2017年07月03日(月) 更新

ブラック企業が多いとされる職種と注意すべき3つの求人条件

就活生がイメージするブラック企業=「出版・広告・飲食」?

就活生の回答

キャリアパーク会員の就活生を対象に「ブラック企業が多いのは、どの職種と思いますか?」というアンケートを実施しました。まずは回答の一部をご覧ください。


  • 出版

  • 広告

  • 飲食

  • サービス

  • 金融

■調査方法:キャリアパーク会員へのダイレクトメール
■調査日時:2017年3月7日
■調査元:ポート株式会社
■調査対象者:キャリアパーク会員の就活生
■質問内容:「ブラック企業が多いのは、どの職種と思いますか?」

このアンケート結果を見てみると、就活生がイメージするブラック企業には、「出版」「広告」「飲食」その他にも、金融やサービス業などがありました。できることならブラック企業への入社は避けたいものです。そんなブラック企業に多いとされる職種と、注意すべき3つのポイントについてご紹介します。

ブラック企業が多いとされている職種とは

ブラック企業に入社しないためには、ブラック企業が多い職種を心得ておく必要があります。職種だけでなく、求人内容にも注意が必要です。もしかすると、あなたの目指すところが求人の多い職種はブラック企業だらけかもしれませんよ。

ブラック企業が多い職種①飲食業界

昔からブラック企業が多いと有名なのが、飲食業界です。チェーン店の社員が過労死した事例がありましたが、長時間労働が当たり前に行われているブラックな職種といわれています。
ただでさえ動き回るきつい職種なのに、長時間となれば体力も気力も消耗されてしまいますよね。離職率が高く、常に求人の多い職種でもあります。飲食業界で勤務したいなら、の面接前に実際に店舗を訪れてみるなど、社員の働きぶりを確認してからのほうが良さそうです。

ブラック企業が多い職種②IT業界

IT業界も、ブラック企業が多い職種とされています。納期に間に合わせるために夜遅くまでの残業や、休日出勤を強制される企業も多いことから、ブラックな職種とされることが多いようです。四六時中パソコンと睨めっこの作業を続けていると心身共に疲れてしまいます。
ただ、IT企業が100%ブラックかというと、そうではないようです。充実したビジネスライフを実現している人もいるようなので、ブラックな企業につかまらないよう注意すべき職種でしょう。

ブラック企業が多い職種③看護業界

最後にお伝えするのは、ブラックな求人の多い職種である看護業界です。いつも求人情報が出ているのを見かける看護業界は、やはり過酷労働が多い模様。看護師はストレスが多く、喫煙者が多いのも有名な話です。
看護師の資格があれば職に困る心配はありませんが、ブラックな職種の中で、使命をもってつらい仕事に耐えられるなら、看護師として活躍できるのでしょう。

ブラック企業の求人を見分ける際の3つのポイント

では、つづいてブラック企業を見極める方法として、求人情報から得られるポイントをお伝えします。ブラックな職種だけでなく、求人でブラックを判断できるようになれば就活や転職の際にとても心強いはずです。では、ブラックな求人の多い職種を見分ける際の3つのポイントを紹介します。

①年中募集が多い

ブラック企業を求人情報から見分けるためのポイントは、やたらと募集している点です。年中求人を出している企業は、退職者が多く人の出入りが激しいブラック企業の可能性が高いです。純粋に業績が良く忙しくなったからという理由もありますが、離職者が多いという理由の方が多数でしょう。求人の多い職種は、ブラック企業を見極めるうえでの重要なポイントだと覚えておきましょう。

②未経験者歓迎

未経験者歓迎や、学歴不問などの求人も気をつけたいポイントです。未経験者ばかり採用する理由として、下手に知識のある人材を採用してしまうと、企業のおかしな点に気付かれてしまうことを恐れているからです。未経験ながらも新しい業界へチャレンジしようとしている人は、気をつけましょう。

③やたらと条件が良い

好待遇の求人が多い職種や企業も気をつけたいポイント。給与水準がやたらと高く、ノルマなし、幹部候補などのキャッチコピーに甘い想像をしてしまいがちですが、こういった求職者が飛びつくような好条件は、ブラック企業によくある求人の特徴です。むずかしい専門職種でもない限り、そう甘い好条件の仕事などありません。ブラック企業だらけの求人情報の条件にだまされることなく、本質を見極められるようにしましょう。

ブラック企業が多い職種と求人の特徴を知って入社前に見抜けるようにしよう

ブラック企業に入社してしまうと、過酷な労働環境が待っています。それを避けるためにも、ブラックな可能性が高い職種には十分注意しましょう。そして、これらの職種に限らず、求人情報でもブラックを見抜けるようになる必要があります。求人の多い職種やおいしい条件をならべ立てる企業にも要注意!ブラック企業だらけの社会の中で、しっかりポイントを掴んで入社しないように気をつけましょう。

登録必須!おすすめ就活サイトランキング5選

Ceefcdb7af871e1a

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

【2月前に内定】モバイル・ライフを提案する。今の日本に一番必要な「提案力」が身につく企業
  • 2020年卒
  • 会社説明会

【2月前に内定】モバイル・ライフを提案する。今の日本に一番必要な「提案力」が身につく企業

  • 開催場所: 神奈川県, 愛知県, 大阪府, 宮城県, 福岡県
  • 開催日時:   ...

売上約2,280億円を誇る業界トップクラス企業「アイ・ティー・エックス株式 会社」のスピード選考会直結のインターンです。

23038 view

販売部数3000万部超えのビジネス書『7つの習慣®』を無料で学べる特別インターン
  • 2020年卒
  • インターン説明会

販売部数3000万部超えのビジネス書『7つの習慣®』を無料で学べる特別インターン

  • 開催場所: 東京都, 大阪府, 福岡県, 広島県
  • 開催日時:  2018.06.12 20:00 ...

販売部数3000万部を超えたビジネス書のノウハウを、無料で受けられる特別インターン!

24068 view

【関西開催・特別選考会】東証一部上場の広告/マーケティング企業による説明選考会
  • 2020年卒
  • 会社説明会

【関西開催・特別選考会】東証一部上場の広告/マーケティング企業による説明選考会

  • 開催場所: 京都府, 兵庫県
  • 開催日時:  2018.12.14 12:00 ...

大手企業のメディア戦略を担うマーケティング業界のトップクラス企業が、説明会を開催中! マーケティング志望の方はぜひご参加ください!

11935 view

もっと見る

おすすめの就活イベント