2017年01月16日(月) 更新

高収入が期待できる資格TOP3と選び方のポイント

年収が高くなる資格の選び方とポイント

日本には数百種類という資格がありますが、その職能や将来性は千差万別。そんな数ある資格は選び方にも困ります。どうせ人生の大事な時間を割くなら、できるだけ高収入を狙いたいものですよね。高収入を求める場合、選び方としてはどんな資格をターゲットにするのがいいのでしょか?

高収入になる資格の選び方①「将来性」「独自性」「社会的認知」

選び方としては、将来的に独立・企業を目指すか、それとも仕事の幅を広げるために、現在の仕事に関連した資格を取得するか、などと今後の人生において、いかに取得した資格を活かしていけるのか、よく考慮した選び方を出来るかが重要になってきます。

せっかく時間とお金を掛けて資格を取得するのであれば、最大限に活かして高収入を稼でいきいてましょう!

投資とリターンを見極めも高収入になる資格の選ぶポイント

高収入を見込める資格として有名な医師や弁護士は、気軽にチャレンジしても早々に受かりません、
何より合格するために費やす学費や参考書代、受験費など、合格までには膨大な投資をしなければならない為、簡単にはチャレンジしませんし、出来ません。
「投資」と「リターン」の関係をよく見極める事が、資格の選び方で最も重要なポイントとなるのです。

高年収が期待できる資格TOP3!

せっかく資格を取得するなら、高収入が見込める資格を取得したいですよね。
では、どういった資格が高収入なのでしょうか?

実は、中には年収1000万越えも夢じゃない高収入が期待できる資格があるのです!

ただし、高収入が期待できる資格をご紹介の前に、高収入になるのは容易ではありません。それを頭に入れて、将来の計画を検討する為にも、ランキングを参考にしてください。それでは見ていきましょう。

高収入になる資格!第1位「医師免許」

お医者さんといえば、高収入であるというパブリックイメージがありますよね。もちろん医師免許を取得するのは、前段階から大変なご苦労がありますが、それだけ重要な資格である事も分かりますね!

医師免許があれば生涯仕事に困らない

医師免許の魅力としては、一生医療行為ができ、生涯仕事に困る事がないという点でしょう。更に資格の選び方での大きな魅力としては、やはりその年収の高さにあります。
勤務医の平均年収は1,000万円と言われる事から、将来的には1,000万円超えの年収も夢ではありません。それだけ、患者さんの命を預かる重要な役割を担う仕事である事も分かります。

高収入になる資格!第2位「公認会計士免許」

国家資格でもやはりトップクラスで難関といわれている資格です。
国家資格でも最難関レベルなので、やはりこちらも高収入レベルのイメージがある事が分かりますね!

初任給の時点で安定した生活が送れる事も

高収入の資格の選び方として、公認会計士は、その仕事の専門性の高さから、一般企業に勤めるサラリーマンよりも収入が高い事で知られています。大手の監査法人に就職すると、初任給の時点で年収が500〜600万円に達する事もあり、安定した生活が送れる職業のひとつだと言えるでしょう。

高収入になる資格!第3位「税理士免許」

税金の事を相談できる暮らしのパートナーである税理士。税務のスペシャリストである税理士資格は、やはり国家資格です。
その為、一般企業よりも高い年収である事が分かりますね!

取得を目指すなら現状の年収をきちんと調べて!

現在開業をされている税理士の中には、年収300万円以下という方も珍しくない状況。
勤務税理士の中でも700万円以上稼げている方の比率は少なく、むしろ400~500万円くらいの年収の方が多くなっているようです。 因みに会計事務所によって給与水準の高低はありますが、中には年収300万円台の税理士も存在するようです。

こちらの資格の選び方としては、現状の年収をきちんと調べてから取得を目指した方がいいでしょう。

高年収の資格は将来性を見た選び方をしよう

いかがでしたか? やはり高収入の資格といえば医者は外せませんでしたね。
ただ、高収入になる資格の選ぶポイントとして、医者にしても公認会計士にしても税理士にしても、取得するには数年という時間とお金がかかります。仕事において資格は強い味方ですが、高収入となる道は当然ながら簡単ではありません。しっかり将来計画を立ててから資格取得を目指しましょう!

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    2018年度最新版の転職人気企業上位300社への合格可能性を診断!転職市場におけるあなたの実力が簡単に分かります。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

関連コラム