2017年01月16日(月) 更新

送別会は余興で盛り上がろう!おすすめの出し物3選

送別会の余興・出し物・ゲームで盛り上がるオススメ3選 ①:目上の人には写真当てゲーム

楽しい宴会の余興でも、送別会の主役となる人の立場に合わせた出し物やゲームをするのが最低限のマナーです。上司や年上の人のための送別会であれば、特に気を使う必要があります。
そこでおすすめなのが、若いころの写真を見せて誰かを当てるゲームです。年齢が上の人ほど盛り上がる余興で、入社したころの写真などをそろえれば思い出話にもつながる、そんなゲームです。

ゲームの協力者を探しスムーズに準備を

送別会の主役となる人のほかに、送られる人の同僚など数名協力してくれる人を探して写真を提供してもらうと、余興の準備もスムーズに進みます。
送別会の主役である本人を含め、みんなで考えながら進められるゲームです。宴会に参加する人数が多くても少なくても取り入れられる出し物ですよ。

送別会の余興・出し物・ゲームで盛り上がるオススメ3選 ②:同僚には「なんでもべスト10」

面白おかしく送り出してあげたい、同僚や同期の送別会におすすめの余興は「なんでもべスト10」ゲームです。
あらかじめ社内の人に協力してもらい、送別会の主役となる人に関するアンケートを取ります。いくつかのアンケートを取りべスト10にまとめたら、このベスト10がどんなことについて聞かれたアンケートなのかを当てる、というゲームです。

より良い出し物のために他の人の意見も取り入れる

仕事での本音や、プライベートに関することなど、その人のまつわる内容のアンケートを考えて面白おかしくまとめましょう。
笑いを誘うような内容を中心に、まじめな内容も含めることで仕事に関する思い出もよみがえり、楽しく送り出してあげられる、そんな出し物です。数人に意見を募りアンケート内容を考えるといいですね。

送別会の余興・出し物・ゲームで盛り上がるオススメ3選 ③:感謝の気持ちを込めたメッセージ動画

上司、同僚ともに使える宴会の余興は、感謝の気持ちを込めたミュージックビデオ風のメッセージ動画です。社内の人に協力してもらい、画用紙にメッセージを描いてもらったものと一緒に写真を取ります。
全員分の写真を動画にまとめ、それを出し物として送別会の終盤に流すというのもおすすめです。

面と向かって気持ちを伝えるのが恥ずかしい場合にオススメの余興

今までの感謝の気持ちはなかなか面と向かって言うのは恥ずかしいという人も多いですが、メッセージ動画なら恥ずかしさもありません。メッセージ写真を撮ったり、それをまとめたりという作業が必要になりますが、送別会に感動をプラスしたいという場合にはおすすめです。

宴会で行う出し物の定番かもしれませんが、定番だからこそ喜ばれる余興ではないでしょうか。送別会の最後に花束などを添えてDVDを渡しましょう。

送別会を盛り上げるオススメの余興・出し物・ゲームは上記を参考に世代や相手の役職によって決めよう

いかがでしたか?ここでは、送別会の余興・出し物・ゲームで盛り上がるオススメ3選と題して、紹介しました。
送別会を盛り上げるオススメの余興・出し物・ゲームは、送る相手に合わせて内容を変えることで、とても盛り上がり思い出に残る送別会になります。相手の人柄なども考慮した上で、どんな余興・出し物・ゲームにするかを考えるということも宴会マナーのひとつではないでしょうか。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    2018年度最新版の転職人気企業上位300社への合格可能性を診断!転職市場におけるあなたの実力が簡単に分かります。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

関連コラム