2017年07月06日(木) 更新

ボーナス時に悩みがちな旦那に渡すお小遣いの平均金額

ボーナス時に旦那にお小遣いをいくら渡すか悩む妻は多い

ボーナスを稼いできたのは旦那。しかし、夫が安心して会社で働けるのは妻や家族のおかげでもあります。つまり、旦那のボーナスは家庭みんなのもの……なハズ。しかし、なんとなく納得いかない旦那様もいるでしょう。

ボーナス時のお小遣いはいくら渡している?

大企業はともかく、中小企業にお勤めの旦那さんであれば、ボーナスがもらえる会社もあるものの、多くの会社でボーナス支給ゼロ!な現実もあります。
いくらであれ、僅かなボーナスを家庭に入れたくない、たまには自分のためだけに使いたい…なんてホンネも見えてきそうです。

そんなボーナス事情ですから、ボーナス時のお小遣いで家庭の金銭感覚が見えてきてしまいます。そこで、各家庭におけるボーナスの旦那取り分はいくらくらいか、適切な金額とはいくらくらいなのか、さまざまな巷の意見を集めてみました。

旦那のお小遣いはボーナス支給額の10%という意見

カットされたり、そもそもなかったりする場合も多いボーナスですが、いくらであれ支給されるとなると嬉しいものです。さて、そんなボーナスの中から旦那にお小遣いで渡されている金額、適切な金額とは一般的にはいくらなのでしょうか。まずは支給額の10%という意見を見てみましょう。

ボーナスはローン返済などにあて、少しだけお小遣いにしてあげる

旦那のお小遣いはボーナス支給額の10%とする家庭のボーナスの使いみちは、家や車などの高額なものの購入やローン返済にあてたり、学費や教育費にあてているそうです。
各家庭において様々な支出がありますが、ボーナスを全て返済などにあてるのではなく、夫の労をねぎらったり、モチベーションを維持させるためのお小遣いで渡せる適切な金額を10%に収めているといったことのようです。

元々は旦那の稼いだボーナスとはいえ、家族のために一定金額は持っていかれた後、実際にお小遣いとしていくらかでも渡されると、しっかり家族を支えたうえで自分で使えるお金があると嬉く感じるようです。

ボーナス時のお小遣いは……ゼロ!という意見

このご時世、たとえボーナスがもらえた場合、懐が潤うくらい頂けるのは大企業に勤めるわずか一握りのビジネスマンばかり。中小企業に努める90%以上のビジネスマンにとってはいくらであれボーナスがもらえるだけ恵まれた環境ともいえます。そんなボーナスの現状からか、なんと、適切なボーナスがいくらかとの話以前に、ボーナスが出ても旦那のお小遣いはゼロ、といった回答がもっとも多いようです。

ボーナスからお小遣いではなく夫婦一緒に使う

このご時世、たとえボーナスがもらえた場合でも、懐が潤うくらい頂けるのは大企業に勤めるわずか一握りのビジネスマンばかり。中小企業に努める90%以上のビジネスマンにとってはいくらであれボーナスがもらえるだけ恵まれた環境ともいえます。

そんなボーナスの現状からか、なんと、適切なボーナスがいくらかとの話以前に、ボーナスが出ても旦那のお小遣いはゼロ、といった回答がもっとも多いようです。

ボーナスは100%全部旦那のもの! な意見も

ボーナス時の旦那のお小遣いゼロとは打って変わって、こちらはボーナス全額をお小遣いにするといった意見です。ボーナスを旦那にいくら渡すかで悩んでいる方に取っては羨ましいかぎりです。
サラリーマンのボーナスの平均額が大企業で約80万円、中小企業で約25万円ほどであることを考えると、相当太っ腹な奥さんですね。

会社からのボーナスは旦那へのボーナスであるという考え

ボーナス全額を適切な金額とし、お小遣いとして使ってもらいたい奥様の意見で多かったのが、元々お小遣い制にしていないといった声や会社からのボーナスは旦那へのボーナスでもあるという考えであるといった声の数々。
ボーナス払いについてはそちらに金額をあててもらいますが、貯金するなり趣味にあてるなり、基本的にボーナスは旦那に好きなように使ってもらいたいと考えているようです。

ボーナス時のお小遣い、最も多いのは2~5万円

ボーナスもお小遣い制となっている場合、旦那にいくら渡すが適切であり、実際いくらくらいもらっているものなのでしょうか。ここで、Garbage NEWS.comによると、夫のボーナス時の適切なお小遣いの金額平均は、2~5万円が18.9%と一番多いことがわかったそうです。

お小遣いゼロの夫が50%以上を占めるのが現実…

ですが、一方で全くお小遣いがもらえてない方は51.9%と半数を占めており、ボーナスをもらえている場合の金額の平均をとると、平均支給額は18,075円となるそうで、一般的なサラリーマンの月のお小遣いとさほど変わらないのが現状なようです。ボーナスが出ても旦那のお小遣いとしていくらかも出せない、もしくはゼロになってしまうのが悲しいかな、それが現実なのです。

ボーナス時にお小遣いを旦那にいくら渡すか悩んだら平均金額の2万円前後がオススメ

いかがでしたか?それぞれの家庭の考え方によって、ボーナス時の適切な旦那のお小遣いの額はゼロからボーナス全額まで、大きく変わるようです。支給額にもよりますが、ボーナス時に旦那にいくら渡すかで悩んだら、平均額から2万円前後にしてみてはいかがでしょか。
ボーナスが出てもお小遣いゼロという家庭が多い中、ボーナス時のお小遣いがもらえる場合は、たとえ額がいくらであろうと夫は素直に喜んでおくといいのかも知れません。

ただ、お互いが納得した状態までしっかりと話しておかないと後でトラブルになってしまう可能性も十分にありますのでその点は気をつけておきたいですね。

ボーナスの関連記事はコチラ!

関連コラム