2016年11月29日(火) 更新

コニカミノルタに採用されるための志望動機の書き方【回答例あり】

コニカミノルタは人気の高い電子機器メーカー

コニカミノルタは、日本国内にある電子機器メーカーになります。1873年に創業され、従業員数は43,332人程の会社です。情報機器や産業用光学システムなど、様々な分野で活躍しています。より良い会社にするために職場の環境改善を積極的に行い、文化・文芸の支援やスポーツを通して社会貢献にも取り組んでいる優良企業です。では、採用に向けてどんな志望動機を考えるべきか見ていきましょう。

コニカミノルタが求める人材を把握して志望動機を考える

志望動機を考えるときは、なぜコニカミノルタでなければいけないか、という点を明確にする必要があります。コニカミノルタは「新しい価値の創造」という経営理念のもと、世界中の「困りごと」を解決するために挑戦し続けている会社です。その挑戦をし続けるのに、コニカミノルタは新たなアイディアを持った「志の高い人」を求めています。志望動機も、この点を踏まえて考えると書きやすくなるでしょう。

「何がやりたいか」「自分のスキル」を志望動機に盛り込む

コニカミノルタは、「自分はこのようなことをやりたいから入社したい」「自分にはこのような能力がある」という「志の高い人」を求めています。したがって、志望動機には「どのようなことがやりたいか」「自分のスキル」を盛り込む書き方をしましょう。このような内容を盛り込んだ志望動機であれば、採用担当者の目に止まりやすくなるのです。

志望動機の書き方に迷ったら回答例を参考にしてみよう

上記のような志望動機に盛り込む要素が理解できても、どのようにして文章を構成すればいいのか悩む人も多いものでしょう。そんな志望動機の書き方に迷ってしまう人は、回答例を参考にして文章を考えるのがおすすめです。書き方のコツを把握して、自分なりの要素を入れ込んでいきましょう。では、実際にどのような書き方をすれば良いのか、回答例をいくつか見ていきます。

志望動機の書き方:回答例①

では、コニカミノルタへの採用を見据えた志望動機の書き方を紹介していきます。まず、「何がやりたいか」を盛り込んだ回答例です。

【回答例】
私は幼い頃からプラネタリウムが大好きで、日本のプラネタリウムを世界普及する仕事を行いたいと思っていました。中でもコニカミノルタのプラネタリウムに目を向けたのは、有名な俳優やアーティストとコラボレーションした他にないプラネタリウムを作成している点に惹かれたからです。星の映像だけではなく、音楽と街の映像が混ざっていたり、とても驚かされました。この素晴らしい映像を世界に広げたいと思い、志望致しました。

志望動機の書き方:回答例②

「何がやりたいか」という志望動機の書き方の例を、もうひとつ紹介しておきましょう。

【回答例】
私は、コニカミノルタで人の生活をもっと快適にできる商品の開発を行いたいと思っています。具体的には、マンモグラフィのようながん細胞を見つけることができる機械の発明を行いたいです。マンモグラフィは乳がんを発見する機械ですが、私は全身のがんを発見する機械を発明したいと思っています。それには革新的な開発技術が必要ですが、コニカミノルタはそれを開発できる技術を持っている点に惹かれて応募致しました。コニカミノルタの先進技術を使ってもっと人々の人生を豊かにしていきたいです。

志望動機の書き方:回答例③

では、最後に「自分のスキル」を盛り込んだ志望動機の書き方を見てみましょう。

【回答例】
私は学生時代、カナダに1年間留学をしていました。そこで英語力を身に付け、帰国してからは外国人の方に日本語を教える日本語教師のアルバイトを行いました。外国人の方は様々な国の人がいて、私の英語力ではコミュニケーションを取ることが難しい場面もありました。しかし、諦めずに知らない言葉も勉強したり、ジェスチャーでコミュニケーションを取ることにより、あまり言葉が通じない外国人の方とも意志疎通をすることができました。コニカミノルタは海外に事業展開をしているので、この英語力とコミュニケーション力を活かした仕事を行いたいです。

コニカミノルタの志望動機は例を参考に将来像やスキルをアピールした書き方をしよう

コニカミノルタへの採用を見据えた志望動機の書き方を、いくつか回答例を挙げて紹介していきました。コニカミノルタは「新しい価値の創造」に挑戦し続けるために、「志の高い人」を求めています。したがって、志望動機には「何がやりたいか」「自分のスキル」をアピールした書き方をしましょう。この志望動機の書き方が「志の高い人」というアピールに繋がります。回答例を参考にして、志望動機でしっかりとアピールしていきましょう。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    2018年度最新版の転職人気企業上位300社への合格可能性を診断!転職市場におけるあなたの実力が簡単に分かります。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

関連コラム