事前に年収や適職を見極めるのが転職成功のカギ
C91f42b00ca0ef68

2017年12月05日(火) 更新

育休や産休明けで復職する際に必ずすべき挨拶メールの例文

産休・育休明けの挨拶は重要なマナー

女性にとって産休や育休は、必要にして当然の権利と考えがちですが、周囲の気持ちが皆同じとは限りません。同じ女性でも産休、育休の考え方は違いますし、仕事が増えたと思っている方もいたかもしれません。

出産、子育は幸せなことです。しかし、産休、育休の幸せアピールの前に責任として、きちんと育休明け・産休明けにする復職の報告と挨拶をしなくてはいけません。職復帰の前に必ず確認してくださいね。

挨拶はお世話になった感謝を込めて

産休・育休中にお世話になった方たち、また仕事を代わってくれた方たちがいます。休職していた間には、職場内外問わず、見える部分だけでなく見えないところでも復職前は何かとカバーしてもらっていたはずです。そんな方たちへ職場復帰をした際にはやはりしっかりと感謝を伝えるべきです。

面と向かって産休・育休中の仕事が「大変だった」とは言われなくとも、こちらからその気持ちを汲みましょう。育休明け・産休明けで職場に復帰したら速やかに挨拶に行き、お礼を言いましょう。

産休・育休明けの復職の挨拶では一斉メールも活用しよう

大きな規模の会社では、関係者ひとりひとりに産休明け・育休明けからの復職の挨拶をして回るのが不可能な場合があります。遠方の関係者もいるでしょう。その場合には、メールも活用して効果的に復職の挨拶しておきましょう。

たくさんの方に産休・育休明けからの職場復帰の挨拶メールを送るには、一斉メールがとても役に立ちます。社内とはいえ、ビジネス文書として体裁を保った節度のある、復職の御礼メールを作成しましょう。産休、育休中のお礼と簡単な出産や子どもについての報告をします。こちらも職場復帰をする前に、目を通して参考としてくださいね。

上司にする職場復帰の挨拶はメールでなく直接が基本

地位の高い方や、自分よりも目上の方たちへする産休明け・育休明けの復職挨拶においては、メールで送るのは失礼に当たる場合もあります。復職を直接言える状況であれば、直接上司へ職場復帰の挨拶に行きましょう。

もちろん、仲の良い人にも直接復職を挨拶しましょう。取引先などへの復職の挨拶は、最初に文書やメールで送っておいて、会う段取りが出来た段階で改めて、産休明けや育休明けからの復職ご挨拶をします。

挨拶メールの一斉送信で初めて会う人にも認知してもらえる

産休や育休期間が長いと、その間に入社した方もいるかもしれません。そのような方にも職場復帰を認識してもらうために、産休明けや育休明けから職場に復帰した際の挨拶メールを、一斉送信すると便利です。以下に、復職後の挨拶メールの例文を載せましたので参考にしてみてください。例文はあくまでも例文とし、自分なりの気持ちを込めて挨拶文を考えてみてくださいね。

復職の挨拶メール例文①:子供の近況を知らせる

【例文】
○○課の皆さま

ご無沙汰しております。○○です。

昨年○月○日より、出産休暇と育児休暇をいただいておりましたが、この度、○月○日より復職することが決まりました。

まずは、お世話になりました○○課の皆さまに、
お知らせ申し上げます。

皆さまのお心遣いのおかげをもちまして、この一年間は育児に専念出来ました。

娘は健康に育ち、丁度よちよち歩きを始めたところです。幸い、自宅近くの認可保育園に入ることが出来ましたので、復帰後は安心して仕事に打ち込める状態です。

長いブランクを埋めるために、努力してまいります。皆様のお力添えをなにとぞよろしくお願い申し上げます。

それでは、○月○日より、皆様とまた一緒に仕事が出来ますのを、
楽しみにいたしております。

○○

以上が復職の挨拶メールで、子供の近況を知らせる例文でした。参考になりましたでしょうか?続いての例文も紹介していきます。

復職の挨拶メール例文②:仕事の取組みについて知らせる

【例文】
1年間も産休、育休をいただきましてありがとうございました。
今日から復帰することになりました。 よろしくお願いします。

子供は認可保育園に入れる事が出来たため、安心してまた仕事に打ち込めます。
急な残業は難しいですが、お伝えいただければ調節が可能です。
復職するにあたっての態勢は万全のつもりです。

しかし、これからご迷惑をおかけすることも多々あるかと思います。
今後は母としての経験を活かして、仕事に取り組んで行きたいと考えております。
休んでいた間の埋め合わせをすべく、努力いたします。

最後になりますが、育休中、私の仕事のカバーをしてくださった事業部の皆さま、本当にありがとうございました。

以上が復職の挨拶メールで、今後の仕事の取組みについて知らせる際の例文でした。参考になりましたでしょうか?例文をそのまま使って挨拶メールを送るのではなく、自身の今後の仕事の取組み方をよく考えてメールを作成してくださいね。

産休・育休明けで送る復職の挨拶メールではお世話になった感謝を伝えるのが最重要!

育休や産休明けで復職する際の、挨拶メールの例文を紹介しましたがいかがでしたか?育休明けや産休明けから復職した際には、まずお世話になったみなさんへ職場復帰の挨拶と報告を、怠りなく漏れなく行いましょう。その際には育休・産休期間中にお世話になったことへの感謝はもちろん、今後の仕事への取り組みや子供の近況報告も行いましょう。

どのような挨拶をすればいいかと悩む場合には、紹介した例文を参考としてください。改めてになりますが、例文はそのままコピーをしてメールへ貼り付けて送信するのではなく、自分なりの感謝の言葉で挨拶文を考えてくださいね。自分らしく職場復帰の挨拶ができれば、きっと復帰の挨拶を聞いた人から「復帰おめでとう」と職場に復帰したことを祝福してくれるでしょう。

こちらもあわせて読みたい!

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    2018年度最新版の転職人気企業上位300社への合格可能性を診断!転職市場におけるあなたの実力が簡単に分かります。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

関連コラム