2016年11月29日(火) 更新

送別会を失礼なく辞退するには?上手な断り方3つ

送別会を辞退する際の断り方①:「お気持ちだけいただく」

送別会を辞退する上手い断り方として「お気持ちだけいただく」という言い方は、ぜひ使いたい言葉です。送別会の話が出たときには、まず送別会を開いてくれる事に対して感謝の言葉を述べましょう。忙しい中、自分のためにわざわざ送別会を開いてくれる事は、素直に「ありがとうございます。」と伝える事が大切です。
その上で「ありがたいお話ですが、皆様も何かとお忙しい時期ですので、お気持ちだけいただきたいと思います。」と伝えて送別会を辞退する旨を伝えましょう。そして最後にもう一度「送別会を開いてくださるそのお気持ち、本当に嬉しく思いました。ありがとうございました!」と再度感謝の言葉を述べましょう。そのような言葉で送別会を辞退すれば、相手にも悪印象を与えない、上手い断り方となるでしょう。

相手の気持ちを尊重しながら断るをのが大切

送別会を辞退したい時、上手な断り方をしないと相手の気持ちを傷つけてしまったり、関係性にひびを入れてしまう事もあります。送別会を開いてくれること自体はありがたいことなので、その気持ちを尊重して上手に辞退する言い方をするのがベストでしょう。

送別会のお誘いに対して、感謝の言葉を述べつつ遠慮するというニュアンスで断るには、お気持ちだけいただくといった言い方が最適。これは相手の気持ちを損ねずに断る言い方です。相手の気持ちをたてつつ、辞退したい旨を上手に伝える事ができるでしょう。

送別会を辞退する際の断り方②:「名残惜しい」

送別会の辞退をする際に、上手く断る方法として「送別会を開いていただくと名残惜しくなる」という言い方で断る意思を伝える事もできます。

送別会は辞退するが、職場の皆さんとの関係は大切に思っている気持ちを伝える事ができる断り方なのです。みなさんとの別れが辛くなるという気持ちを伝えることで先方も悪い気はしないはずです。

断りを入れる際は再会を楽しみにしている旨を伝える

送別会を辞退する断り方として気を付けたいのは「送別会を断る=相手を尊重していない・実は好きではない」かのような印象を与えてしまわないようにする事です。断りの言葉を言われたとき、相手はもしかしたら悪くとらえてしまうかもしれません。

だからこそ「できれば再びこの部署に戻ってきたい、その時にはぜひ歓迎会をお願いします。」との言葉を付け加える事によって、送別会は辞退するけれど、未来においてまた仕事をしましょうといったメッセージを伝える事ができるでしょう。また会えると信じているからこそ、送別会を辞退するという形にも捉えられます。

送別会を辞退する際の断り方③:「スケジュールが合わない」

送別会の断り方としてスケジュールが忙しい事を辞退の理由にすることは珍しいことではありません。場合によっては遠方に転勤といった場合もあり、仕事の引継ぎだけでなく引越しの準備もあってとても忙しい人もいるはずです。その事を上手に伝えれば、相手に嫌な感情を抱かせず断りことができるはずです。

そうすれば、相手もそれなら仕方がないと受け止めてくれて、上手い断り方となります。送別会を辞退するのは、決して送別会そのものがいやなわけではない、しかし思った以上に忙しく、仕事の引継ぎや引っ越しの準備で大わらわになっている旨をさりげなく話して、送別会をお断りしたいと伝えましょう。

引っ越しの準備や近隣への挨拶回りなど断りの理由を具体的に

具体的に「荷物が多くて思った以上に引っ越しの準備に時間がとられそう、残念だけれど送別会は辞退したい」、「近隣への挨拶に時間をとられている」などと話してみましょう。それを聞く事で、相手にそれでは仕方ないと感じさせる上手な断り方となるはずです。

辞退するのは不本意だけど物理的に厳しい、といった趣旨を上手に伝えるのが、相手が納得できて不快でない断り方なのです。さらに本当なら送別会に出席したかった気持ちも伝えておきましょう。

送別会を辞退するには感謝の気持ちや理由を明確にして断るのが良い!

送別会を辞退する旨を相手に伝える断り方として、送別会を開いてくれる相手の気持ちに対して感謝をしているという事を含ませるのが大切です。

送別会は残念ながら辞退するが、その気持ちは本当に嬉しいことを表現することで相手にも納得していただけるはずです。相手を尊重した断り方はビジネスマナーとしても重要なことなのです。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    2018年度最新版の転職人気企業上位300社への合格可能性を診断!転職市場におけるあなたの実力が簡単に分かります。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

関連コラム