2016年11月29日(火) 更新

お見舞いに来た人へ感謝が伝わるお礼状の例文集【シーン別】

お見舞いのお礼状を準備するタイミング

あなたが何らかの病になった際にお見舞いに来てくれた方には、感謝の気持ちを込めてお礼状を贈りましょう。
最近はお見舞いのお礼状をメールで済ませるという方も多いですが、やはり気持ちが伝わるお礼状は書面です。
入院している間や退院直後はお礼状を書くのも何かと大変だと思いますが、お見舞いのお礼状を送付するタイミングはいつでしょう?

お礼状は書ける状態になってからでOK

一般的にお礼状は、お祝いやご好意を戴いた後にすぐに送るものです。しかし、お見舞いのお礼状となると話は別です。
優先すべきは自分の体調です。
病気のお見舞いをいただいたり、病院までお見舞いに来ていただいたりした際、無理をしてまで急いでお礼状を書く必要はありません。
体調が悪いときに書くと、かえって相手に心配させてしまうこともあるので、お見舞いのお礼状を書く時には注意が必要です。

お見舞いに来てくれた人に送る快気祝い

お見舞いに来てくれた方にお礼としてお礼状ではなく快気祝いを贈る場合も、お見舞いのお礼状と同じく、完治してからで問題ありません。
一般的な慣習としては、お見舞いのお礼状を送る時は、退院してから10日前後を目安に考えれば問題は無いでしょう。
お見舞いのお礼状には、無事に元気になった事を報告すると共に「今後もよろしくお願いします」という気持ちを品物に込めて贈りましょう。

快気祝いとして贈るなら日用消耗品か食べ物が良い

お見舞いに対する快気祝いには、基本的には日用消耗品か食べ物がベターです。これには、病気を残さないという意味も込められているからです。
お見舞いの快気祝いは具体的に、ギフト用のお菓子や調味料そして缶詰や飲み物であったり、バス用品でも良いでしょう。
そして、水引きは紅白の結びきりのものを使い、表書きは「快気内祝」としましょう。

お見舞いに対するお礼状の例文

それでは最後に、具体的にお見舞いに対するお礼状の例文を見ていきましょう。
ここで注意すべきは、お見舞いのお礼状を書く際に、文章の内容は送る相手によって変わってきますので、状況に応じてお見舞いのお礼状の例文を適宜書き換えることです。例文をそっくりそのまま写して使うのは避けてください。
そしてこれ以外にも、お見舞いのお礼状には個人的なエピソードを添えると気持ちが伝わりやすくなります。
例文を参考に、お見舞いのお礼状を書く際には、色々と工夫してみてください。

入院中に上司に送るお見舞いに対するお礼状の例文

【お礼状の例文】
拝啓 ○○○○○の今日この頃、○○様にはお元気でお過ごしのことと存じます。
先日は、ご丁寧なお見舞いをいただき、本当にありがとうございました。
おかげさまで、○月○日には無事退院の予定です。しばらくは自宅療養が必要とのことですが、順調な経過をたどっておりますので、他事ながらどうぞご安心ください。
このたびはご心配をおかけして、本当に申し訳ございません。
○○様とご家族の皆様におかれましても、体調を崩されませんようお祈りいたしております。
まずは書中にてお礼まで。               敬具

平成○年○月○日

以上が上司に対するお礼状の例文になります。
まだ入院中の状態ですが、退院の具体的な日程が決まり、お見舞いに来てくれた人にもそれをお知らせできるようなお礼状の例文です。

家族が代理でお見舞いに来た人へ出すお礼状の例文

【お礼状の例文】
朝夕めっきり冷え込んで参りました。○○様はじめ職場の皆様におかれましては、
ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。
先日は主人のお見舞にお越しいただきありがとうございました。
○○様がお持ち下さった○○がとても嬉しかったようで、
この頃は「退院したらまた○○を始めようかな」と話しております。
幸い経過も順調で、
「お正月は自宅で迎えられますよ」と先生もおっしゃいました。
しばらくは自宅で療養することになりますが、
桜の咲く頃には会社に戻れるようです。
○○様を始め皆様にはご心配をおかけし、本当に申し訳ありません。
今しばらくご迷惑をおかけいたしますが、どうぞ皆様にも
宜しくお伝えくださいますようお願い申し上げます。
今年の冬はかなり寒くなるとのこと、どうぞお身体にお気をつけくださいませ。

これは、本人がお見舞いに来た人にお礼状を送れない場合、家族が代理で送付する際に活用したい例文です。

ビジネスで使えるお見舞いに来た人へのお礼状の例文

【お礼状の例文】
株式会社 ΟОΟО
ΟООΟ 様
または
ΟООΟ 様

(拝復/拝啓) ΟΟの候、
(組織の代表する方宛ての場合)(貴社/貴社の皆様)におかれましては益々ご(隆昌/清栄/隆盛/健勝)のこととお慶び申し上げます。
(個人宛ての場合)(○○/皆)様におかれましては益々ご(健勝/壮健/清祥)のこととお慶び申し上げます。
さて、この度は、私の(入院/病気療養/病気入院)に際しまして、(貴社の皆様/○○様)にもご心配をおかけしてしまい(誠に申し訳なく存じます/全くもって面目ございません/たこと、心よりお詫び申し上げます)。
(また/さらには)、(温かいお見舞い/お見舞いのお心遣い/励ましのお言葉)まで(いただき/賜り)、(深く感謝しております/恐縮至極に存じます/恐縮いたしております)。
(幸いにして/幸い発見も早く/お陰様で)、(大事にいたらずにすみました/数日の入院で退院いたしましいた/今は元気になっております/当初よりはかなり良くなっております/今では○○もできるくらいに回復いたしております)ので、 (貴社の皆様/○○様)におかれましても、(どうか/どうぞ)(ご安心いただきたく存じます/ご休心くださいませ/ご心配なされませんようお願いいたします)。
なお、ご(不便/迷惑/心配)をおかけしておりましたが(昨日より仕事に復帰/来週には通常業務/近日中に職場復帰)いたし(ました/ます)ので、今後とも(ご支援/ご厚誼/ご協力/ご指導、ご鞭撻)を賜りますようお願い申し上げます。
甚だ(略儀/簡単)ではありますが、書中をもちましてお礼かたがたご報告申し上げます。 (末筆とはなりましたが/時節柄)、皆様方におかれましてはくれぐれもご自愛(ください/くださいませ)。

敬具/早々

平成 年 月 日

株式会社 ΟООΟ
ΟООΟ
〒000-0000 ○○県ΟΟ市Ο丁目Ο番
TEL 00-000-0000

このお礼状は、ビジネスシーンにおいて取引先など様々な人へ、自分の復帰をお知らせできる汎用性のある例文と言えます。是非活用してください。

お見舞いに来た人へのお礼状は例文を参考に手書きで感謝の気持ちを伝えることが大切

今回は、病気のお見舞いに来てくれた人に対してお礼状を書く際の注意点や例文集をご紹介しました。お見舞いに来てくれた人に対しては、自分の状態次第ですが、なるべく早くお見舞いのお礼状は送付したものです。
しかし、あまりに早くお見舞いのお礼状を送ってしまうと、病気の状態によっては先方に気を使わせる結果になるので、お見舞いのお礼状を送るタイミングには十分注意しましょう。
そして、お礼状はお見舞いに来てくれた人に対して感謝の気持ちが伝わるという事が第一です。
今後も良い関係を継続していけるように、マナー守り例文を参考に正しいお礼状を送付するようにしましょう。

関連コラム