2017年05月10日(水) 更新

ハローワークと転職サイトはどちらが有利?就職を成功させるワザ

ハローワークでは職業訓練や各種手当が受けられる

Businessman 449927 640

転職のためにハローワークり利用するメリットは、多様な職業訓練を無料で受講でき、転職活動に重要なスキルを身につけられることです。
条件によっては、失業保険や再就職手当、就業手当などの各種手当てがあり、手厚く保護がうけられます。ハローワークでは自分のスキルを磨き、転職を成功に近づけられます。

転職サイトでは掲載されていない地元企業の求人がある

ハローワークは企業にとってもメリットがあります。求人誌や転職サイトは、当然広告費がかかります。ところが、転職でのハローワークとは無料で募集する事ができます。そして、ハローワークを通じて採用すれば、企業に補助金が支給されます。

またハローワークを利用する企業は、地元の企業の割合が高く、転職サイトでカバーしていない地域の就職までサポートしています。地元で就職したい労働者は、ハローワークを利用するメリットがあると言えるでしょう。

ただしブラック企業の求人に注意

ハローワークを利用する際に注意してほしいのは、ハローワークの求人にはブラック企業が多い点です。ハローワークでは無料で求人広告を出せるので、求人にかかる費用を大幅に削減したいブラック企業が求人を出すと言われています。

優良企業を見つけるポイントは「新規事業の展開」

ブラック企業の求人が多いと言われてはいますが、もちろん優良企業の求人もあります。実際にハローワークを利用して、ホワイト企業に転職した人はたくさんいます。
ハローワークで優良企業を見つけるためのポイントは、新しく開業する営業所や工場の従業員を募集する企業を探すこと。新規事業を展開する企業は勢いがあるため、優秀な人員確保に積極的です。

転職サイトは履歴書の書き方・面接指導など細かいサービスが充実

一方、転職サイトを利用するメリットとは何でしょうか?
企業からすれば広告掲載料を支払い、なおかつ就職が決まれば、転職サイトに成功報酬が支払います。転職サイトにかなりの費用をかけて、転職希望者を採用しているわけです。

そんな転職サイトを利用すると、履歴書の書き方から面接指導、求人のマッチングなど、よい人材を企業に就職させようとありとあらゆるサービスを提供してくれます。当然、労働者の側でも細かいサービスの提供を受けられます。転職に向けて積極的に動けると、もちろん成功率も高くなるでしょう。

リクエストに合った企業からのスカウトメールが来る利点も

また転職サイトのメリットは、基本的な求人情報だけではありません。転職希望者からのリクエストや、オススメ企業の紹介など、サービスが充実しています。転職サイトは、かゆいところに手が届くようなサービスが充実しているのです。
転職サイトを利用していると、見落としていた優良企業からメールが届き、採用試験を受けるケースもあります。このように、企業側からスカウトメールが来る利点があるのも覚えておきましょう。

ハローワーク・転職サイトが向いている人とは?

ハローワークと転職サイト、結局どちらを利用するのが転職成功の近道か。これについては、人それぞれではありますが、どちらか一方だけを利用するのではなく、自分の年齢や、住んでいる場所、希望の職種など、状況に応じて利用することを基本にしましょう。できるだけ多くの情報を手にし、転職を成功させてください。

Hand 819279 640

地域・地方密着の転職はハローワークがオススメ!

ハローワークと転職サイトのどちらが成功するか?どちらにも長所・短所がありますし、転職成功を目指している点には変わりません。そこで、どういった人がハローワークに向いているか、転職サイトに向いているかを挙げていきます。
まずハローワークでの転職に向いている人とは

・地元の企業に就職したい人
・地方に住んでいて転職サイトに求人があまりない人
・年齢が40代以上の人

こうした人は、ハローワークで積極的に求人を探してみると成功しやすいでしょう。

20代の第2新卒などの若者には転職サイトがオススメ!

また、転職サイトでの転職に向いているの人は

・転職活動の少ない若い人
・とりわけ20代の「第2新卒」といわれる人

第2新卒といわれる人たちの求人ニーズは、非常に高いでしょう。スキルがなくても、ある程度の企業研修も受けて、社員教育にそれほどまでコストのかからない「第2新卒」の人たちは、ぜひ転職サイトを利用してみてはいかがでしょう。

ホワイト企業にこだわるならエージェントという選択肢もあり

転職サイトもいいですが、エージェント利用というのも1つの手です。自分の知らない企業を発見する機会が生まれますし、知らずに入ったらブラック企業だったというリスクを減らすことができます。中でも楽な転職.comホワイト企業しか紹介しないというコンセプトの転職エージェント。ハローワークか転職サイトで迷っている迷っている人は、第3の選択肢として考えてみてもいいかもしれませんよ。

ハローワークとは地域の就職を希望する人向け!転職サイトは第2新卒向け!

ハローワークと転職サイトはどちらが有利か、転職を成功させるワザをご紹介しました。転職回数が多いからと言って、ためらっていませんか?最近は2回や3回の転職は当たり前の時代です。
ハローワークとはブラック企業の求人が多いと言われていますが、ホワイト企業の求人もありますので、その地域で就職したい人はハローワークの利用がオススメです。
ためらっていては、いつまで経っても自分の理想の職場にたどり着くことはありません。ハローワークにしても、転職サイトにしても、より積極的な求人活動をした人に成功が近づき、よりよい職場環境が整うのではないでしょうか。

人気のコラム

ログイン / 新規会員登録

ID・パスワードを忘れた方はこちら

SNSでログイン

無料で簡単登録!

転職コラムデイリーランキング

ランキング一覧

おすすめの転職コラム

転職コラム一覧
エントリーシート対策