2019年08月05日(月) 更新

新入社員のパーマはOK?社会人女性に必須の髪型マナー

新入社員の女性はパーマをかけてもいいのか?

社会人になって、自由に使えるお金が増えると、学生時代よりお洒落に気を遣うようになります。そこで、髪型や髪色をチェンジしたい方も多いはず。

ということで、社会人一年目の新入社員にふさわしいパーマスタイルについて説明していきます。 まずは、新入社員の女性はパーマをかけてもいいのか見ていきましょう。

女性のパーマはキツくなければOK!

女性はビジネスにおける服装マナーの範囲が、男性よりも広いのでちょっとしたお洒落を楽しめますね。基本的に、パーマはきつめのパーマはダメなようです。きつくなければ大丈夫ということですね。

また、ゆるいパーマの女性はエレガントで、好印象を与えます。ただし、かっちりしたお仕事の方は会社の人に、この髪型は「ダメなのか」を直接聞いてみるのが一番よいでしょう。

新入社員のパーマについて【人事部目線】

新入社員の女性はパーマをかけてもいい事が判明しましたね。社会人一年目の新入社員がパーマをかける際に一番気にするのは、周りの目です。先輩や人事部の人に目を付けられてしまうかもしれないという恐怖感があるくらい勇気が必要な方もいるはず。

新入社員は印象が大切。ここでは、人事部社員から聞いた「新入社員のパーマの印象」について、まとめました。

新入社員女性のパーマの規制は緩い!

人事部の方に、新入社員の身だしなみについてアンケートを取ったところ、染髪やアクセサリー着用はNGがほとんどにもかかわらず、パーマに関しては、規制が緩く多くの企業がが認めています。

逆に、「ゆるいパーマは清潔感があって良い」という意見もありました。ここ最近では、新入社員のパーマはダメというわけではなく、受け入れられるになってきているようですね。

新入社員の女性向けパーマベストショット!

人事部の印象を紹介しました。女性新入社員がパーマをかけることは、すべてダメというわけではなく、比較的受け入れてもらえるようです。

次に、実際のパーマをかけている女性の例をあげいきます。またパーマがもたらす印象についても紹介しますので、是非参考にしてみてください。

新入社員の女性向けの髪型①:黒髪パーマ

おすすめの髪型の1つ目は、黒髪パーマです。黒髪パーマは清楚で、雰囲気の良い社会人のイメージが一層引き立ちます!可愛らしい印象です。パーマをかけると軽やかな印象も受けます。

また重く感じがちな黒髪でも、パーマをかけると軽やかで明るく感じますね。黒髪は男性からも好印象を受けるでしょう。

新入社員の女性向けの髪型②:ゆるいナチュラルパーマ

新入社員の女性向けの髪型の2つ目は、ナチュラルパーマです。このくらいのゆるいナチュラルパーマは、会社の規定が厳しい社会人の女性の方にオススメです。

ナチュラルは社会人の基本です。いくらパーマが許可されていると言っても、働いている社会人です。ふわふわとしたゆるいパーマくらいが、ちょうどいいでしょうね。

新入社員はキツいパーマはダメ!あくまでも社会人らしくナチュラルに

新社会人一年目の新入社員のパーマは、ダメなのかについて見てきましたがいかがでしたでしょうか。基本的な派手なパーマではなければ新入社員であろうと女性は比較的一般的になりつつある様です。

新入社員として、また社会人としての意識を忘れず、女性はお洒落を楽しみましょう。今回紹介したポイントを参考にしてください。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    2018年度最新版の転職人気企業上位300社への合格可能性を診断!転職市場におけるあなたの実力が簡単に分かります。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

関連コラム