2018年10月19日(金) 更新

総会にふさわしい挨拶の考え方とスピーチ例文

総会では組織の事業内容について話し合う

まずは総会について説明しましょう。総会とは組織や団体の会合、集会を指します。
会社における総会にはどのようなものがあるのでしょうか。社員総会や会社内の団体における総会など様々なものがありますが、最も有名なものは株主総会となります。共通している要素はその組織の事業内容について話し合うということです。

事業について話す会という点を前提に挨拶を考えよう

総会はその会社の総括的な会議とも考えられます。総括なので事業内容はもちろん、これからの事業目標についても触れることになります。普通、総会はある程度の期間ごとに行われるものなので、その年や半年の業績について報告することになるでしょう。これから、こういった総会の挨拶について考えていきましょう。

総会での挨拶を任されるのが嫌だと感じたら

総会は会社が行う会議の中でも、重要性が大きいものです。そんな総会で、挨拶を任されるのは荷が重いと感じる人もいるでしょう。もし、そう感じるのであれば、転職を考えてみてはいかがですか?
「リクルートエージェント」であれば、転職活動をトータルでサポートしてくれます。また、転職求人数が業界No.1ですので、あなたが求める条件にマッチした求人がきっと見つかるはずです。

時候の挨拶・現況・目標をまとめる

総会において、挨拶というのは何より会の導入部分となります。想像しやすいものと言えば学校の全校集会における校長先生の話でしょうか。まずは時候に触れ現況を述べ、これからの目標を述べて締める、という形式をとります。

総会挨拶の文頭の考え方と例

冬に開催される総会を想定して文頭を考えて見ましょう。
時節の挨拶をし、総会の開催についてお礼を述べます。もちろん総会ができるのは参加者あってのものなので参加者にもお礼を述べましょう。以下に例を挙げます。

【例文】
寒さの厳しい季節となりましたが、例年通り今回も無事に総会を開催することができました。本日はご多忙のところ、多くの方々にお集まり頂き誠に御礼申し上げます。

総会挨拶の締めの考え方と例

総会挨拶の締めには、現況からの目標を述べると綺麗なまとめになります。もちろん、これから総会を始める、という旨を述べるのも忘れないようにしましょう。以下に例を挙げます。この例のように考えていけば、総会挨拶を考えることができます。総会挨拶の全文例も以下に挙げますので、参考にしてみてください。

【例文】
苦しいこの状況にこそ、会社の真価が試されるのです。協力し合い生き延びていきましょう。
これより事業報告や決算等の本会を始めたく思います。宜しくお願い致します。

総会にふさわしい挨拶の例文

最後に、総会の挨拶の例文を紹介しますので、参考にしてください。
下記では短くまとめましたが、このような挨拶が適切でしょう。挨拶というのはあくまで総会の導入部です。軽く概況を示して締めましょう。

総会の挨拶例文

【例文】
寒さの厳しい季節となりましたが、例年通り今回も無事に総会を開催することができました。本日はご多忙のところ、多くの方々にお集まり頂き誠に御礼申し上げます。
業界の現況は依然苦しいものが続いておりますが、何とか我が社の業績は維持できております。これもひとえに関係各社、皆様のおかげで御座います。経済状況は未だ横ばいとなっており、GDPも上向きになる予測は出ておりません。ですが苦しいこの状況にこそ、会社の真価が試されるのです。協力し合い生き延びていきましょう。
これより事業報告や決算等の本会を始めたく思います。宜しくお願い致します。

総会での挨拶を考えるのはめんどくさい.....

総会での挨拶文を考えるのは大変で、めんどくさいですよね。そういった挨拶文などを考えるのを任せられるのが嫌になったら、転職を考えてみてはいかがでしょうか?
「doda合格診断」を利用すれば、事前に志望企業の合格可能性を診断できますので、"もし落ちてしまったらどうしよう"などの不安を軽減することができます。無料で利用できますので、ぜひ診断してみてください!

考え方と例文を参考にして会社の総会にふさわしい挨拶を考えよう

総会にふさわしい挨拶の考え方とスピーチ例文についてまとめました。
総会とは会社の事業の報告の場です。挨拶の簡単なイメージとしては、学校における校長先生の話を思い浮かべて下さい。時候の挨拶から始まり、概要を示すことに努めましょう。大きな会だからといってあまり長すぎてはいけません。あくまで挨拶なのですから、導入部という自覚をもって考えてください。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    2018年度最新版の転職人気企業上位300社への合格可能性を診断!転職市場におけるあなたの実力が簡単に分かります。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

関連コラム