2019年08月06日(火) 更新

博報堂/博報堂DYメディアパートナーズに採用されるための志望動機の作り方と回答例

博報堂対策:受かる志望動機の作り方

志望動機は、採用企業にとってもとても重要なものです。入社後にどんな仕事を一緒にしていけるのかの判断材料になるからです。上手な志望動機の作り方は、この業種、この会社を選ぶ理由がはっきり分かるような作り方です。例を参考に、博報堂に対する自分なりの志願理由を具体的に考えてみましょう。企業研究を徹底し、そこで自分がやりたい仕事を具体的に挙げます。また、採用者はたくさんの志望動機を読むわけですから、だらだらと長い文章にせずコンパクトにまとめるよう工夫しましょう。面接でアピールする際も、端的に自分の志望動機を伝えることが重要です。博報堂への志望動機としては、例のようにコミュニケーションやクリエイティブ、チームワークなどから考えていくとよいでしょう。

面接やESでの志望動機は具体的なエピソードを用いてアピールしよう

博報堂の面接やエントリーシートにおける採用選考の特徴は、博報堂の「求める人物像」を具体的に挙げていないことです。博報堂は、多様な個性がぶつかり合うことでよりクリエイティブなものを作り出せるという考えを持っているためです。そのため面接やエントリーシートで語る志望動機では、自分の個性をアピールする作り方がもっとも重要です。面接やエントリーシートで具体的なエピソードを挙げて、自分の個性を明確に伝えましょう。

博報堂対策:志望動機の回答例①

【回答例】
私が貴社を志望するのは、「メディア効果」をデザインする会社という貴社のコンセプトに共感したからです。
現代は、物は広告がなければ売れない時代です。広告は物の作り手と買い手とをつなぐコミュニケーション手段になっているともいえます。このような時代の中で、新しいコミュニケーションの方法を探し続けることは大変刺激的で面白い仕事であると感じ、貴社を志望しました。

博報堂対策:志望動機の回答例②

【回答例】
私が貴社を志望する理由は、「未来を発明するのに必要不可欠な要素。それはチームワーク」という言葉に魅力を感じたからです。いろいろなプロジェクトが立ち上がり、それぞれのチームがドラマを生みながらひとつの事業を成し遂げていくことに、大変関心があります。私は大学では◯◯というプロジェクトに携わり、チームでひとつの大きな結果を出すという経験をしました。一人では成し遂げられないことも、チームであれば実現できます。仕事においても、個人ではできないような社会的な影響力のあるプロジェクトに参加したいと思っています。

博報堂対策:志望動機の回答例③

【回答例】
私が貴社を志望するのは、さまざまな物や事を世に送り出す媒体を創りだしてみたいからです。
私は学生時代◯◯サークルに所属し、様々なイベントを世に出す経験をしました。このとき実感したのは、物や事を世に出すには、人と人をつなぐ媒体が重要であるということです。広告やネットなど、伝える媒体が社会の中でとても影響力を持っていることに気づき、そのような媒体を生みだすような仕事をしたいと思うようになりました。

博報堂の志望動機の作り方は例を参考にしつつ具体的なエピソードを挙げて個性をアピールする

博報堂の面接やエントリーシートにおける、志望動機の作り方と回答例を見てきました。博報堂の志望動機の書き方でもっとも重要なのは、自分の個性をアピールすることです。個性をより明確にアピールするために具体的なエピソードを挙げて、わかりやすい書き方をしましょう。博報堂は個性的な企業ですので、 例のようにクリエイティブやチームワークなどといった企業イメージを表す言葉から志望動機を考えると書きやすいのではないでしょうか。書き方の例を参考に、自分らしい志望動機を作成しましょう。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    2018年度最新版の転職人気企業上位300社への合格可能性を診断!転職市場におけるあなたの実力が簡単に分かります。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

関連コラム