2017年11月01日(水) 更新

三井物産のインターンシップ参加者に聞いた選考対策をご紹介!【ES・フェルミ推定】完全攻略版

三井物産のインターンシップ選考対策①:企業研究

三井物産の企業理念:地球と人々の未来に貢献

グローバル企業である三井物産の企業理念は、「大切な地球と、そこに住む人びとの夢溢れる未来作りに貢献します」です。 これをもとに定められた行動指針のもと、従業員は業務に励んでいます。

三井物産の行動指針

「Fairであること」、「謙虚であること」を常として、社会の信頼に誠実に、真摯に応えます。
志を高く、目線を正しく、世の中の役に立つ仕事を追求します。
常に新しい分野に挑戦し、時代のさきがけとなる事業をダイナミックに創造します。
「自由闊達」の風土を活かし、会社と個人の能力を最大限に発揮します。
自己研鑽と自己実現を通じて、創造力とバランス感覚溢れる人材を育成します。

三井物産の事業内容:全世界のネットワークを使った商品販売

三井物産は、幅広い分野で全世界に広がる営業拠点とネットワーク、情報力を構築しています。それを活用した多種多様な商品販売と、それを支えるロジスティクス、ファイナンスが主な事業となります。また、国際的なプロジェクトを組み立てたりもしているようです。三井物産の事業内容は、多岐に渡って展開しているといえるでしょう。

世界中に拠点を持つスケールの大きさ

三井物産は国内外に多数の拠点を構えています。日本国内では、東北支社、新潟支店、中部支社、豊田支店、北陸支店、関西支社、四国支店、中国支社、九州支社など主要都市に拠点を設置しているようです。海外では、北米や中南米、欧州、中東、アフリカ、アジアに拠点を展開しています。グローバル企業の名に恥じないスケールの大きさです。

人財を宝とする考え方

具体的な資産を持たない三井物産では、人材こそが最大の資産という考え方が浸透しています。そのため、人材育成は「人が仕事をつくり、仕事が人を磨く」という価値観の元に行われているのです。自分が生み出した仕事によって成長する、というサイクルができあがっています。 大変風通しのよい社風でもあり、様々な意見が通りやすい環境が整っている点も、成長のしやすさに直結しています。

三井物産の競合他社も知ろう

三井物産の業界内での立ち位置も把握しておきましょう。ライバル企業となるのは同じく総合商社である三菱商事や丸紅、伊藤忠商事です。

<総合商社業界のランキング>
・第1位:三菱商事
・第2位:丸紅
・第4位:伊藤忠商事
・第5位:住友商事

三井物産のインターンシップ選考対策②:実施概要

狭き門である三井物産のインターンシップ

三井物産のインターンシップは、「For the world. With the world. 世界の未来を、世界とつくる」と題されています。 「世界の未来を世界とつくる」三井物産という企業を知り、グローバルな舞台で自らビジネスを創造する醍醐味を体験できる、濃厚な5日間です。

インターンシップでは4つの項目を体験

三井物産のインターンシップでは、以下の4つの項目を体験できます。


  • 総合商社の仕事の雰囲気を味わえる職場訪問と社員との交流

  • Live中継による海外研修員との対話セッション

  • 既成概念にとらわれない独自のアイディアを基に新規ビジネスを立案し、執行役員へプレゼンを行う

  • Harvard Business Schoolで教鞭をとる竹内教授によるキャリアアドバイス

最終日には役員を前にしたプレゼンテーションの機会も

三井物産のインターンシップでは、商社に勤める企業人として必須となる様々な知識を学ぶ事ができる上、最終日には、三井物産の役員を前に、インターンシップを通じて立案した、個々の事業を提案するプレゼンテーションの機会も設けられています。 社会人として欠かすことができないタフさや礼儀を自然と学ぶことができます。

三井物産のインターンシップ選考対策③:募集内容

独自性が高く、社会人としての心構えをいち早く身に付けられるインターンシップとなっています。募集内容は以下の通りです。

■応募資格:大学・大学院に在学中の学生(全学年対象)

■募集職種:総合職

■開催場所:三井物産本店(東京都千代田区)、三井物産グローバル人材開発センター(神奈川県横浜市)

選考フローの確認

募集内容を把握したら、次は応募から選考までのフローを確認しましょう。次のような流れになっています。
①企業サイトや就活サイトからエントリー
②マイページからエントリーシートを提出
③書類選考通過者は面接
④インターンシップへの参加

三井物産のインターンシップの選考対策④:エントリーシート

選考:エントリーシートの内容はかなり癖がある

過去の三井物産のエントリーシートの項目を紹介していきます。

エントリーシートの過去問

  • 「三井物産のインターンを志望した理由を教えてください」
  • 「あなたが過去に決断した、最大の事象を教えてください。また、そのときに何を考え、どのように行動したのかということも合わせてお願いします」
  • 「あなたが自分と違う価値観を持った人間(外国人、年齢の離れた人、まったく違う生い立ちを持った人)と協力して、一つの目標を達成した経験を教えてください」
  • 「あなた自身に値段をつけてください。またその理由もお願いします」
  • 「タダで手に入るもので商売を成立させてください」

かなり癖のある項目ばかりです。特に最後2項目については、どのように書けばいいかまったく分からない、という人も多いのではないでしょうか。

奇をてらった内容に惑わされない!

このような奇をてらったような項目は、問題の内容を評価しているというよりも、その問題の考察の過程を評価されることになります。つまり、どのようにアプローチしていくかということが大事です。プラスとマイナス面、双方を考慮し、理論立てて説明すれば、一定の評価が得られるでしょう。

ESではビジネス的な発想やフェルミ推定の力が求められる

三井物産のインターンに参加するための最初の段階から、すでにつまづいてしまう人も多いでしょう。それほどまでに、独創的な内容のエントリーシートだからです。総合商社などでは珍しくないものの、他の業界の企業と比較すると「訳が分からない」という人が多数のはずです。 しかし、きちんと対策を練ることができれば、十分にクリアできるエントリーシートです。このエントリーシートの必勝法は、商売の考え方を身に付けることと、フェルミ推定を学ぶことにあります。

対策①商売の考え方は普段から身に付けておく

三井物産は総合商社なので、入社後も何かしらの商材を扱うことになります。その前段階であるインターンシップからも、商売に対する貪欲な姿勢が求められているのです。これに対しては、普段から商売について考えておく必要があります。 毎日夕飯を食べている定食屋では、この料理はどれくらいの原価で、どれだけの利益が生まれているのだろう? ふらっと入った雑貨屋では、なぜこの商品が売れているのだろうか? といった、普段の何気ない場面でもお金を生み出すプロセスを考える必要があります。そして、何もないところからお金を生み出すセンスも身に付けていくといいですよ。

理論と公共性を両立させた考え方が必要

本来根がつけられないものに価値を与えるということは、きちんと理論立てた構成が必要になります。そして、自分なりの見解をわかりやすく記載しましょう。すでに世の中にあるものでも、個人的にどう思うかを付け加えることで、理解度を示すことができますからね。 そして、そのビジネスが世の中の役に立つかどうかも重要です。社会貢献を目指す三井物産の一員に近づくためにも、その点を意識してください。

対策②フェルミ推定の力を身に付ける

三井物産のエントリーシートの攻略には、フェルミ推定を用いることが有効です。フェルミ推定とは、普通におこなう調査では分からない数値を短時間で出す方法です。いくつかのヒントを基に考えるもののため、想像力や論理的思考力が求められます。どんなに難しそうな問題でも、フェルミ推定の理論を使えば短時間で結論を導き出せる可能性があるのです。 元々は外資系の必須スキルでしたが、最近は三井物産などの総合商社でも用いる機会が増えてきました。以下がフェルミ推定の例題です。

フェルミ推定の例題

★日本全国に郵便ポストは何本あるか?
★世界中で1日に食べられるピザは何枚か?

