2016年12月09日(金) 更新

おかげさまでという敬語の正しい使い方

正しい言葉や敬語を身につける事がビジネスマンの課題

ちまたでは「美しい日本語」「伝え方が9割」など、言葉に関するブックや書籍が売れています。奥ゆかしく、使い方を一歩間違うと失礼にもあたる、日本語の難しい世界…。SNSやチャット、メールなどで気軽に言葉を送れる時代なだけに「正しい日本語や敬語を身につける事」がビジネスマンの課題になっています。

「おかげさまで」は身の回りのものに感謝する気持ちを表す敬語

美しい日本語や敬語を自在にあやつるようになるためには、ベースとなる心意気を学んでおく事が大切です。「おかげさまで」という敬語は「御陰様で」とも書き、仏教に由来する言葉となります。仏さまのご加護のもと、身の回りのものに感謝する気持ちを表しているそうです。日本に古くから伝わっている「感謝する気持ち」を忘れずにキラキラしたビジネスシーンを過ごしていきましょう。

「おかげさまで」は取引先・上司や同僚に対して感謝の気持ちを伝える言葉

打ち合わせやミーティングなどにも、知っておくと役立つ敬語のひとつに「おかげさまで」というフレーズがあります。「おかげさまで」を文章の冒頭につける事によって「クライアントや取引先、上司や同僚に対しての感謝の気持ち」を伝える事ができます。「営業成績が良かったとき」「企画や事業が成功したとき」「昇格したとき」「病から快復したとき」など、さまざまなシーンで用いる事ができます。

「おかげさまで」という言葉を使う時は感謝の気持ちを込めよう

「おかげさまで」という言葉は、相手に感謝の気持ちを伝える枕詞です。そのため「おかげさまで」という敬語をプラスするときには、できるだけ相手の目を見て、丁寧な言葉で伝える事が大切です。下向きで小さな声で何を話しているのか分からない態度だと、せっかくの枕詞も意味をなさないものになってしまいます。言葉は生き物だということを念頭におき、ハキハキ話すように心掛けましょう。

「おかげさまで」という敬語に「感謝しております」の言葉を加えるとさらに丁寧に

取引先やクライアント、上司や仲間に対して、感謝の気持ちを伝える敬語が「おかげさまで」という言葉です。枕詞として冒頭に使われる事が多いのですが、さらに相手に気持ちを伝えたい場合には「感謝しております」などの表現をプラスすると、さらに丁寧な印象に仕上がります。具体的にどのような事に対して感謝しているのか、相手に伝える事によって、よりクリアに意思を伝える事ができます。

周囲の支援に感謝して気持ちを伝える事がビジネスでは重要

ロボット同士が仕事をするのではなく、人間同士がココロを通い合わせる事によって成り立つのが「仕事の流儀」です。テキパキと仕事をこなしていくスキルも大切ですが、周りの人の支援に感謝して、その気持ちをシッカリ伝える事も、デキるビジネスマンのエッセンスです。「おかげさまで」という敬語を上手に会話のなかに取り入れて、人間味あふれる感情ゆたかなビジネススキルを身に着けていきましょう。

「おかげさまで」という敬語を使う時は感謝の気持ちを言葉に込めよう

独りのチカラで進む事ができないビジネスの世界。打ち合わせのときに「おかげさまで」という敬語を上手に組み込む事によって、周りのココロを適度に和ます事ができます。日本古来、古くから使われている言葉である「おかげさまで敬語」をビジネスシーンにプラスして、「相手のココロを掴む」ミーティング力をさらに高めていきましょう。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    2018年度最新版の転職人気企業上位300社への合格可能性を診断!転職市場におけるあなたの実力が簡単に分かります。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

関連コラム