2019年08月07日(水) 更新

社内失業を確実に回避して仕事を自分で見つける方法

社内失業とは何か

社内失業とは、「スキルもやる気もあるのに、仕事がない状態」の事です。「仕事が出来ないだけではないか」「単純に働いてないだけではないか」という意見もあるでしょう。しかし、真実は違います。

世の中には、「会社に出勤しても仕事がないビジネスパーソン」がいるんです。その状態がずっと続くとうつになる可能性があります。それに近い状態の人は、是非、対策を練りましょう。

社内失業はキャリアに結び付かない単純労働ばかり

「社内失業者」は表面的には、他の社員となんらの変わりはありません。ただ、彼らは労働時間の大半を、キャリアに結び付かない単純労働に充てているのです。「真面目でやる気があるのに、仕事がない」と「うつ」に近い状態になる可能性も。では、以下、自分から仕事を見つける対策をお教えします。自分で見つけるのは、ポイントさえつかめば簡単にできますよ。

社内失業者が自分から仕事を見つける対策とは?

会社にいて、仕事を与えられるのを待っているだけではダメです。 そういう時には、自分から仕事を見つける必要があります。 この力を鍛えると、将来出世して事業計画を立てる上で役立ちます。転職しても、大きな武器になります。自分で仕事を見つけるには、「仕事は与えられるものだ」という意識を変えましょう。与えられるのではなく、自分で見つけるのです。

自分から仕事を見つけるには、作るor人から奪う

社会人であれば自分から仕事を見つける、つまり仕事は自ら提案して作るものです。その際に重要なのは、「会社に役立つ」という事です。まず、自分から始めてしまう前に、仕事のタネを見つけたら上司に判断を仰ぎましょう。 自分で仕事を見つけるためには、これらは基本中の基本です。

さらに、仕事は人から奪う物です。「奪う」と言っても、無理に取って行く訳ではありません。「何かお手伝いすることはありますか?」と呼びかけたり、先回りして準備をしておいたり……等、色々な事を気を利かせて行うのです。すると、いつの間にかあなたの元に仕事が回って来るようになります。これも広い意味でいえば、自分から仕事を見つけるというスキルですね。

本当に仕事がない時の対策とは

あなたの社内失業の状況にもよりますが、「本当に仕事がない時の対応策」を考えてみましょう。自分から仕事を見つけるというのが本当に無理に感じる事もあるかもしれませんよね。

しかし、「社内失業」だと思い込んでいるのは、あなただけかも?視野を広くすれば、意外と社内には仕事が転がっているものですよ。自分で仕事を見つけるのが無理…と思った時こそ実践したい、自分から仕事を見つける方法を見ましょう。

自分で仕事を見つけるなら清掃作業・事務処理がおすすめ!

社内失業で本当に仕事がない時には、事務処理や清掃作業に目を向けて下さい。あなたは、会社のエントランスを掃除した事がありますか?床がどのくらい汚れているのか、気になったことはありますか?一度、モップを手にして拭いてみましょう。案外、毎日使う場所って汚いですよ。

また、ばらばらになっている書類があったら整理してみるのも手ですよ。勿論、その書類の責任者にどんな順序で並べたらよいかは聞いてから手をつけるようにして下さい。

社内失業を回避するために自分から仕事を見つける対策は「清掃作業・事務処理」を行うこと!

社内失業は、やる気もスキルも十分なのに暇を持て余している状態です。そんな時は、自分から仕事を見つける必要があります、急に自分で仕事を見つけるといってもなかなか難しいもの。自分で見つけるには、何といっても清掃作業・事務処理がおすすめの業務です。これらは、必ず社内にあります。

自分から仕事を見つける対策は、まず「仕事は自分から見つける物」であることと、意識を変えることから始めて下さい。待ちの姿勢では、なかなか仕事は出てきません。自分から仕事を見つける姿勢を持って、業務にあたりましょう。繰り返しになりますが、「清掃作業・事務処理」は社内にいくらでも転がっているはずですよ。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    2018年度最新版の転職人気企業上位300社への合格可能性を診断!転職市場におけるあなたの実力が簡単に分かります。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

関連コラム