企業側の求める論理的思考を身に付けよう

三井物産など、総合商社のエントリーシートの設問でなぜ、このような内容が問われるのか?それは、企業側の求める論理的な思考の持ち主であるかを判断するためです。ビジネスマンとして活躍すには最低限必要なこの能力、インターンシップの段階からすでに求められています。

実はそんなに難しくはない、解き方にはコツがある

ここまでの説明を読んで、「もう無理」と思った人もいるかと思います。しかし、頭を抱えて悩むほど、フェルミ推定は難しいものではありませんよ。次の4つのコツさえ掴んでしまえば、比較的簡単に解いていくことが可能です。

フェルミ推定を解くコツ4つ

  • いきなり答えを出そうとしない。
  • 求める数字をMECE(もれなく、だぶりなく)に分解する。
  • 求める数字があいまいならば、更に分解
  • 常識でチェックする

最初は難しく感じるでしょう。それでも何回か重ねて解いていくことで、自然と論理的思考が身に付いていきますよ。

三井物産のインターンシップ参加者の声

三井物産のインターンに参加した学生は、どのような感想を持っているのでしょうか。様々な学生が、インターンに参加してよかったという感想を述べています。インターンシップの内容からだけでなく、他の参加者から得られるものも多いようです。最後にその一部を紹介しますね。

三井物産のインターン参加者の声

「どのパートも充実していて、良い刺激になった」
「200名を超える学生がいたため、最初は圧倒されたが、本気で就職活動をしなければ、と気が引き締まった」
「他の大学の学生と仲良くなり、情報交換ができたのでよかった」

三井物産の会社情報とその社風とは?

社風について

上記でもご紹介したように、三井物産は、様々な意見が通りやすい環境が整っており、風通しのよい社風となっています。1度配属された部署からの異動はほとんどないため、入社後配属先の上司や先輩がきちんと業務については教えてくれ、キャリアについて制度も質問しやすい環境であると言えるでしょう。また、福利厚生が充実している点でも大変魅力的な会社です。休暇中のサポート体制もきちんとしているため、大型の休暇も取りやすくなっています。安定した給与と充実した福利厚生により、仕事とプライベートの相乗効果が図れます。

基礎情報

【社名】
三井物産株式会社

【代表者】
安永竜夫

【本社所在地】
〒100‐8631 東京都千代田区丸の内一丁目1番3号
日本生命丸の内ガーデンタワー

〒100‐8631
東京都千代田区大手町一丁目3番1号
JAビル

※2014年より部署ごとに2つのビルに分かれています。訪問する際は、部署名の確認を怠らないようにしましょう。

【本社アクセス】
(日本生命丸の内ガーデンタワー)
・東京メトロ千代田線・半蔵門線・丸ノ内線・東西線・都営三田線
大手町駅 D6出口直結
・JR各線
東京駅 丸の内出口より徒歩9分

(JAビル)
・東京メトロ千代田線・半蔵門線・丸ノ内線・都営三田線
大手町駅 C2b出口直結
・東京メトロ東西線
竹橋駅 4番出口より徒歩3分
・JR各線
東京駅 丸の内出口より徒歩15分

【資本金】
341,481,648,946円

三井物産のインターンシップ選考では高い倍率を圧倒するだけのポテンシャルをアピールする対策を!

総合商社として不動の地位を誇る三井物産のインターンシップは、その人気ぶりから常に高い競争率を誇っています。参加するためには並々ならぬ努力が求められるでしょう。 しかし、世界で活躍する企業が行うインターンシップだからこそ、社会人としての自信を自然と手に入れられますよ。ぜひ、三井物産のインターンシップ選考の対策をとり、参加を勝ち取ってみてくださいね。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

2e799230673160b3

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント