事前に年収や適職を見極めるのが転職成功のカギ
C91f42b00ca0ef68

2018年03月08日(木) 更新

中身のない薄っぺらい人間の特徴と上手な接し方

薄っぺらい人間・中身のない人間の特徴とは?

この世の中で、いろんなタイプの人の特徴はあると思いますが、今回紹介する薄っぺらい人間・中身のない人間は、どのような言動が薄っぺらい、中身がないと思われてしまうのか気になるところですよね。
その薄っぺらい人間・中身のない人間の特徴を見て行きましょう。また、薄っぺらい人間・中身のない人間の特徴が自分にも当てはまっていないのか確認するのも、忘れずにしておきましょう。もしかしたらあなたも薄っぺらい人間・中身のない人間と思われているかもしれません。

薄っぺらい人間・中身のない人間の特徴①遠回しに言い訳やきれいごとを平気でいう

薄っぺらい人間・中身のない人間とは、世間的にはあまり信用のない、口だけが達者な人というイメージがあるかもしれません。まさにその通りで、何かにつけて言い訳をしたり、遠回しにキレイ事を言ったり、そうした事が積み重なって信頼をされていない人のことを言います。
世の中で人付き合いをする上で、信頼できる存在は必ず必要です。薄っぺらい人間・中身のない人間と言われないように、普段から筋を通して熱く生きましょう。

薄っぺらい人間・中身のない人間の特徴②自分の事しか考えられない

物事を損得でしか考えられないような人も、薄っぺらい人間・中身のない人間だと言われています。薄っぺらい人間・中身のない人間とは反対の位置に居るのが、いわゆる情に厚い人です。そういう人は一時の損得で動くのではなく、感情のままに動く傾向にあります。強い芯を持っていて、自分の発言に責任を持てる人が情に厚い人。そうでない人が、薄っぺらい人間・中身のない人間なのです。
「自分の事しか考えられない人」になってはいけないという事を覚えておきましょう。

職場での薄っぺらい人間・中身のない人間についての意見

では、薄っぺらい人間・中身のない人間に関しての特徴をまとめてみましたが、次は、職場の人間関係における、薄っぺらい人間・中身のない人間の特徴についての意見を見てみましょう。

どういった言動が薄っぺらい人間・中身のない人間と職場で思われているのでしょうか?
自分が魅力のない人にならないためにも、そこに関しても気になりますよね。

相手の立場で思考できないのは薄っぺらい人間・中身のない人間

仕事の時でもプライベートの時でも、相手の立場に立って物事を考えられない人間は、薄っぺらい人間・中身のない人間だと言われています。自分に甘く他人に厳しい。そんな上司が貴方の職場に居るとしたら、薄っぺらい人間と言えるのではないでしょうか。
仕事のできる人は、無言でグイグイと引っ張る人。誰もが嫌がる仕事を率先してやる人です。そういう人は薄っぺらい、中身がないなどと絶対に言われません。

薄っぺらい人間・中身のない人間は、その場凌ぎが得意

世渡り上手と、薄っぺらい人間・中身のない人間というのは、実は紙一重なのです。薄っぺらい人間・中身のない人間というのは、思いつきでポンポンと調子の良いことを言って、次の日には忘れてしまっているものです。だからこそ、最初こそ魅力のある人に映るかもしれませんが、いつまでも信頼を得られないという特徴を持っています。
自分の発言には絶対的な責任を持つ。そういう人が信頼できる人ではないでしょうか。

薄っぺらい人間・中身のない人間は空気も読めない

薄っぺらい人間・中身のない人間の特徴として、空気が読めないという点もあげられます。視野が狭い薄っぺらい人間は、周りをきちんと見ずに、その場の思いつきで何でも軽はずみな発言をしてしまいます。それでは情に厚い人間になれるはずもありません。
自分が今こういう発言をしたら後々どうなるか?ここをしっかり考えて発言しないと、薄っぺらい人間・中身のない人間になってしまいます。魅力のない人と思われないためにも、くれぐれも気をつけましょう。

薄っぺらい人間・中身のない人間との接し方とは…

ここまで薄っぺらい人間・中身のない人間の特徴とで中身がない、魅力のない人の言動を紹介してきましたが、こんなタイプの人間はあなたの近くにいませんか?ただし、このビジネスシーンでは、そういった苦手なタイプだから関係を持たないなんていうのは無理です。

ですので、ここでその薄っぺらい人間・中身のない人間との接し方も紹介しておきますので、しっかりとポイントを見ておきましょう。

薄っぺらい・中身がない上司との接し方

もし貴方の上司にあたる人が薄っぺらい人間・中身のない人間だったら。
あくまでも波風立てずに穏やかに過ごすのをオススメします。下手に噛み付くと、こちらが被害を被る事態になりかねません。もともと薄っぺらい人間・中身のない人間に厚くなれという方が無理なのです。

上司が薄っぺらい人間・中身のない人間の場合は、それはそれでときちんと割り切って仕事をこなしましょう。できるならば、プライベート の悩みなども相談はしない方が良いでしょう。

薄っぺらい・中身がない部下との接し方

もしも貴方の部下が薄っぺらい人間・中身のない人間の場合はどうでしょうか。
仕事は仕事としてきちんとやってくれるなら、それでいいかもしれませんが、薄っぺらい人間は必ずどこかでミスをします。それゆえに大切なお客様とトラブルを起こしかねない危険性を秘めています。
あなたが上司である場合は、本当に重要な仕事はその部下には任せない方が良いでしょう。人材を見極めて仕事を振るのも、上司の大切な仕事です。

薄っぺらい人間・中身のない人間とは適度に距離を保った付き合い方を

今回は、薄っぺらい人間・中身のない人間に関しての特徴などを紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

職場での薄っぺらい人・中身のない人の特徴としては、意外なことに「他人を薄っぺらいと言っている人」のことを、周りは薄っぺらいと感じているようですね。 また、「自分は薄っぺらい、中身がない人のではないか」と悩んでいる人は好感を持たれるようです。

こういった人間関係は仕事に関わるとずっと付きまとってきますし、学生時代のように、関わらないようにするのも難しいもの。
良好な人間関係を築くスキルや能力は、思っている以上にビジネスシーンでは重要ですので、今回紹介したポイントをしっかりとおさえて魅力の無い人にならないようしましょう。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    2018年度最新版の転職人気企業上位300社への合格可能性を診断!転職市場におけるあなたの実力が簡単に分かります。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

関連コラム