2017年07月03日(月) 更新

「壮行会」の意味と知っておくべき「送別会」との違い

壮行会の意味を知ろう

壮行会と送別会。名前は似ているものの、意味は全く異なります。どちらも歓迎会とは異なりますが、似たような意味合いがありつつ、若干意味が異なるので要注意です。自分が幹事を任されたときのためにも、両者の違いと正しい内容を知っておきましょう。

普段の生活では中々耳にする機会のない壮行会。離職者が出たときに祝う送別会との関係性はあるのでしょうか?今回は両者の違いについても触れていきます。 まずは、壮行会の意味を確認していきましょう。

壮行会とは祝い励まし送ること

まずは「壮行」の意味を確認します。「遠くへ行く人の出発などに当たり、前途を祝い、励まして送ること」(類語例解辞典より)という意味合いです。 つまり、退職や離職で職場を離れるのではなく、異動や出張などでしばらくは慣れてしまう人のために開催されるのが、壮行会です。 送り出した社員が次のステージで活躍できるよう、盛大に祝う前向きな会という訳ですね。

2014年の日本代表の壮行イベントが有名

壮行会として有名なのは、2014年ブラジル・ワールドカップに出場する日本代表への応援プロジェクト、「夢を力に2014」です。国立代々木競技場第一体育館で行われた壮行会は、好評を博しました。 同ステージでは、ミスチルことMr.Childrenの桜井和寿と、GAKU-MCのユニットである「UKASUKA-G」(ウカスカジー)による、日本代表公式応援ソング「勝利の笑みを君と」が熱唱されています。

送別会と壮行会の意味から違いを知ろう

送別会と壮行会は似たような意味を持つ会合で、実際あまり厳密に違いを区別されることなく開かれています。送別会のような壮行会もあれば、壮行会のような送別会も開かれているのです。 しかし、両社は全く別物であり開く目的も意味も違います。 両者の違いをより明確に把握するためにも、送別会の意味も確認しておきましょう。

送別会とは退職者など出ていく人を送ること

「送別」を辞書で調べてみると「出発する人や帰って行く人を送ること」(類語例解辞典より)という意味になっています。また送別という言葉の中には、「別れる」という意味が含まれます。つまり、送別会は退職や離職などによって会社を離れ、もう戻ってくることのない人を送り出す会という訳です。

歓迎会とは意味が真逆なので注意!

壮行会とは何か、送別会とは何かを見ましたが、歓迎会が並列されることもしばしばあります。しかし、歓迎会は送別会や壮行会とは意味が異なります。歓迎会は、壮行会とは意味が逆で、人を迎え入れるためのものです。 ですから、歓迎会を実施する際は、壮行会とは違った趣旨であることを理解してくださいね。

送別会は完全に離れてしまう人へ催す会

先ほど触れたように、送別会は一般的に職場や学校、団体や組織を離れる人を送るために開かれる会です。結婚や出産で退職する人を送る会は送別会ですし、学校で卒業生を送り出すために開かれる会合も送別会になります。

再び戻ってくることのない人へは送別会

送別会は出発する人や所属を離れる人を送るために開かれる会であり、再び戻ってこない人を送るために開かれます。一旦組織を離れるだけで、また戻ってくる予定がある時には送別会は開かれません。これが壮行会との一番の違いです。

送別会の会場はある程度オシャレな場所で考えること

忘年会や新年会ならば、特に形態を気にせずに居酒屋の座敷を貸し切りにするだけで満足して皆納得してくれるものです。しかし送別会となると、ある程度のレベルの場所で行う必要があります。一番悩むのは、どこのレストランにするのかです。 同じ部署の中でも食べ物に好き嫌いがある人が多いと、中々決まりませんよね。そんな時のたにも、赤幹事は自分で基準をはっきりとさせておきましょう。

送別会予算の決め方を工夫すると◎

社員が行きたいと思っている店を選ぶことで、予算オーバーしてしまう可能性があります。その店の一番安いコースを選択するなど工夫が必要です。また、予め送別される人に予算を伝えておく事で、その範囲内で店を選んでもらえます。 節度を持って店を選んでもらえるか、予めある程度の想定をした上で、店を選んでもらいましょう。

壮行会は相手の前途を祝福する会

壮行会とは、出発する人や組織を離れる人を送るために開かれる会であり、送別会と似た意味合いもありますが、大きな違いは「相手の前途を祝福する」という意味が含まれる点です。送別会は別れる理由や目的に関係なく開かれます。 不祥事を起こして退職するような場合でも送別会は開くことができますが、前途を祝して開かれる壮行会は開くことができません。職場を離れるときも出世や栄転など良い理由で離れるときは、送別会ではなく壮行会を開くのがふさわしいことになります。職場を離れることがその人にとってプラスになる事なのですから、前途を祝して壮行会で送り出してあげましょう。

