事前に年収や適職を見極めるのが転職成功のカギ
C91f42b00ca0ef68

2017年11月16日(木) 更新

忙しい人ほど仕事が集まりやすい理由と特徴2つ

忙しい人ほど仕事が集中する・頼まれやすい理由とは

どう考えても同僚より仕事を多くこなしているはずなのに、気がつけば自分ばかりどんどん仕事が集中する人になっている……いったいどうして?そんな疑問や不満を感じることがあるかもしれません。なぜ、仕事が忙しい人にばかり、さらに仕事が集中してしまうのでしょうか。そんな仕事が集中する人、忙しい人たちの特徴を見てみましょう。

仕事が頼まれやすい理由①:業務が速いから

やはり「仕事が忙しい人」にほど、さらに仕事が集まりやすいというのは、あながち間違っていないようです。仕事が集中する人・仕事が忙しい人というのは基本的に仕事が速いのが共通の特徴です。

つまり、仕事ができるため必然的にどんどん仕事が頼まれやすいという循環になるわけです。ただ、頑張れば頑張るほど仕事が集中する人になるなんて、場合によってはなんだか嫌かもしれませんね。

仕事が頼まれやすい理由②:依頼する側もお願いしやすいから

仕事を頼む方にとっても、早く正確に仕事をこなしてくれることを臨んでいるわけですから、仕事ができる社員にが、仕事が集中する人になりやすく、結果的に「仕事忙しい…」の状態へとつながっていくのでしょう。

また、仕事が早い社員は自動的に短納期であったり、重要な案件がいくため、忙しいスパイラルから抜け出せなくなっていくといった状況を生み出してしまいます。

仕事が集中する人の特徴とは?

仕事が集中する人というのは、仕事が早い、できるといった特徴があるのはわかったかと思います。では、より具体的に仕事が早くて仕事が集中する人・頼まれやすい人というのはどういった特徴があるのでしょうか。

仕事が集中する人の特徴①:効率的で作業が早い

仕事が集まりやすい人というのは、絶対的に忙しいはずです。しかし、忙しい素振りは見せません。それは、仕事のノウハウを理解し、効率の良い仕事の進め方ができるからです。そのため、仕事ができて忙しい人に仕事が集まりやすいのです。

仕事が集中する人の特徴②:「忙しいから」と断らない

当然といえば当然かもしれませんが、仕事が集まりやすい人の特徴として、仕事を頼まれても断りません。明らかに誰より仕事を抱えていても、忙しさを理由に仕事を断ったりしません。

仕事ができず、あまり抱えていない社員の方が「忙しいから」と断る傾向にあります。そんなところに仕事は集まりませんよね。

仕事が忙しい人に周囲がさらに頼む理由とは?

「仕事忙しい…」と感じている人に仕事を頼むのか、仕事を頼まれるから忙しいのか、これは両方ともに関係性があるのではないでしょうか。仕事が忙しい人・仕事が集中する人は「忙しい→仕事を頼まれる→仕事が増える→忙しい」の循環を繰り返しているのです。ではなぜ仕事が忙しい人に対して、周囲はさらに仕事を頼んでしまうのでしょう。

仕事が忙しい人ほどすぐに対応してくれるから

仕事が忙しい人は、頼まれてからじっくり考えて、空いた時間に対応するなんてことはできません。忙しいわけですから、頼まれたらその度に仕事をこなしていかないと回らないのです。

そのため、頼んでも返事ばかりで全く手をつけてくれない人に頼むよりも、時間がなくてすぐに行動に移す忙しい人の方が仕事を頼まれるのです。

「重要な仕事は忙しい人に頼め」がビジネスの定石だから

会社に入社し、仕事をしだすと、もはや「重要な仕事は忙しい人に頼む」というのが暗黙の了解のように認知されてきます。

忙しい人は、仕事の処理能力が高いため多くの人から仕事を頼まれ、結果として忙しくなるわけで、ヒマな人に頼むと結局、能力が低いためにいつまでたっても仕事が出来上がらないのです。

仕事が集中する人・忙しい人の将来性は?

なるほど、仕事ができ短時間に多くのことをこなす能力のある忙しい人ほど、仕事を頼まれやすいという傾向があるようです。やみくもに言いやすい人に仕事を振っているというより、上司はきちんと部下の能力を見極めた上で業務をまかせていることが多いのです。

しかし、仕事量が多くなれば社員は疲弊するでしょう。たくさん仕事を任されれば、きちんと報われるものでしょうか?そこに将来性はあるのでしょうか。

仕事が集中する・頼まれやすい人は出世しやすい

仕事が集まりやすいというのは、誰より多くの仕事をこなしているわけです。そのため、経験値が上がるとともに、それだけ人より成果も多いはず。成果は当然ながら高い評価につながりますので、出世への道につながるでしょう。
仕事において、経験はかなり武器になります。上司からの信頼度もますはずです。

仕事が頼まれやすい社員は顔が広くなる

仕事を頼まれるということは、それだけ多くの社員と顔見知りになる可能性が高く、社内での顔は広くなるでしょう。

そうなると、周りも優秀な人物というのがわかってくるはずです。上に立つ人にとって、幅広い人間関係というのはかなり重要です。ここで、そのため、仕事を頼まれる、顔の広い社員は出世コースに乗れるのです。

忙しいのに「仕事が集中する人・頼まれやすい人」は業務が速くて優秀なため将来有望!

仕事が忙しい人の特徴、そして「仕事忙しい…」と感じている人に限ってさらに仕事が頼まれやすい理由を見てきましたが、、いかがでしたでしょうか。仕事をたくさん任されてしまうと本人の負担は相当のものでしょうが、その人の能力が高く評価されているからこそ、仕事が集まってくるようです。

何故自分だけこんなに忙しいのかと思ったら、忙しい人に仕事が集まる理由を思い出してみてください。きっと仕事が集中する人の将来は有望で、明るいことでしょう!

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    2018年度最新版の転職人気企業上位300社への合格可能性を診断!転職市場におけるあなたの実力が簡単に分かります。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

関連コラム