2017年01月16日(月) 更新

仕事の合間に行って精神力を鍛えることのできる習い事

精神力を鍛える習い事①:ヨガ

精神力を鍛える習い事として、第一におすすめなのはヨガです。ヨガで様々な動きをすると、雑念が取り払われ、心が静まるので精神力を鍛えることができるでしょう。現代は情報過多の時代ですので、頭の中は常に忙しい状態だと言えます。そこで一時でも頭を空っぽにして最後に瞑想をすると、精神に良い影響を与えるのです。ヨガクラスのジムは多く、精神力を鍛える習い事としておすすめだと言えます。仕事帰りでも気軽にできる習い事だと言えるでしょう。

瞑想を身に付けると仕事の生産性が向上する効果がある

精神力を鍛えるには、瞑想が効果的です。ヨガは様々な動きをしながら頭を空っぽにし、瞑想していく狙いがあります。したがって、ヨガは精神力を鍛えるのに有効な習い事だと言えるでしょう。瞑想を習慣的すると、物事への集中力や観察力も高まり、仕事の生産性が向上すると言った効果があります。

精神力を鍛える習い事②:ピラティス

精神力を鍛える習い事には、ピラティスもあります。人間は無意識に体を動かしていますが、ピラティスをすれば自分の体を意識的に使い、意識しながら動かしてゆける体へと変化させていくのです。その特徴は深い呼吸だと言えます。吐くことに意識を向けると、体の中に十分に酸素を送り込めるので体が活性化し、精神力も鍛えることができるでしょう。習い事としておすすめです。

無意識だったことに気づく力が鍛えられる

人は無意識に体を動かしていると、知らず知らずのうちに心身共に不調がでてきますが、症状が深刻化し病気になって始めて体のサインに気が付きます。しかし、それではすでに遅い場合がほとんどです。ピラティスによって、無意識を意識化する訓練を行えば、体の少しの変化にも敏感になり、様々な物事に気づく力を鍛えるでしょう。これは精神力を鍛える習い事として、おすすめです。

精神力を鍛える習い事③:楽器の演奏

ヨガやピラティスだけでなく、楽器によって精神力を鍛える方法も効果的です。楽器はピアノ、ギター、バイオリン、チェロ、サックス、など何でも構いません。楽器の習い事をすると、楽譜を読むための集中力、習得するまでの忍耐力、一つの曲を完成させるまでの達成感などから精神力を鍛えるのです。精神力だけでなく、メンタル強化にもつながる習い事だと言えるでしょう。

発表会はメンタル強化にもってこい

楽器が精神力を鍛える習い事としておすすめの理由は、何と言っても発表会があるからです。人前で演奏をするのは、緊張するでしょう。こうした場面を会社以外の場で持っておくと、精神力は鍛えられます。その中でも演奏をやり遂げられたら、より人前で何かすることに対するハードルも下がるでしょう。一発勝負に賭ける集中力を養い、緊張感を乗り越える経験を得られる楽器演奏は特におすすめです。

仕事の合間で精神力を鍛えることのできる習い事は「ヨガ」「ピラティス」「楽器の演奏」

仕事の合間や帰りでも、精神力を鍛える方法はいくらでもあります。習い事として、ヨガ、ピラティス、楽器の演奏がおすすめです。ヨガやピラティスはスポーツジムでもクラスを開講しているところが多く、会社帰りに通えるので気軽に始められるでしょう。また、楽器の演奏も教室は多くあります。同時にメンタルなども鍛えられるので習い事はおすすめです。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    2018年度最新版の転職人気企業上位300社への合格可能性を診断!転職市場におけるあなたの実力が簡単に分かります。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

関連コラム