2016年12月06日(火) 更新

会社への遅刻連絡メールの書き方3つと例文【ケース別】

遅刻連絡のメールの書き方①:寝坊の場合

遅刻する場合の会社への連絡は一般的には電話でしますが、会社によってはメールで連絡するように決められている場合もあります。まずは自分が勤める会社の遅刻の連絡方法を確認しておきましょう。

電話連絡と決められている場合でも、諸事情でメールでしか連絡できない状況もあるでしょう。ここでは、上司に遅刻連絡をメールでする際の書き方と例文を見ていきます。まずは遅刻の理由が寝坊の場合です。

謝罪と出社予定時刻を明記する

そもそも寝坊して遅刻するのは、社会人として恥ずべきマナー違反。自己管理能力が問われます。日ごろから社会人としての責任感を持ち、寝坊で遅刻しないように気をつけましょう。

しかし、万一寝坊してしまった場合は、すぐに直属の上司に遅刻連絡・遅刻メールを入れましょう。遅刻連絡のポイントは、謝罪と出社時刻を明記すること。メールでの連絡では、件名に「遅刻届」と名前を明記してわかりやすくしましょう。それでは、遅刻メールの例文を見ていきます。

寝坊による遅刻メールの例文

件名:遅刻届/(名前)

△△課長

おはようございます。○○です。
大変申し訳ございませんが、寝坊してしまいました。
今から出ますので、××時には出社します。
以後このようなことがないように自己管理には十分気をつけます。
申し訳ございません。

(名前)

遅刻メールでは「寝坊した」と正直に連絡するのが得策

寝坊してしまったときは、正直に伝えるべきか迷う人もいるでしょう。しかし、寝坊を隠す嘘なんて、上司には大抵ばれるもの。そうなると、寝坊による遅刻だけでなく「嘘つき」という印象まで与えてしまう結果になります。

1度なら信じてもらえるかもしれませんが、何度も繰り返すと「どうせ嘘だろう」と思われてしまいます。1年に1度くらいの寝坊なら、ご愛嬌で許されることもあるかもしれませんので、遅刻メールで無理に嘘をつく必要はありません。

遅刻連絡のメールの書き方②:体調不良の場合

体調不良による遅刻は誰でも経験する可能性があります。そんなときの上司への遅刻メールは、どのような書き方をするのがベストでしょうか。体調不良で遅刻する際の、メールの書き方と例文を見ていきます。

遅刻メールには「いつから」「どんな症状か」を明記する

体調不良による遅刻メールのポイントは「いつから」「どんな症状か」を伝えることです。内容によっては上司から休むように言われることもあるでしょう。

しかし、症状を改善して出社しようとする姿勢を見せることが重要です。休むという判断は、病院に行ってからにしましょう。この場合も、謝罪と出社予定時刻を明記するのは鉄則です。

体調不良による遅刻メールの例文

件名:遅刻届/(名前)

△△課長

おはようございます。○○です。
昨夜から腹痛が治まらない為、病院に寄ってから出社させていただきます。
なお出社は××時頃の予定です。
ご迷惑をお掛けしてしまい申し訳ございません。

(名前)

遅刻連絡のメールの書き方③:交通機関のトラブルの場合

出勤する際に交通機関のトラブルで遅刻してしまうこともあるでしょう。前述の2種類の遅刻より、その機会は多いかもしれません。交通機関のトラブルによる遅刻を、上司にメールで連絡する際の書き方と例文を見てみましょう。

「現在地」と「トラブルの内容」を簡潔に明記する

交通機関のトラブルによる遅刻の連絡メールのポイントは、「現在地」と「トラブルの内容」を簡潔に伝えること。交通機関のトラブルに限らず、事件や事故に巻き込まれた際は、身の安全を知らせることが第一です。この場合も、謝罪と出社予定時刻を明記します。

なお、電車などの遅延については、必ず「遅延届け」をもらいましょう。出社したらすぐに上司や直属の先輩、周りの同僚に謝罪します。たとえ遅刻が自分の責任でなくても謝るのがマナーです。

交通機関のトラブルによる遅刻メールの例文

件名:電車遅延のため遅れます/(名前)

△△課長

おはようございます。○○です。
現在、出勤途中なのですが、
△△線△△駅近くで起きた列車事故で、全線不通により出社が遅れそうです。
申し訳ございません。
本日予定の○○社への提案資料ですが、××にて保管しておりますのでご確認ください。
××時頃開通見込みとのことですので、直接▲▲社へ出向く予定です。
ご迷惑おかけ致しますが、ご対応よろしくお願い致します。

(名前)

会社への遅刻連絡メールには「謝罪」「理由」「出社予定時刻」の3点が必須!

遅刻連絡のメールを会社に送る際の書き方と例文を見てきましたが、いかがでしたか?どんな理由で遅刻をするにしても「謝罪」「遅れる理由」「出社予定時刻」は、遅刻メールの中に必ず書きましょう。メールの件名には「遅刻届」と自分の名前を入れてわかりやすくします。

また、もしもの時のために、遅刻メールの例文を参考にしたフォーマットを用意しておくとすぐに連絡が送れて便利です。何より大切なのは、遅れると分かったらすぐに会社に連絡すること。下手な言い訳はせずに、正直に状況を説明して謝罪しましょう。

関連コラム