2017年07月07日(金) 更新

転職を成功させるための筆記試験対策【ケース別】

転職時に受ける筆記試験の内容とは

新卒採用でも、転職や再就職といった中途採用の場合でも、筆記試験を実施する会社が多くあります。新卒採用のときの筆記試験については、新卒採用の情報なども広く公開されていたり、ネットで共有されていたりしますので、筆記試験を予想して対策もしやすくなります。
ただ、転職や再就職といった中途採用向けの筆記試験となると対策は異なってきます。

一般常識のみ課す企業や適性試験を実施する会社など様々

転職や再就職といった中途採用の中途採用の筆記試験は、一般常識だけというケースもあれば、適性検査を行う場合も応募先の企業によってはあります。
業界の知識テストや論文、という筆記試験のケースもあります。このように、転職や再就職といった中途採用むけの筆記試験は、入社を希望する会社によってさまざまなのです。

筆記試験の内容をその場で知ることも少なくない

新卒採用ではなく、転職や再就職といった中途採用の場合、会社側も毎年ずっと採用をしているとは限りません。また、中途採用によってどういった年次の人を採用するかも違ってきますし、入社後のポジションも違ってきます。
そうなると、どういった筆記試験がされるかというのは、情報収集も簡単ではありません。筆記試験の内容をその場で知ることも少なくありません。

転職活動で外部業者の筆記試験を受ける際の対策とは

再就職や転職など中途採用むけに行う筆記試験の内容は、一般常識や適性検査だけに限らず多岐に渡ります。そのため、業界の絞り込みも行わずに「転職活動時の筆記試験の内容は?」という問いに、正確な回答を出すのは難しいです。
とはいえ、転職や再就職で中途採用をする際、一般的に課せられるわけではないにしても、割と見られる筆記試験はあります。

SPIやCABは対策本を購入して勉強する

転職や再就職といった中途採用むけに行う筆記試験には、SPIやCABといったような、業者が出している筆記試験を使用している会社があります。こういった筆記試験は民間業者が作成しているので、参考書なども多く見つける事ができます。
大体、一般書店に置いてあるので、転職や再就職の際に受ける中途採用の筆記試験の対策として、わかりやすいものを購入して勉強しましょう。

転職活動で企業オリジナルの筆記試験を受ける際の対策とは

転職や再就職の際に受ける中途採用選考の筆記試験として、企業がオリジナルの内容で筆記試験を用意する場合もあります。企業のオリジナルの適性検査が出る場合、その場でいかにうまく対応するか、可能な限り山をはって事前準備するのが筆記試験通過のために必要な対策になります。

Wordでの資料作成など職種や企業の求める人材から判断して対策

過去に出題された事例などから見てみても、オリジナルの筆記試験の内容は多岐にわたります。ワードやエクセルで資料を作成せよ、というような筆記試験もあれば、タイピングで一定時間に何文字タイプできるか、というスキル的な筆記試験があることもあります。

また職種に加えて、入社を希望している会社があなたに何を求めているのかを見つけ出せると対策を立てやすいかもしれません。

そして、面接の連絡が来た際に、筆記試験があるのが分かっていれば、担当者に「筆記試験はどのようなことをするのですか?」と聞いてみてもいいでしょう。具体的な内容は伏せても、簡単にどういったことを試験するのかは教えてくれるはずです。

転職活動中における中途採用の筆記試験内容は職種から判断して対策をする

転職、再就職といった中途採用の筆記試験対策について見てきました。転職活動時に受ける中途採用の筆記試験には、一般的な対策というものは存在しません。一般常識だけの場合や業界知識の問題、また企業独自の筆記試験などさまざまです。中途採用枠で転職する際に受ける筆記試験は、会社によって内容は違います。

特に中小企業の場合は、オリジナルの筆記試験が多かったりするので、問題集などでの対策は難しくなります。転職活動では、一般常識や業界知識の勉強などできる限りの対策を行い、あとは当日に最大限を尽くす、ということが必要です。
中途採用の筆記試験に関する情報はできるだけ多く集めておきましょう。筆記試験に通過して無事に入社するためにも、この記事をぜひ参考にしてください!

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    2018年度最新版の転職人気企業上位300社への合格可能性を診断!転職市場におけるあなたの実力が簡単に分かります。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

関連コラム