2017年01月16日(月) 更新

人付き合いが苦手な人におすすめのアルバイト3選

人付き合いが苦手な人におすすめのアルバイト①「倉庫整理」

人とコミュニケーションをとることが苦手だと、接客業や販売業は最初に避けるべき職種です。アルバイトを選ぶのであれば、基本的に人と関わらない職種を選びましょう。その中のひとつとしては、倉庫整理のアルバイトが挙げられています。自分の担当区間が決められており、業務開始から終了まで、誰とも会うことなく業務が終わるときもありますので、安心して始められます。

倉庫整理でもスーパーのアルバイトだとレジを担当することもある

倉庫整理と言っても、スーパーのアルバイトの場合はレジや品出しも兼任させられる場合があります。アルバイトを初めてからそのことを告げられて、仕方なく売場に出て作業する事態になってしまうと、ストレスが溜まる人もいるでしょう。注意が必要です。

人付き合いが苦手な人におすすめのアルバイト②「内職」

どんなアルバイトをすればいいのかわからない場合は、内職でコツコツと稼ぐのも視野に入れましょう。内職のアルバイトであれば、簡単な内容ですし自宅で働ける上に、好きな時に好きな分だけ働けます。体調が良い時だけ働いて、悪い時はゆっくりと休めるので、アルバイトです。

内職のアルバイトだと稼げる金額は少ない

内職の内容は様々ですが、お守りの中に札を入れたり、紐をちょうちょ結びにするなど、簡単な作業を100個単位で行います。1個あたりの金額は、物によって違いますが、1円から5円程度と非常に安いので、量をこなさなければお小遣い程度にしかなりません。これだけで生活費を稼ぐのは無謀とも考えられるので、仕送りをしてもらっていたり、実家に暮らしている場合に限り選択肢に加えましょう。

人付き合いが苦手な人におすすめのアルバイト③「交通量調査」

交通量調査は、街角に椅子を置いて座り、人やバスや車が通った数を数える仕事です。この仕事も、時間が予め決められており、就業時間が終わればその場で解散となります。ひたすら同じ風景を見て交通量を調査するので、集中力が必要になりますが、人とのコミュニケーションは不要なので、おすすめです。

ただしアルバイト中は他人の目には晒される

交通量調査のアルバイトは街角に椅子を置いて座るので、通行人の目には晒されます。珍しいアルバイトではないので、注目されることはありません。知り合いに注目されるのは苦手でも、自分に合っているアルバイトだと思った方のみ選びましょう。

人付き合いが苦手な人には倉庫管理などのアルバイトがおすすめ

人付き合いが苦手な人でアルバイトをする場合は、人が足りていない職場は選ばないのが大切です。いざ退職しようとしても引き止められてしまい、それが原因で嫌気が差してしまう場合があります。負担がかからないアルバイトを選びましょう。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    2018年度最新版の転職人気企業上位300社への合格可能性を診断!転職市場におけるあなたの実力が簡単に分かります。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

関連コラム