2016年12月09日(金) 更新

遅刻をしてしまった!言い訳の極意と上手な謝罪の仕方

大遅刻の言い訳の極意は嘘をつかない

会社を大遅刻!思っただけで身の毛もよだちます。しかし、大遅刻してしまったら仕方がありません。そのまま会社を休むわけにもいきません。会社に行って大遅刻の謝罪と言い訳をしましょう。遅刻の言い訳は聞き苦しいですが、謝罪するには言い訳が必要な場合がります。

うまい言い訳で切り抜けようとすると嘘になる

会社の上司から「なんで遅刻したんだ?」と聞かれたの言い訳をうまく切り抜けようとして、嘘をつくと謝罪も意味がなくなります。「昨日から寒気が、、」と言って、「昨日酒飲んでいたじゃないか!」と言われたら、そこまでです。会社に遅刻しただけではなく、嘘つきというレッテルが貼られます。それだけは避けましょう。

大遅刻の上手な謝罪の仕方とは

会社に遅刻の言い訳の極意は嘘をつかないことです。次は遅刻の上手な謝罪の仕方です。大遅刻となれば、普通の遅刻と異なります。果たしてどういった謝罪が必要でしょうか。大遅刻の謝罪を見ていきましょう。

大遅刻がわかった時点で電話謝罪

もし朝目覚めて、時間を見たら「11時」。遅刻も遅刻、大遅刻です。まずは落ち着いて、会社に電話しましょう。まずはひたすら謝罪します。そして会社に到着する時間を伝えます。少し余裕を持った時間を伝えましょう。伝えた時間でさらに遅刻したら元も子もないですからね。

謝罪の言葉とともに対策を伝える

会社に着いたらすぐに上司に大遅刻の謝罪します。そして今後遅刻しないための対策を伝えましょう。二度と会社を遅刻しない約束と遅刻防止策が上司に伝わって、はじめて「謝罪」が完成します。ただひたすら「遅刻してすみません」を繰り返しても、それは謝罪になりません。

大遅刻をした際の言い訳と謝罪の注意点

遅刻の謝罪は気が重いはずです。しかし相手の感情に一歩踏み込む機会でもあるので、誠実に対応してチックのピンチをチャンスに変えることも可能です。大遅刻のピンチをチャンスに変えましょう。そのための注意点があります。

遅刻した非を素直に認める

言い訳の極意や上手な謝罪の仕方がわかっても、本質的な部分で大遅刻した事実を軽く見ていたら、相手に伝わりません。大遅刻した事実は変えられません。開き直るのではなく、心の底から遅刻した事実を重く受け止めてください。

会社に遅刻したら素直に謝罪し繰り返さない対策を伝える

会社を大遅刻してしまったら、失うものは多いです。ただし、遅刻の謝罪や言い訳で多少軽減できるかもしれません。年に一度の遅刻なら笑って許してもらえるかもしれません。しかし、繰り返すようでは社会人としての資質が疑われてしまいます。寝坊による遅刻を防ぐためにも早く寝ましょう。

関連タグ

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム