2017年01月16日(月) 更新

引っ越しする人に贈り物を渡す時に参考になるオススメお餞別

引っ越しする人に贈り物を渡すなら関係性を考えたお餞別を

引越しのお餞別でもっとも多いのが、現金です。引っ越しをするとなると何かと物入りなので現金でのお餞別は相手にとってもありがたい物です。

しかし、部下から上司へ個人的に現金を贈る事はマナー違反となります。贈る際は相手との関係性を考慮して現金で良いか判断しましょう。

部署など数人でまとまってお餞別をプレゼントすると◎

引っ越しのお餞別に現金を贈る場合は、部署などでプレゼントに変えると良いですね。数人でお金を出し合って部署名でお餞別を渡しましょう。

部署の一員としてなら、相手が上司でもマナー違反に当たりません。では引っ越しする人に贈り物を渡すなら、どんなものがいいでしょうか?紹介しますので、参考にしてみてください。

引っ越しする人に贈り物を渡すなら、どんなもの?

お餞別として品物をプレゼントする場合は、引越し先の新居で使ってもらえるような日用品が良いでしょう。ただし、あまり荷物にならない物が良いですね。相手の好みや趣味が分かっていればそれも取り入れてみましょう。

では具体的に引っ越しする人へのプレゼント例を紹介します。

引っ越しする人へのプレゼント例①:食器類

引っ越しする人に贈り物を渡すなら、マグカップやコップなどのちょっとした食器類がオススメ。引っ越しする人へのプレゼントとして、定番ではないでしょうか。

食器類は、引っ越しを気に買い替えたいと思うものです。しかし、なかなか引っ越し前後にはそうした時間もないでしょう。もらい物としてもらえたらちょうど良く思ってもらえる可能性が高いですよ。

引っ越しする人へのプレゼント例②:パジャマ

引っ越しする人に贈り物を渡すなら、値段的にもパジャマがオススメ。新居では新しいものを使いたいと思いがちです。しかもカジュアルなパジャマはペアで使えるアイテムも多く、夫婦で使ってほしいお餞別としてはピッタリではないでしょうか。

できれば家族でそろえた方がいいかもしれませんが、一応お餞別なので本人の分だけでいいかもしれませんね。引っ越し祝いとしてもらったのであれば、新しく使い始めるきっかけにもなります。

引っ越しする人へのプレゼント例③:スリッパ

引っ越しする人に贈り物を渡すなら、スリッパもオススメです。引っ越してすぐ新居で使える日用品なので、非常に喜ばれる傾向にあります。カジュアルな食器類と同じように、買い替えようとは思っていたもののそこまで優先順位が高くないものであったはずです。

したがって、まだスリッパを買っていないこともしばしば。引っ越しする人に贈り物を渡すなら被らない可能性が高い、スリッパをお餞別として贈ってみてはいかがでしょうか。

引っ越しする人へのプレゼント例④:家電

「新しい住まいに引っ越したら、新しい家電を使うと良い」と言うジンクスがあるそうです。縁起担ぎの意味を込めて、家電製品をお餞別として贈ってみてはいかがでしょう?

一般的な家電だと既に持っているかもしれないので、最新式で利便性に秀でた物を選ぶと良いですね。引っ越し後は忙しい日々が続くと思うので、リラックスができるグッズをプレゼントするのも良いでしょう。足湯マッサージ機など年齢を問わずに使ってもらえる物が人気です。

引っ越しする人へのプレゼント例⑤:商品券

引っ越しする人に贈り物を渡すなら、現金や品物以外のお餞別の例として商品券が挙げられます。商品券かギフト券でしたら、部下から個人的にお餞別として上司に贈っても失礼に当たりません。

何をプレゼントして良いか迷った時にチョイスしたいですね。相手の好みが分かっていれば品物を選びやすいですが、必ずしもそうではありません。無難だけれども、いずれ絶対に使ってもらえる物として商品券を覚えておいてくださいね。

火を連想させるお餞別を贈るのは絶対NG

引っ越しする人に贈り物を渡すなら、注意すべき事があります。それは、引っ越し祝いに贈らない方がいいものがあるという点です。それは火を連想する贈り物です。

たとえば、ライターなど。昔から火を連想するようなものは引っ越しする人へのプレゼントとしてタブーとされています。もちろん灰皿やジッポなどもまずNGです。このように、火を連想されるプレゼントは控えましょう。

赤色のお餞別も火を連想させるので贈らない

また他に火を連想させるものとして、赤い色の物もNGとされています。

例えスリッパやマグカップであっても、赤い色のものは出来る限り避けるようにした方がいいでしょう。今どきそんなことを気にする人はいませんが、一応マナーとして避けるようにしてください。

引っ越しする人に贈り物を渡す時には日常で使えるお餞別がオススメ!

引っ越しする人に贈り物を渡すなら、役に立つ物をプレゼントするのがベストです。異動や転勤などで引っ越しする相手へ贈るお餞別は、一般のプレゼントとは違い旅立ちを応援する意味も込められています。なので、お餞別も新天地で役に立つ物を選ぶのが望ましいです。

一般的には現金を贈りますが、相手が上司で個人的に現金を贈りつらい時には品物や金券類でも良いですね。引っ越しする人へのプレゼント例を参考に、相手の好みなどを考慮して使ってもらいやすい物をプレゼントしましょう。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    2018年度最新版の転職人気企業上位300社への合格可能性を診断!転職市場におけるあなたの実力が簡単に分かります。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

関連コラム