2018年05月17日(木) 更新

新卒で仕事についていけないと感じたときに考えたいこと

新卒でもついていけないと辞めたい人はいっぱいいる!!

新卒で入ったばかりの会社でついていけないから辞めたいなんて言うと、周りの人にも再就職するときにも「根気がない」と思われそうですよね。しかし実際のところ、会社についてけないから、辞めようと考えているのはあなただけではないようです。

新卒の3割が3年以内に辞めている

実は、就職難といわれている近年でも新卒で入社した会社を3年以内に辞めている若者は30%もいるようです。この数字自体は、ここ20年来ほとんど変化がありません。

過去の構成労働省の調査では、下記のようなデータが発表されています。

厚生労働省「新規学卒者の離職状況」

中学、高校、大学の卒業3年後の離職率は、それぞれ64.8%、39.6%、32.4%となっています。
(いずれも平成23年3月卒業者)

というように、新卒で早期退職をしている人は結構いるわけです。それだけ、会社についていけないと思わしてしまう企業も多いのが現状のようです、

新卒で入った会社を辞める退職理由とは何?

就職難に打ち勝ち、無事社会人になって1年目。ようやく仕事にも慣れてはきたけれど、だからこそ見えてくるものもあります。今の仕事場に対して満足できない理由はなんでしょうか。仕事を辞めたいと思ったとき、なぜそう思ったのか、少し立ち止まってよく考えてみましょう。ここではよくある仕事を辞めたいと思う理由をいくつかご紹介します。

退職理由:仕事が楽しくない

就職戦争に勝ち残って、希望の仕事に就けたとしても、いざ働き始めると理想とは違った現実を目の当たりにする事になります。やりたかった仕事内容と違っていたり、職場の人間関係に違和感を感じたり、将来性が見出せなかったりもあると思います。
親や先輩たちに「仕事は楽しいもんじゃない」なんて言われても、1日の多くの時間は仕事に費やしますので、もちろん仕事はであっても楽しいほうがいいに決まっています。

退職理由:給料が安い

晴れて社会人になり、自分で稼いだお金を、自由に使えるようになったのにも関わらず、学生時代よりも金銭面で苦労することもあるようです。「生活するのに精一杯で遊びに行く余裕がない」「友達はボーナスで海外旅行に行ったのに、うちの会社はボーナスすら出なかった。」という声もよく聞きます。お金が全てじゃないことは分かっていても、あまりに低いとモチベーションも上がりませんよね。

退職理由:他にやりたいものが見つかった

無事に就職先を決めて社会人になり、それなりに毎日を充実して過ごしていたとしても、仕事を辞めたくなるきっかけは潜んでいます。。「留学したい」「勉強したい」「別の職種を目指したい」などという、新しい目標を見つけたことも会社を辞めたいという理由には多いようです。まだ20代。やりたい事が出てきたなら、思い切って挑戦してみるのもいいですよね。

退職理由:人間関係がうまくいかない

これは入社前には気が付けないポイントですね。上司のやり方が気に入らなっかったり、同僚とうまくいかなかったり人間関係を理由に退社を決意する人もいます。
「尊敬できる上司がいない」なんていう声もあります。

退職理由:思っていた仕事内容と違う

いざ辞める決意がついたとしても、「社会人1年目でやめちゃって、すぐに転職先は見つかるかるの?」「転職時期はいつがいいの?」「上司や先輩にはいつ伝えればいいの?」など、分からないことがたくさんあって不安ですよね。ひどい会社からは逃げるに限りますが、短期での退職が有利に働くことはありません。それは覚悟して再就職に向けて気合を入れていきましょう。
ここではより有利に転職するために仕事を辞める時期について考えていきましょう。

本当に仕事を辞めていいの?早期離職のデメリットを考えてみましょう

どうしても辞めたい・・そう思っても、「今の会社を辞めていいのか?」をその先をしっかり見据えて考えましょう。
なぜかというと、再就職をする際に、早期離職というのが理由で、採用担当者にマイナスイメージを与えることだってあるためです。

継続力がないと思われる

再就職をするときには、どこの企業に面接に行っても「なんで辞めたの?」と必ずといっていいほど聞かれてしまいます。あなたが2~3か月で前職を辞めているのであれば、「この人は続かない人なのかな」という印象を持たれる恐れがあります。

忍耐力がないという印象を持たれる

たとえば「労働環境が悪かった」というのが退職の理由の本音だったとしても、実際に同じ環境でその会社で働き続けている人だっているわけです。そういった人と比べられると、忍耐力がない人だなと思われてしまうこともあります。

▼あわせてこちらも読みたい

新卒で仕事についていけないと感じたときに考えるべきは将来性

いかがだったでしょうか?
新卒で仕事についていけないと感じたときに考えたいことと題して紹介していきました。
新卒で入社した会社でも、ついていけないと感じ、早期退職を考えている人は結構いるんですね。まだ辞めるには早いのは分かっているけど、どうしても辞めたい場合だってあるはずです。そんなときは今回の記事をぜひ参考にしてみてください。

求人を必要としている企業はたくさんあるので、20代前半であれば即戦力として起用される可能性だって考えられます。しっかり自分の将来設計も考えた上で決断し、新たな一歩を踏み出しましょう。

関連コラム