにかく体力と根性には自信があります。筋力トレーニングとアルバイトを融合させた仕事をしたいと思っていますので、力仕事は何でも任せてください。細かい作業にも適正があると思います。
ただ力任せではなく、合理的に作業を進めなくてはいけないケースも多々あると思いますが、部活で鍛えた戦術を考える力も活かし、効率を踏まえてがんばりたいと思います。よろしくお願いいたします。

受かるための履歴書の志望動機例文③物作り・街作りには魅力を感じる

例文③

物作り・街作りには魅力を感じ、貴社の土木作業員を希望しました。

list:

受かるための履歴書の志望動機例文④ 転居からの仕事探し

例文④

これまでの土木作業員の経験を活かし、貴社の求人に募集させていただきました。以前は、道路工事の土木作業員を4年程しておりました。
転居に伴い新しい仕事を探しており、長期歓迎、資格取得支援、頑張り次第で正社員になれるというのが貴社を志望した理由です。今後は資格取得を意欲的におこない、正社員を目指していきます。業務面では責任をもって臨んでいきますので、よろしくお願いいたします。

受かるための履歴書の志望動機例文⑤休職期間内での勤務

例文⑤

これまで建築会社で20年の勤務経験があります。早期退職をし、次の仕事までしばらく時間があるため貴社の期間限定の契約社員募集に魅力を感じ、求人に応募させていただきました。
建設会社では土木作業員として現場経験も10年程あり、スキルだけでなく他スタッフとしっかりコミュニケーションをはかりながら進めていかなければいかないと強く認識しています。経験者の強みを活かしつつも、周囲との協調性を大切にすることが、現場に必要なことだと思います。
これまでの経験を活かしながら、頑張っていきますので、ご検討宜しくお願い致します。

土木作業員を目指す際は紹介した例文を参考とした志望動機の書き方がおすすめ

土木作業員に転職したい人の、受かる志望動機の書き方と例文を紹介してきました。土木作業員を目指すみなさん、受かる志望動機・志望理由書の書き方にはポイントがあります。まずはそれを押さえましょう。そして、自分の考えをまとめてみてください。どうしても書けそうにない場合は、今回紹介した例文を再読し、もう一度チャレンジしましょう。人事担当者にやる気と経験をアピールすることが大切なのです。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    2018年度最新版の転職人気企業上位300社への合格可能性を診断!転職市場におけるあなたの実力が簡単に分かります。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

関連コラム