2017年07月14日(金) 更新

システムインテグレーターとは|知っておきたい仕事内容と求められるスキル

システムインテグレーターとは?

システムインテグレーターとは、情報技術産業やIT業界などに属しており、システムインテグレーションをおこなう企業のことです。おもに、システムの設計や開発、運用、保守・管理、コンサルティングなどを請け負うことをしています。
詳しくは分かりやすく説明しているELITE Networkのシステムインテグレーターとは?を見てみましょう。

システムインテグレーターは計画を管理・確実に進行する必要がある

システムインテグレーターには、どのようなスキルが求められるのでしょうか。システムインテグレーターは、先ほどご紹介したようにコンサルティングから管理までを一括して請け負います。そのため、スケジュールを作成してそれを管理するスキルが求められるのです。また、計画を確実に進行するために周囲をまとめるスキルも必要です。技術面も大切ですが、常に先を読み行動する力が必要とされます。

システムインテグレーターはシステムの導入などを一括して請け負うため計画性や管理能力が必要

いかがでしたか。システムインテグレーターについてご紹介してきました。コンサルティングから管理までを一括して請け負うため、最後まで責任を持って任務を遂行する必要があります。そのためには、スケジュール作成と管理能力が求められます。また、計画を確実に進行するためには周囲をまとめなければなりません。システムインテグレーターは、最初から最後まで当事者意識を持って業務に取り組む姿勢が大切です。

関連コラム