2017年03月10日(金) 更新

【約71%が年収UP!?】失敗しない転職の仕方

PR企画
9fc49a403bad4234097fc804b8c9cee0 s

「年収UP」に成功し、納得の転職をする方法とは?

同年代に比べて年収が低すぎる、何年勤めてもほとんど給料がUPしない、残業はどんどん増えるのに給料は変わらない・・・。

そんな悩みをお持ちの方へ。

転職した人の”約71%”が年収アップに成功し、納得の転職を実現している方法があります。

年収UP転職のためのノウハウは至ってシンプル

転職理由の第一位は、昔も今も変わらず「待遇改善」です。

でも、周りの話を聞いても転職で年収UPをする人は限られていますよね?

事実、厚生労働省の調査によると、転職で年収が上がった人の割合は全体の36.6%と、いまだ半分に満たない状況です。(2014年 雇用動向調査)

どうすれば、納得の転職が実現するのでしょうか?

その答えは、実はとてもシンプルなのです。

あなたの強みを明確にする

転職活動を始めるにあたってまず大切なのは、自分の強みを明確にすることです。

「自分のことは自分がよく知っている」とよく言われますが、自分を正しく説明できる人は意外と少ないものです。

例えば「自分はコミュニケーション能力が高い」という人がいたとして、それが単に明るく振舞えるという意味なのか、論理的に物事を説明できるという意味なのか、人によって違うでしょう。

ビジネスパーソンとして客観的に見たときに、何が強みとして言えるポイントなのかを明確にしておきましょう。

しっかり選考対策をする

自分の強みが明確になったところで、今度はそれを選考の場で活かせなければなりません。

つまり、自分の「強み」と企業の求める「スキル」を正しく認識し、経歴書や面接などの選考の場において両者を合致させられるようなアピールができなければならないのです。

自分の「強み」がどんなに素晴らしいものでも、企業があなたに望んでいるスキルと合致しなければ、企業に最大限アピールできません。

自信を持って年収交渉を行う

選考が無事に通過し、晴れて内定となったとしましょう。ここからが本番です。

年収UPに向けては入社条件の交渉をしなければなりません。

初めはこれまでより低く年収提示がされることが一般的です。これは企業側もある程度年収交渉されることを見越しているからです。
とはいえ強気すぎる姿勢も禁物。

他にも候補者がいる場合もありますから、慎重かつ大胆に希望を伝える必要があります。

利用者の約71%が年収UPを実現!typeの転職サポートとは

687a81eb0ab4dbf5

さて、転職成功のコツがわかったところで、明日から行動に移せますか?

実際は日々の業務の忙しさだったり、書類作成や退職手続きが面倒だったり、様々な理由で”次の一歩”を諦めてしまう方が大半です。

そんな方におススメなのが、「typeの転職サポート」。

登録するとまずキャリアアドバイザーが1対1でじっくり話を聞いてくれます。業界や転職マーケットのトレンドを踏まえたキャリアプランを幅広く提案してくれます。

その上で、あなたの「強み」を企業に伝える応募書類の作成ノウハウを伝授。想定質問の入手や面接対策も行ってくれるので、万全の体制で選考に臨めます。また、面倒な選考スケジュール調整も一任できるので、現職中でも無理なく転職活動が進められます。

そして、入社日や年収、その他の条件交渉など、自分からは企業へ切り出しにくいことも全てキャリアアドバイザーが代行してくれます。これまでの実績から、円満退社するためのノウハウも持っていますので、現職への退職交渉もスムーズに行えるでしょう。

これだけ手厚いサポートにも関わらず、“全て無料”。使わない手はありませんね。

簡単60秒でご登録!無料転職サポートの流れ!

1.ご登録
2.カウンセリング ご面談
3.最適な求人の紹介 ※非公開求人を含む
4.履歴書、面接対策など”受かるコツ”をアドバイス
5.内定、入社フォロー、年収交渉の代行
6.入社

※本サービスは、一都三県(東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県)の求人に特化しています。

人気のコラム