2017年01月16日(月) 更新

30代・40代のメンズに大人気!高級腕時計ブランド3選

30代・40代の社会人におすすめの腕時計とは

携帯電話が主流の時代になってきて、社会人でも腕時計をしない人がチラホラと増えてきました。そんななか今回は、30代・40代の社会人におすすめめする腕時計ブランドを紹介したいと思います。

いくら、携帯電話で時間を確認できるとはいえ、やはりビジネスシーンにおいて腕時計は必須です。

30代・40代社会人におすすめな腕時計①:オメガ

30代・40代の社会人に人気な腕時計のブランドは「オメガ」です。ロレックスにも引けを取らない世界トップブランドです。オメガはオリンピック公式時計にも認定されるほどで、年齢問わず人気の腕時計ブランドです。

ロレックスより価格も低く、女性からの支持率も高く、誰からでもかっこよく見える腕時計で特に30代・40代の社会人から大きな人気を得ているようです。

手堅く腕時計を選ぶならオメガ一択

あまり年齢は関係なく評判は良いですが、30代・40代男性の間で特に人気が高い傾向にあるようです。実際、30代・40代男性の腕時計ブランドとしての話題性も高く、社会人でなくても手堅く選ばれています。

オメガの腕時計はビジネスシーンに合う

30代・40代の社会人に実際に意見を聞いてみると、服の雰囲気などによって腕時計を使い分けているそうです。仕事でスーツなどを着てる時やプライベートでもカッチリした感じの時はブライトリングやオメガなどの、それなりに見える腕時計をつけるようにしているそうです。腕時計の購入で悩まれている方はオメガをチョイスしてみてはいかがでしょうか?

30代・40代社会人におすすめな腕時計②:ロレックス

30代・40代の社会人に人気の時計ブランドといえば、やっぱりロレックスです。ロレックスの人気は永久不滅ですが、30代・40代の社会人ともなると、一つは持っていたい必需品かもしれません。お値段を手頃と思うか高いと思うかは人それぞれとも言えますが。

ロレックスは実用性・知名度の高さがウリ

30代40代の方では「少し高い」という人もいるロレックスですが、メンテナンス次第で永く愛用できる実用性の高さと、圧倒的な知名度の高さは健在なのです。30代40代の社会人からしてみれば一般的に手堅い所として、やはり世代問わず外せない存在です。

ロレックスはやはり格式が高いもの

とはいえ、他の腕時計ブランドに比べたら高級時計の部類に入ります。「なんだよ金に物言わせるのかよ」なんて思いがちですが、そうではありません。実物を見ていただくのが一番良いのですが、ロレックスは時計の持ってるオーラ、雰囲気が他の時計に比べて全然違うのです。そう考えると、やはり金銭的にも地位的にも40代にはロレックスがちょうどいいとも言えるのです。

自分へのご褒美で購入する人が多い

30代40代の年頃にロレックスを購入した人の意見を聞くと、購入した理由は時計が好きなのは勿論ですが、今まで一生懸命働いてきた「自分のご褒美」として購入を検討しているパターンが多いようです。40代にもなると、妻の了承を得られるケースも少なくはないようです。

なぜロレックスにしたかというと、普通に使える(あまり気を遣わず使わなくて済むと言う意味)、カジュアルでもスーツでも似合うから……という声も多いです。

30代・40代社会人におすすめな腕時計③:セイコー

「腕時計はセイコーだ」という30代の営業マンも多いのではないでしょうか。日本製ならではの安心感とアフターフォローも人気の理由の一つです。特にグランドセイコーは長く人気のある商品で、値段は20万円からなので、30代40代の社会人にはお手頃価格なのではないでしょうか。

セイコーブランドの腕解けは安定感がある

メイドインジャパンの安心感と、アフターサービスが充実しているのでセイコー推しの方は多いです。「他ブランドの腕時計も付けたけどセイコー」という方もいます。中でもグランドセイコーは、安定の一本と言われています。ちなみにグランドセイコーは20万円くらいからです。

セイコーの腕時計は日本人によくなじむ

セイコーの腕時計は、金無垢でもなければプラチナでもない普通のステンレスで、サイズも日本人には一番良くなじむサイズ感です。電波ソーラーなので電池交換不要・時刻修正不要、さらにはアフターケアも万全な日本人向けの腕時計ブランドなのです。

日本製の腕時計は評判がいい

日本製で評判がいいのが、セイコー、シチズン、カシオなどですね。オススメはグランドセイコーがいいと言われています。一生つきあえるし、セイコーはメンテの技術が世界一だという意見もあります。

30代・40代の社会人におすすめする腕時計は「オメガ・ロレックス・セイコー」

30代・40代の社会人におすすめの腕時計ブランドについて紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。ビジネスシーンにふさわしく、かつ高級感を感じさせる腕時計ブランドをセレクトしてみました。30代・40代には自分へのご褒美としてワンランク上の腕時計ブラン購入したいものです。

やはり年代によって腕時計を選ぶ価値観がわずかに異なるようです。年齢を重ねていくうちに本物志向は高まっていき、一生モノのアイテムとして、腕時計はほかのアイテムとは一線を画しているようです。自分の境遇を考え、自分に合った腕時計の購入を検討してみてはいかがでしょうか。

あわせて読みたい特集記事

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    2018年度最新版の転職人気企業上位300社への合格可能性を診断!転職市場におけるあなたの実力が簡単に分かります。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

関連コラム