2016年11月29日(火) 更新

退職する上司や同僚へ贈るお礼のプレゼントの選び方

上司や同僚へのプレゼントの選び方①:職場の慣習や前例に従う

退職時、これまでお世話になった上司や職場の同僚にお礼としてプレゼントをしたいと考える方は多いでしょう。上司や同僚へのお礼の品を選ぶ時、上司たちへのお礼の渡し方については、まずはその職場の慣習や前例に従うようにしましょう。

たとえば、退職時に上司や同僚一人一人に、お礼としてお菓子を配りながら退職の挨拶をするというのが慣習になっている職場では、あなたもその慣習に従い、お礼のお菓子を用意するのです。

上司や同僚に気を遣わせないため

退職時にお礼としてお菓子やプレゼントをもらっても、お返しができないからという理由で退職時に品物のやりとりをしない職場もあります。このような慣習の職場でお菓子などお礼の品物を配ると、お世話になったお礼だとしても、かえって上司や同僚に気を遣わせてしまう結果になります。

ですから、あなたが上司たちへの「こうしたい」「お礼として何か渡したい」という気持ちよりも、職場の慣習や前例を優先するべきです。退職時の慣習や前例が分からないときには、上司や先輩に相談しましょう。

上司や同僚へのプレゼントの選び方②:高価ではない特別な贈り物を

上司や先輩など、これまで特にお世話になった人に対しては、お礼として特別な贈り物をするのもよいでしょう。
ネクタイやハンカチ、お菓子の詰め合わせなどが定番です。上司や先輩の好みをリサーチしておくと、相手に喜ばれる贈り物を用意することができます。
ただし、あまりに高価な物は相手への負担になります。退職時に渡す上司たちへのお礼の品は、適当な値段の範囲内で用意しましょう。

プレゼントと合わせて感謝の気持ちをつづった手紙を渡すのもオススメ

贈り物とあわせて、お礼として感謝の気持ちをつづった手紙を渡すのもおすすめです。退職時はばたばたしたり、同僚全員にお礼としてお菓子を配ったりと、なかなかゆっくり退職の挨拶はできません。

上司や先輩に、お世話になった感謝の気持ちを十分に伝える時間がとれないことも考えられます。あらかじめお礼の手紙を書いておけば、時間や余裕がなくても、相手に感謝の気持ちをちゃんと伝えることができます。

上司や同僚たちから退職祝いのプレゼントをもらうことも

退職時に同僚や後輩、または上司から退職のお祝いやこれまでの慰労の意味をこめたプレゼントをもらうこともあります。
このとき、あなた自身もお礼のプレゼントを用意してあればよいのですが、用意していなかった場合には、後日お返しとお礼をしなければなりません。お返しとお礼をするために、誰がプレゼントをくれたのかを退職する前にちゃんと把握しておきましょう。

お返しを郵送するためにプレゼントをくれた人の連絡先や住所を控えておく

プレゼントのお返しを郵送するときのために、プレゼントをくれた上司や同僚の連絡先や住所は控えておきましょう。ただし、会社の名簿を持ちだすのは厳禁です。
連絡先や住所は一人一人に訊いて回ります。職場全員で花束などの贈り物をくれたときには、後日、職場に対してお菓子の詰め合わせなどのお返しをします。

退職時の上司たちへのお礼は慣習に従う!プレゼントはあまり高価でないお菓子など選ぶ

退職する上司や同僚へ贈るお礼のプレゼントの選び方について説明しました。退職するときのお礼の仕方や挨拶の方法は、職場ごとに決まりや慣習があるものです。まずは、職場の決まりや慣習に従いましょう。取引先や顧客に対しても退職の挨拶をしなければならないこともあります。なので、退職が決まったら早めに挨拶の仕方や挨拶回りの順番を考えておきましょう。

また、退職するときは退職の手続きや仕事の引継ぎでばたばたと慌ただしくなりがちですが、社会人として、どんなに忙しくても最後の挨拶はきちんと行うのが礼儀です。退職するときに上司や職場の同僚に対してどのような挨拶をするのか、そのときに感謝の気持ちやお礼をどのような言葉や贈り物であらわすのかは前もって考えておきましょう。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    2018年度最新版の転職人気企業上位300社への合格可能性を診断!転職市場におけるあなたの実力が簡単に分かります。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

関連コラム