2019年04月17日(水) 更新

健康運動指導士の給与と平均年収

健康運動指導士は専門サービス関連に属する

健康運動指導士の平均年収がどれぐらいなのか、目指している人は気になりますよね。まずは、健康運動指導士の平均年収を見る前に、全体の平均年収額を知っておきましょう。

職業全体で見ると技術職・専門職の平均年収が高く、販売・サービスや医療・福祉・教師などの専門サービス関連の平均年収が低い傾向にありました。次に、給与額を見ていきましょう。

専門サービス関連の平均年収は最も低い傾向に

最も平均年収が高かった職種カテゴリーは、専門職関連で457万円。そして、最も低かった平均年収は専門サービス関連の344万円でした。

平均年収では、110万円以上の開きが出ています。また、年代が上がるごとに給与の開きは大きくなっています。

年代別の平均年収でも専門サービス関連の給与は低い

次に年代ごとに、最も高い平均年収を紹介します。20代ではプロジェクトマネジャーの平均年収が469万円。30代は経営企画・事業企画・エグゼクティブ系の平均年収が594万円。40代は研究・開発・特許系、医薬・食品・化学の技術関連の平均年収が750万円です。

このように、年代によって給与の高い職種は異なります。そして残念ながら、健康運動指導士のカテゴリーである専門サービス関連の職種は、高い給与と言えないようです。

健康運動指導士の平均年収とは?

健康運動指導士のカテゴリーである、専門サービス関連の職種の給料は、決して他の業種と比べて高いとはいえません。

専門サービスの職種で施設勤務の場合は、日曜日や祝日の当番もあり、肉体的にハードと言われています。中には給与面に満足できずに、離職をする人もいます。では、健康運動指導士の平均年収とは、いったいいくらくらいなのでしょうか?

健康運動指導士の平均年収は200~300万円ほど

いろいろな資格がある中で、健康運動指導士の平均年収は200~300万円ほどといわれています。健康運動指導士の資格を取得したからといって、給料が高いわけではないようです。

健康運動指導士の給料は、事業所や役職、もしくは雇用形態によって異なります。一般的に、施設で働く正規職員の健康運動指導士の給料は手取りが15~17万円前後と言われています。

健康運動指導士は事業所によって給料形態が異なる

健康運動指導士の職場である事業所には、社会福祉法人や医療法人、民間の会社などがあります。

その中でも社会福祉法人は給料が低くても、都道府県の公務員に準じた給料体系のところがあります。そのため、期末手当や福利厚生がしっかりしている事業所も存在します。

健康運動指導士は今後ますます必要になる資格

健康運動指導士の資格は、公共施設での健康体操や地区の方を対象にした介護予防運動、そして高齢者施設や福祉施設などでの体操などを行う際に必要とされています。

また、これから高齢化社会を迎えるにあたり、ますます必要になる資格だと言われています。健康を損なう方も多くなり、企業向けの健康セミナーや、身体に不調が出やすい50~60代向けの健康体操教室なども需要が増えると見込まれています。

需要が高まるため平均年収が上がると予想されている

また健康運動指導士の平均年収がやすいのは、20代とも言われています。勤務して年月が経てば任される仕事の範囲は広がり、責任は大きくなるなります。30代や40代になれば、それなりに給料はあがっていくそうです。

需要が高まっているからこそ、人手不足の専門サービス関連では、平均年収が大幅に上がると見込まれています。そのため、今のうちに健康運動指導士の資格を取得しておくといいかもしれませんね。

健康運動指導士に興味が出たら?

健康運動指導士は、直接人の役に立ちたい人や、体を動かすのが好きな人が向いています。そんな健康運動指導士を目指したい人は、転職エージェントに相談して転職活動を進めていきましょう。
転職エージェントは企業の紹介だけでなく、履歴書作成から面接対策まで、トータルで転職活動をサポートしてくれます。
特にオススメなのが「リクルートエージェント」です。リクルートが運営しており、業界実績No.1を誇りますので、ハイレベルなサポートを安心して受けられますよ!無料ですので、ぜひ利用してみてください。

健康運動指導士の平均年収は200~300万円!需要が高まるため給与が上がると予想されている

健康運動指導士の給与と平均年収について、紹介しました。健康運動指導士の平均年収はカテゴリー別にみても、決して高い給料とは言えないでしょう。

しかし今後の少子高齢化を加味すると、需要が高まるため給与が上がると予想されています。また事業所によって給与が異なるので、一概に低いとは言えません。今回紹介した健康運動指導士の給与と平均年収を参考にしてください。

関連コラム