2017年01月16日(月) 更新

新入社員へお祝いのプレゼントに最適な贈り物

新入社員の入社のお祝いに適切なプレゼントとは?

新入社員として新社会人のスタートを踏み出した人に対して、お祝いのプレゼントを贈ろうと考えるのではないでしょうか?新入社員は、人生の転換点を迎えています期待と不安がうずまいていることでしょう。

だからこそ素敵な贈り物で勇気づけてあげたいですよね。新入社員に対して、まずはどういったプレゼントを贈るのが最適なのかを見ていきましょう。

新入社員に適切なプレゼント①仕事で使えるアイテム

新入社員としてもらって嬉しいお祝いのプレゼントといえば、やはり仕事で使える事務用品などがおススメです。新入社員は最初、仕事道具をそろえるのに案外お金がかかるものですから、先回りしてプレゼントを贈ると喜んでくれるでしょう。
また、入社のお祝いの段階でプレゼントする事で、しばらくは大事に使ってくれるはずです。

新入社員に適切なプレゼント②日常での使えるアイテム

デザインや素材がおもしろい、少し高価なステーショナリーなどは、オシャレで実際使うこともできるので人気のあるおススメのお祝いのプレゼントです。

高級万年筆ブランドなどでは名入れサービスなどもあるので、名前入りの小物にすると特別感も増して思い出に残るのではないでしょうか。

新入社員に適切なプレゼント③老舗ブランドのアイテム

新入社員は社会人として働くことになるのですから、学生時代に持っていたような物は、お祝いのプレゼントとしては避けた方がいいでしょう。新入社員とはいえ、少し背伸びしたブランドの小物などで、大人感を出すと喜ばれるかと思います。

営業など、外回り先にも持っていけるような素材とデザイン性の優れたものを、お祝いのプレゼントとして選んであげるといいのではないでしょうか。

新入社員へのお祝いのプレゼントの予算はどれくらい?

新入社員にお祝いの贈り物をするとき悩むのが、「お祝いのプレゼントの金額」です。入社のお祝いに最適そうだ、というものであっても、金額によってこの贈り物でいいのか悩んでしまう方は多いのです。新入社員へお祝いの贈り物をするときの予算はどれくらいなのでしょうか。

新入社員への入社のお祝いプレゼントは10,000円が平均額

新入社員へのお祝いのプレゼントの値段は、相手との関係性によって感覚が違います。親族以外の親しい間柄の場合は、だいたい5,000円程度でしょう。あまり高価な贈り物はしない方が相手も萎縮しなくて済みます。
親族だったら、10,000~20,000円程度の贈り物を、入社のお祝いとしてプレゼントとすることが多いようです。

新入社員に喜ばれる入社のお祝いのプレゼントとは?

新入社員に贈るプレゼントはどんな物がいいかかと、予算を確認したところで、具体的にどのようなプレゼントがいいか見てみましょう!
新入社員へのお祝いに「最適な」プレゼントと考えると、やはり下記のようになるようです。

新入社員に喜ばれる入社のお祝いのプレゼント 男性編

男性の新入社員に贈って喜んでもらえるお祝いに最適なプレゼントは「ネクタイ」が圧倒的です。次いで「財布」「腕時計」「ボールペン」と続きます。また、新入社員にとって必須とも言える「名刺入れ」なんかもお祝いのプレゼントとしてはおススメです。

新入社員に喜ばれる入社のお祝いのプレゼント 女性編

女性の新入社員に喜んでもらえるお祝いに最適なプレゼントは「財布」「アクセサリー」「腕時計」「バッグ」などの身につける系のプレゼントが喜ばれるようです。ただ、女性はこだわりが強い場合もありますので、新入社員の女性の周辺から情報収集してから贈り物を選んだ方がいいかもしれません。

喜んでもらえるプレゼントとして男性編、女性編を総じて見てみると、「腕時計」が無難なように感じます。新入社員への入社祝いのプレゼント選びに迷ったら、腕時計をチョイスしてみるのもいいかもしれませんね。

新入社員に喜ばれるお祝いプレゼントの具体例

男性、女性ともに、贈り物として財布や腕時計などが人気のようですね。確かに財布や腕時計は、学生時代に使っていたものとオフィス使いにするものは、雰囲気や機能が異なるもの。入社と同時に必要になりますので、プレゼントには最適でしょう。

入社祝いにおススメの贈り物①高級ボールペン

社会人となるとさまざまな書類に記入する機会があります。普段使いはもちろん、大切な書類を記入する際に使用してもらうように、一言そえて贈ります。

入社祝いにおススメの贈り物②名刺入れ

基本的にはどの新入社員でも名刺入れを活用するでしょう。ただし、既に買ってしまっている可能性もあるので注意が必要です。可能であればそれとなく周囲に確認をとりましょう。

入社祝いにおススメの贈り物③パスケース

電車・バス通勤の方が多いかと思いますのでパスケースはオススメの贈り物です。学生の時のものではなく、新入社員になったから気持ちを入れ替えて!というメッセージにもなるのと思います。

新入社員へのお祝いプレゼントで喜んでもらうには事前のリサーチが重要

新入社員に贈る入社のお祝いプレゼントについてまとめてみました。お祝いのプレゼントは、新入社員にとって記念となる大事なものです。ぜひ予算感や男性、女性のプレゼントの違いなどを参考にして、「新入社員に最適な贈り物」をプレゼントしてください。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    2018年度最新版の転職人気企業上位300社への合格可能性を診断!転職市場におけるあなたの実力が簡単に分かります。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

関連コラム