2017年07月04日(火) 更新

仕事に遅刻する夢を見る深層心理と対処法5つ【寝坊】

仕事に遅刻する夢ばかり見てしまう

会社に遅刻する夢・寝坊する夢を見る人はわりと多いようです。これを読んでいるあなたもきっとその1人でしょう。「遅刻してこっぴどく叱られた」といった夢から覚めると、仕事に行くのが憂鬱になってしまう人もいるのではないでしょうか。

遅刻する夢ばかり見る人には共通の心理がある

実は、仕事に遅刻する夢ばかり見ている人たちには、共通した心理があるってご存知でしたか?今の仕事に対する漠然とした不安が夢の中に表れている可能性があるのです。

仕事に遅刻・寝坊する夢のエピソード例を紹介!

エピソード①:毎日のように寝坊して会社に遅刻する夢

仕事に遅刻する夢・寝坊する夢①

夢の中で、毎日のように、朝寝坊して慌てて自転車をこいで、満員電車に乗っています。でも乗った後、折り返して快速に乗るか、鈍行に乗るかきめかねて見たこともない駅で降りて、また乗り換え、結局は会社に到着しません。
遅刻にもなってないですね。階段も上って降りてを繰り返し、夢なのに疲れています。

エピソード②:妨害やハプニングで会社に遅刻する夢

仕事に遅刻する夢・寝坊する夢②

ここ数日「会社に遅刻する夢」を立て続けに見ています。それも、舞台背景はいつも決まって、私が前職のカメラ店に勤務していたころ。学生時代だとか最近の状況とかのような、カメラ店の頃以外の状況はほとんどないです。パターンもだいたい決まっています。
ひとつは私のほうは遅刻しないように出発したのに、途中でいろんな妨害が入って結果として遅刻してしまい、上司に怒られるパターン。もうひとつは、勤務が午後からのシフト、またはお休みの日などでゆっくりしていたら、夢ならではのハプニングで、気づかないうちに時間が進んでいて、出勤時間を過ぎていたり、お休みが終わっていたり…そして急いで出勤するものの遅刻して上司に怒られるパターンです。

エピソード③なぜか行き先を間違えて遅刻する夢

仕事に遅刻する夢・寝坊する夢③

仕事でいつもとは違う営業所に向かう途中、なぜか道に迷ってしまい、開店までに間に合わないという夢をよく見ます。途中までは正しい道を進んでいたのに、どうしても毎回同じポイントで道に迷ってしまうんですよね。
気づいたら違う場所に到着していて、時計を見るとすでに朝の10時を回っているという、非常に不快な思いをする夢でした。

仕事に遅刻・寝坊する夢の心理とは?

実際に見てきたような、会社に遅刻する夢・寝坊する夢は冷や汗ものですよね。しかし、なぜそんな夢を見てしまうのでしょうか?会社に遅刻する夢・寝坊する夢を見る際は、身体と心が少なからずストレスを感じている状態といえるのです。

夢占いを参考にしよう

仕事に遅刻してしまう夢から心理状態を読み解くカギは、夢占いにあります。夢占いによると、遅刻には諦めやネガティブな意識、不安や追い込まれた状況などの意味があるようです。

夢占いとは?

夢占いとは、夢に見た状況をベースに、現在の心理状態などを分析する方法。
夢の内容に無意識の領域からの影響があることを前提とした考え方。

心理①幸運を逃してしまうことへの恐れ

遅刻する夢・寝坊する夢は、大切な機会や幸運を逃してしまうことへの恐れを表していると考えられています。これは個人的無意識からなっており、現実で感じている不安を表しているのです。 会社に遅刻する夢・寝坊する夢を見たら、会社で何かつらい目に遭っていないか思い起こしてみましょう。

心理②「重要」だが「避けたい何か」を指摘している

夢の中で遅刻した会社において、「現実で何かできれば避けたいと思っているけど、本当は重要な事柄がある」と指摘している可能性があります。 そのため、その事柄が何かを明らかにしておいた方がいいでしょう。個人の責任感や義務感の強さを意味しているのかもしれません。

心理③今の仕事への苦手意識

会社に遅刻する夢・寝坊する夢を見る場合は、単純に今の仕事が嫌だという意識が働いている可能性があります。現実で締め切りやノルマなど、時間に追われ過ぎて緊張している状況かもしれません。 必要以上に時間に対して神経質になっていると状態と推測できます。

心理④職場への不満がある

仕事を重荷に感じている場合、もしくは張り切りすぎている場合も、職場に遅刻する夢を見やすいようです。つまりは、頭の中が会社のことでいっぱいになっている状態といえますね。心の中からあふれ出した不安やストレスが、夢の中に侵入してきてしまうのです。

遅刻する夢を見ず寝坊しないための対処法5選

対処法①夜更かしをしない

まずは、寝坊を防ぐためにも夜更かしをしないようにしましょう。ただでさえ睡眠時間を削られがちな社会人ですから、なるべくきちんと眠れるようにしたいところです。生活習慣を改めることにより、頭の働きもよくなるため仕事もはかどりるでしょう。

対処法②毎日同じ時間に起きる習慣付け

会社がある日もそうでない日も、できるだけ同じ時間に起きるようにすると、体のリズムを整えられます。毎日規則正しい生活を心がけ、同じ時間に起きるようになれば、朝寝坊による会社への遅刻を避けられるでしょう

対処法③通勤時間を正確にカウントする

遅刻する夢は不安の裏返し。現実の通勤でも常に時間に追われていませんか?そんなときは、家を出てから会社につくまでの時間を、正確にカウントしてみてください。移動にどれだけの時間が必要なのか?電車を1本乗り過ごすとどれだけのロスになるのかを、きちんと把握しておきましょう。

対処法④眠気覚まし法を身に付ける

朝起きてもダルくてつらい……。そんな人も多いのではないでしょうか。無理やりにでも目を覚まさないと会社に遅刻してしまう場合は、目が覚める方法を身に付けておくといいでしょう。

対処法⑤仕事のストレスを翌日に持ち越さない

遅刻する夢を見がちな理由は、現実の仕事における不安やストレスが原因の可能性があります。そのままにしておくよりも、解決へ向けて動き出したほうがずっといいですよ。 まずは、自分が仕事に対して抱いている不安や不満点を洗い出しましょう。

仕事で感じやすい不安やストレスなど

  • 純粋に仕事がつらい
  • 業務内容が自分に向いていない
  • 人間関係で悩んでいる
  • 残業続きの毎日
  • やりたい仕事ではなかった
  • 給料が低すぎる
  • 正当に評価されない
  • 会社が倒産しそう

遅刻の夢をよく見るのは現状への不満が大きい

対処法の5つ目の項目は、職場で感じている不安感の原因を取り除くというものでした。遅刻する夢の問題を根本的に解決するには、今の仕事と向き合う必要があります。夢の中にまで現れる深層心理下での不安やストレスは、そのままにしておくと病気を招く恐れもあるため、危険です。

ストレスが続くとうつ病の原因に

仕事で強いストレスを感じ続けていると、次第に気分が落ち込みがちになります。そして計算など、今までは普通にできていた業務が急にできなくなってしまうのです。こうなってしまうと、すでにうつ病を発症している可能性があります。 少しでも体調の変化を感じた場合は、心療内科を受診しましょう。

仕事への不満があるなら相談しよう

仕事面での不安や不満がある場合は、信頼できる上司や家族などに一度相談してみましょう。業務内容が向いていないと判断されれば、仕事内容を見直される可能性があります。場合によっては部署異動などの対応も取ってもられるでしょう。

仕事に寝坊・遅刻する夢はストレスが原因かも?現実的な対処法はしっかりとした睡眠確保

仕事に遅刻する夢・寝坊する夢を見て嫌な気分になった方は多いかと思います。その原因としては、やはりメンタルの影響が大きいようです。会社に遅刻する夢を現実にしないためにも、現実での不安やストレスの原因を取り除くようにしましょう。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    2018年度最新版の転職人気企業上位300社への合格可能性を診断!転職市場におけるあなたの実力が簡単に分かります。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

関連コラム