2016年11月29日(火) 更新

リクルートスーツは入社後いつまで?新入社員の着用期間

入社後にリクルートスーツでの勤務はアリなの?

入社後にリクルートスーツでの勤務はアリなのか?について説明しましょう。
そもそも新入社員が入社後、リクルートスーツを着ての勤務は許されているでしょうか?
新入社員が入社後、就職後にリクルートスーツを着用して勤務するのは、果たしてアリなのでしょうか?

入社後にリクルートスーツでの勤務はアリ!

入社後、就職後に新入社員がリクルートスーツで勤務するのはアリです。しかも入社後にリクルートスーツで勤務する新入社員は、意外と多いのです。
新入社員が入社後、リクルートスーツでの勤務はビジネスマナーとして問題ありません。新入社員ですし、変に派手なスーツを着て悪目立ちするよりは、リクルートスーツでの勤務の方が好ましいです。入社後しばらくは、新入社員はリクルートスーツで勤務するようにすると良いでしょう。

リクルートスーツ勤務は新入社員だと一目でわかる

就職後、新入社員がリクルートスーツで勤務することは、一目で新入社員だとわかるという利点があります。
他社の人に挨拶に行くときなどにも、一目で新入社員だとわかれば、ちょっとしたことで目くじらを立てられたりはしません。親友社員とわかる方が、ビジネスシーンでは先方に顔を覚えてもらえたりと、有利なのです。

つまり、入社後のリクルートスーツ勤務は新入社員の武器と言えます。新入社員は、就職後でもリクルートスーツで勤務しましょう。

リクルートスーツを着用していれば社内でもすぐ見つけやすい

「就職後にリクルートスーツで勤務することで一目で新入社員だとわかる」という利点は、社外だけでなく社内においても通用します。
社内でも、リクルートスーツを着た新人は見つけやすく、やはり顔を覚えてもらえます。
また、新入社員と同じ部署、あるいは同じチームであるならともかく、他部署など普段関わり合いがない人は、リクルートスーツを見ることで新入社員かそうでないかを判断できます。
新入社員だと思ってもらえなければ、必要以上に厳しい言葉を浴びたりするケースも増えるでしょう。入社後のリクルートスーツは、新入社員の身を守るものなのです。

いつまでリクルートスーツで勤務するのがいい?

ここで疑問なのが、「入社後、新入社員はいつまでリクルートスーツで勤務するのがいい?」という問題。
新入社員は入社後、就職後でも、リクルートスーツ勤務は許されるということは理解できたと思います。
次は、新入社員の入社後のリクルートスーツ勤務はいつまで続けていいのかについて、見ていきましょう。

入社後半年~2年目に突入するまでには買い替えよう

新入社員はいつまでリクルートスーツで勤務するのがいいのかという問題ですが、入社後半年~2年目に突入するまでには、新たなスーツに買い替えるともに、その期間がリクルートスーツの着用期間だと目安にしましょう。
大体、秋ごろから2年目に入るまでに、リクルートスーツからビジネススーツに買い替えるのが一般的です。そのころになれば給料も、それなりに入ってきているでしょうし、新しいスーツを買い替えることもできるでしょう。

リクルートスーツを着用している新入社員は入社後半年~1年で買い替えよう

リクルートスーツは入社後いつまでOKなのか?新入社員の悩みについて見てきましたが、いかがでしたでしょうか。
新入社員は、リクルートスーツで勤務して、入社後半年~1年でビジネススーツが増えてくるでしょうから、その変化の流れを逃さずに、基本的に周りにあわせて着替えるようにしていくと良いでしょう。
最近では、入社後すぐのクールビズでスーツを着なくなる会社も多いですし、そのころに買い足しておくと、すんなりとビジネススーツに移行できるかもしれませんね。

あわせて読みたい特集記事

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    2018年度最新版の転職人気企業上位300社への合格可能性を診断!転職市場におけるあなたの実力が簡単に分かります。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

関連コラム