相手が再び戻ってくる場合は壮行会で

戻ってくる予定がある時には、送別会はふさわしくありませんから、壮行会を開いた方がよいでしょう。これがもう1つの違いです。一時的な海外赴任や長期出張など、再び職場に戻ってくる予定がある場合は、壮行会で送り出すことになります。 学校の部活動が全国大会に出場する時なども、送別会ではなく壮行会で送り出して激励するのが正しい方法です。

本人が自信を持って異動先の仕事が出来るように演出する

異動する人にとっては、もしかしたら異動先は希望の部署でないかも知れません。しかし例えそうであっても本人が自信を持って新しい部署で仕事ができるように、温かく送り出してあげるように演出することが大切です。

挨拶をする立場になったらメリハリをつけて伝えよう

壮行会や送別会など、場合によってはお酒を交える席では、多少のユーモアを取り入れた挨拶をするといいでしょう。その後の盛り上がりにも影響するので、親睦会に参加してくれたことへのお礼と、会の目的を簡潔に伝えて挨拶を行いましょう。 ただし、一番重要なのは、あまりにも簡素過ぎたり、極端に長い挨拶を避けることです。もし挨拶をする立場になったら、どの会かに関わらず、メリハリのある挨拶を心がけましょう。

壮行会の案内状の書き方

続いては、実際に壮行会を開くことになった際に、自分が幹事に選ばれてもいいように詳細を詰めていきましょう。まずは、壮行会の案内状の書き方からです。最近では社内メールで済ますことが多く、業務を意識したシンプルなものでよいでしょう。以下に例文を記載していますので、アレンジしてご利用ください。

壮行会の案内メールの例文

壮行会の案内メールの例文

件名:○○さんの壮行会のご案内

各位
お疲れさまです。○○です。
この度○○さんが、タイへ海外出張するにあたって 壮行会の開催を予定しております。
皆さまにご参加していただけますよう、案内いたしました。
出欠に関しましては、出来るだけ多くの方が集まれる日程で開催したいと考えておりますので、お手数ですが、◯月◯日までに、このメールの返信にて出欠をお知らせ下さい

何卒、よろしくお願い致します。

1、日時:◯◯月◯◯日(◯曜日)  ◯◯時〜
2.、場所:○○
(電話00-0000-0000)
3、会費:0,000円
================================
株式会社○○ 
○○部 
○○ ○○

〒000-0000
東京都○○○○○○○○○
TEL: 00-0000-0000/ FAX: 00-0000-0000
URL: xxxxxxxxx
Mail: xxxxxxxxx@mail
================================

壮行会用のメッセージも考えておこう

壮行会の幹事以外でも、きちんとメッセージを考えておくといいですよ。お世話になった壮行会の主役の方に対して、カードなど、何かしらメッセージを入れたものを渡すと喜んでもらえるはずです。

壮行会用のメッセージのポイント

丁寧な言葉遣いと、名残惜しいという気持ちが伝わる文面にしましょう。思い出のエピソードなどを含めると効果的です。進んだ先で成長し、発展できるよう応援しているということを明確にするといいですよ。

壮行会では渡すプレゼントも重要

壮行会ではこれまでの感謝の気持ちを伝えるには、何かプレゼントを渡すのがいいでしょう。相手との立場や年齢も考慮に入れて選びたいですね。最後に喜んでもらえる品物を渡してくださいね。

壮行会でオススメの贈り物5選

=壮行会でオススメの贈り物:男性編=
• 寄せ書きの色紙
• ネクタイセット
• コインケース
• 名刺入れ
•お酒

=壮行会でオススメの贈り物:女性編=
• 花束
• 寄せ書きの色紙
• おしゃれな文房具
• アロマ
• タオルセット

壮行会と送別会を正しく理解して開催する重要性

大前提として、送別会と壮行会とは、その意味が異なるという点をおさえておくべきです。しばしば同じ意味で使用される言葉だからこそ、きちんとその違いを理解した方がいいでしょう。

意味を知って、適切な開催を目指そう

送別会と壮行会とは、それぞれが持つ意味が違います。ですから、どんな意味を持っているかを理解し、適切な開催を目指すべきでしょう。送り出す人に対して失礼のないようにしたいですね。

違いを知らないと迷惑をかけるかも

あまりないと思われるかもしれませんが、送別会と壮行会を勘違いして開催した場合、出席者に迷惑をかけることもあります。出席者は「会」の意味を考えて参加しますため、送別会をするのか壮行会をするのかで、臨み方が変わるからです。 特に、上司や先輩など、目上の人に対しては失礼な行為は避けたいもの。そのためにも、違いを理解しておく必要があるのです。

壮行会とは”祝い励まし送る”もので送別会とは単に”送る”意味を持ったもの

歓迎会と異なるのはもちろんですが、壮行会と送別会は一見似たような意味に捉えられがちですよね。言葉の意味の違いを正しく理解すれば両者が微妙に違った性質を持った会であることがわかります。 壮行会とは、相手を祝い励ます意味合いがあります。もし誰かを送り出すことになったら、壮行会と送別会のどちらを開くべきなのか違いをよく考え、相応しい会合で送り出してあげてくださいね。

関連タグ

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム