2016年11月29日(火) 更新

異動・転勤初日までにやっておきたい緊張改善のコツ

①異動・転勤先の部署に顔を出しておくことで緊張改善できる

異動先や転職先で一番緊張するタイミングは、やはり異動・転勤の初日でしょう。初日で上手く馴染めないと、その後も緊張状態が続き仕事がはかどらず、悪い連鎖が起こる原因となります。不安や緊張を取り除くには、事前に異動先などの部署に顔を出して軽く自己紹介を済ませておくだけでも初日にあまり緊張しないようになります。

文書で予め訪問日程を知らせておく

異動・転勤先の部署を取り仕切る、上司となる人物には予めメールでいつから異動や転勤するのかについて知らせておきましょう。その部署の人がしっかり把握しておらず、誰が異動・転勤してくか分かっていない場合がありますし、日程調整をせず突然訪問しても迷惑になるだけです。

予めメールで挨拶をしておけば、礼儀正しい人物と評価されますし、顔合わせもスムーズに行えます。メールのやりとりだけでもある程度、初日の緊張もほぐれるので、コミュニケーションを図ってみるのがまずはおすすめです。また、事前に異動先などに訪問する際にもしっかりと、訪問日程を知らせておきましょう。

②異動・転勤に備えて自己紹介の練習をしておくことで緊張改善できる

転勤などで新しい環境に身を置く際に、スムーズにその環境に溶け込めるかどうかは、相手が受け取る第一印象が非常に重要です。つまり充分な自己紹介が出来るかどうかで、異動先・転職先での動向が変わるのです。初日は緊張や不安によって、満足に自己紹介が出来なければ、相手に取っつきにくい印象を与えてしまい、仕事が始めにくい雰囲気になります。

異動などが決まったら、異動・転勤先に行くまでに今の職場の同僚に協力してもらって、予め練習しておくなどで緊張改善の対策を立てましょう。その場を和まようなど肩肘を張らずに、自分の持ち味を活かせる自己紹介の内容を考えるのが大切です。

自己紹介は明るい声と爽やかな表情を重視

異動・転勤先の初日には自己紹介をする機会が設けられるでしょうが、与えられた時間は1分程度と考えましょう。朝礼の最後に時間が設けられる場合がほとんどなので、異動先などで自己紹介をする場合は、端的にするのが大切です。

短時間で好印象を得るためには、声のトーンと表情と話し方が重要です。声は明るければ明るいイメージに見えます。またしっかりとお腹から声を出せば、貫禄がある雰囲気を醸し出せます。

表情は当然ながら、出来るだけ明るく爽やかが基本ですが、もしある程度の地位に就いて異動するのであれば、落ち着いた雰囲気を出す為にハキハキと話しましょう。不安や緊張を表に出さない「雰囲気作り」を心がけましょう。

③仕事内容を事前に把握しておくことで緊張改善できる

異動。転勤後に自分が行う業務を把握しておき、転勤などの初日からスムーズに仕事へ取り組めれば、転勤先でも緊張せずに溶け込めるはずです。それと同時に、周りから見たあなたの評価もグンと上がります。

どんな人でも異動・転勤初日には緊張と不安がつきもの。相手もそれを分かって接してくるでしょうが、緊張などお構いなしに初日からバリバリ仕事がこなせる人はきっと頼もしいと思われます。転勤などの初日を迎える前に出来るだけ多くの情報を集めて仕事のシミュレーションをしておきましょう。初日の緊張改善にもなります。

仕事の進め方や上司の雰囲気も把握しておくことが大切

異動先や転勤先でも良い人間関係を築く為に、上司の雰囲気や性格、そして仕事の進め方に関する情報を初日を迎える前に集めておきましょう。同僚となる人物がどういった経歴でどれだけ実力を持っているのかも聞いておけばベストです。初日を迎える前に多くの情報を持っていれば、それだけ転勤初日から仕事も進めやすくなります。

また、チームプレーか個人プレーが重視かも調べれば、どのような立ち回りで初日から仕事を行えば良いかよく分かります。仕事の異動や転勤では、業務に関する緊張と不安は常に付きまといます。しかし、そういった情報を初日を迎える前に把握しておくだけで心にゆとりが生まれ緊張もしなくてすみます。

異動や転職が決まったら初日に緊張しないよう事前に挨拶や仕事内容の把握をすませよう

異動や転勤が決まってから、初日までにやっておきたい緊張改善のコツを紹介してきましたがいかがでしたか?誰でも慣れない環境へ飛び込む転勤などの初日は不安に感じ緊張もします。

しかし、異動・転勤先の社員たちはそれほど転勤などをしてくる人物に注目はしていません。楽に考え、まずは初日に簡潔に自己紹介をしてスムーズに仕事を始めるのが大切です。その為にも、初日を迎えるまでに、職場の出来る限りの情報を集めて緊張や不安を感じない心のゆとりをもっておくのが重要です。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    2018年度最新版の転職人気企業上位300社への合格可能性を診断!転職市場におけるあなたの実力が簡単に分かります。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

関連コラム