2017年06月26日(月) 更新

新入社員が抱える悩みランキングと新社会人としての心得

「新社会人悩みランキング」を発表!

新入社員が持つ仕事の悩みにおける解決法をみていきますが、まず初めに新入社員は何に頑張りすぎるのかをランキング形式で押さえておきましょう。

新入社員として飛び込む新たな職場では、人間関係も信頼関係もゼロの状態から始まります。ゲームでいえばレベル1の状態が、新入社員です。

新社会人悩みランキング3位:人間関係の構築

新入社員は、上司から同期の名前をはじめ、最初に覚える事柄がたくさんあります。人間関係がうまくいっていない職場ほど苦痛なものはありません。新入社員が人間関係の構築に頑張り過ぎているため、それが悩みに繋がっているのかもしれません。

新社会人悩みランキング2位:仕事でのミスへの恐れ

新入社員は、仕事でのミスを恐れて必要以上に頑張り過ぎているのかもしれません。仕事で頑張るのは当たり前ですが、頑張り過ぎるのはよくありません。

ミスをして成長するのが新入社員の最初の仕事です。そのミスを恐れて頑張り過ぎることが悩みの原因となってしまっているのです。

新社会人悩みランキング1位:退社時間の遅さ

新入社員は、多くが退社時間を気にしています。

しかし、先輩社員が退社時間を過ぎても頑張っている場合、新入社員である自分も退社時間を考えずに頑張り過ぎてしまうことも悩みの原因となってしまう場合があるようです。

頑張り過ぎる新社会人の心得とは?

まず初めに新入社員の悩みの原因をランキング形式で見ていきましたが、いかがでしたでしょうか。新入社員が周りの期待を感じたり、それになんとか応えて頑張ろうとする姿は上司の目から見ても嬉しいものです。

ところが、自分の能力以上の力を出そうとして空回りしたり、できないのに大風呂敷を広げてできると過大報告したりと、思っている事と真逆の方向に事態が進んでしまうケースもあります。ここでは、それを防ぐ為に、頑張り過ぎてしまう新入社員が持っておきたい心得をみていきましょう。

頑張り過ぎる新社会人の心得①:前向きな気持ちを持つ

新入社員のことは、上司も周りも構えてあなたの動向を見ています。悪い噂となれば、それは瞬く間に広がり、あっという間に敵だらけ、なんて状態にもなりかねません。

まずは、多少苦痛に感じても、「名前を覚える」と、できる限り「挨拶をするよう心掛ける」など、できる事は積極的に行うようにしましょう。新入社員はまだ失うもののない立場でもあります。

悩みを抱えてしまう人も少なくありませんが、悩みを抱えてしまっている時間がもったいないぐらいです。常に前向きな気持ちを持ちましょう。

頑張り過ぎる新社会人の心得②:出来る範囲で無理しない

上記でご紹介したのは、いわゆる新入社員の「頑張り過ぎ」が生み出す失敗です。一生懸命やっているつもりが逆に周りを不快にさせてしまったり、敵を作ったりすることが悩みに繋がってしまうのです。

このような状況に陥りやすいタイプの新入社員は、「真面目」、「責任感が強い」、「褒められるのが好き」などです。一生懸命やるのはいいのですが、できる範囲で無理をしない事が、頑張り過ぎる新人の悩みへの解決法と言えます。

頑張り過ぎる新社会人の心得③:入社3年間は修行だと思う

入社してから3年は、思い通りにならない事ばかりだと心構えしておきましょう。新入社員のうちに、「自分はこの仕事に向いていないかも…」と思う時期は、必ず訪れます。

だからといって辞めてしまっては、学ぶものが減ってしまいます。新人のうちは全てが修行だという心構えで、色んな事を吸収して成長していきましょう。

頑張り過ぎな新社会人の悩みを解決する方法とは?

頑張り過ぎる新入社員の心得をみてきました。最後に、仕事の頑張り過ぎが悩みの原因になってしまった場合の解決法をみていきましょう。新入社員でも、仕事をしていれば悩みの一つや二つはつきものです。

新社会人の悩みを解決する方法①:上司や先輩に相談

「仕事が覚えられない」、「同期に負けたくない」という思いから頑張り過ぎている新入社員は、上司や先輩に相談しましょう。仕事の進め方や不安に思っている悩みなどを相談するのがおすすめです。

新社会人の悩みを解決する方法②:マイメモ帳を作る

仕事が覚えられないといった悩みは「マイメモ帳」で解決しましょう。マイメモ帳は、ポケットに入るくらいの小さなメモ帳で、教えてもらった内容を忘れないように、同じ事を聞かないようにするための新入社員必携のアイテムです。

また、パソコンの画面に「To Do リスト」を作ったり、メモも仕事を覚えていく上での大切な努力です。新入社員のうちであれば尚更、新しいものをどんどん取り入れる気持ちを大切にしましょう。

新社会人の悩みを解決する方法③:職業相談センターなどに相談

職場で孤立してしまったという悩みを抱えたら、会社の人事課やメンタルヘルス課などに相談してみましょう。従業員の精神面のケアが重要視されてきている昨今では、会社に設けられた相談室にカウンセラーが常駐しているところもあります。こうしたカウンセラーは、新入社員の仕事や人間関係における悩みの相談に、親身になって乗ってくれるはずです。
どうしても社内では話せないような悩みなら、公共の職業相談センターなどを利用するのも解決法の選択肢のひとつとして覚えておきましょう。

新社会人としての心得を参考に、新入社員は悩みを解決しよう!

新入社員が抱える悩みランキングと、新社会人としての心得をお教えしました。新入社員の仕事の悩みは様々です。しかし、どの悩みも早めの対策を講じる事で重症化せずに解決できます。

頑張り過ぎず、適度な頑張りで自分なりに工夫をして仕事を覚える事、一から人間関係を作っていく過程を楽しむようにするのがコツです。悩みはそのままにしておいて良い事は一つもありません。抱えた悩みは早期解決できるように、どんどん取り払っていきましょう!

関連タグ

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム