事前に年収や適職を見極めるのが転職成功のカギ
C91f42b00ca0ef68

2018年09月26日(水) 更新

銀行員がもらう平均的なボーナスと給与について

銀行員の仕事内容は多岐に渡る

銀行員の仕事として知られているのが、「預金業務」。銀行に行くと、まず目につく「窓口業務」と呼ばれている仕事で、お金の入出金をして、預金を管理する業務となっています。窓口の後方では事務処理をして、手続きに間違いがないか、案内は適正であったかのチェックをしています。
当日の入出金が合わない場合は、原因がわかるまで、全員が帰宅できないのは有名な話でしょう。また、ボーナス時期になると、内勤にもノルマが課せられ、自分のボーナスどころではないようです。

銀行には貸付業務もあり行員への負担が大きい

銀行員には大切な業務がもう1つあります。それが「貸付業務」です。企業やお店または、個人に融資をして、融資額の利率で利息を得ます。その利息分が銀行の利益となるのです。
融資先の経営状態によっては、貸し付けたお金を回収できず、被害を受ける可能性があるので、銀行員にとって融資とは、「貸付」および「回収」まで、全てに責任が重くのしかかる大切な業務です。成績によってボーナスも変わる場合があります。

銀行員の平均年収は「20代で400万円/30代で600万円」

銀行員は、高給取りのイメージが根強いですが、「年功序列業界」といわれる銀行。銀行に勤める20代の営業職で、およそ年収400万円前後。そして、30代では平均年収が600万円となります。

40代以上になると平均年収が1,000万円を越える銀行員も

30代までの平均年収で、他業界よりも高めの水準に見える銀行ですが、40代以上になると、年収1,000万円を越える人もいるそうです。こういったデータから、銀行員には高給取りイメージが強くあるのではないでしょうか。

50代からは出向になり、給与が大幅に下がる可能性も

銀行に長く勤めれば、ボーナスを含めた年収はどんどんあがるように感じますよね。ところが、そんなに簡単ではないようです。
50代になる頃に、支店長もしくは同等の役職になっていなければ、「出向」や「転籍」があり、年収も約半分になるそうです。入行する時には、誰もが高給取りを目指し、自分が出世するものだと確信していたのでしょうが、50代で出向になり、給与やボーナスが下がっては大変な事です。

銀行員のボーナス平均は「20代で80万円/30代で100万円」

銀行員といっても、大手銀行・都市銀行・地方銀行・信用金庫と様々。おおよその金額ですが、20代でボーナスの平均が80万円、30代で100万円となっています。もちろん平均なので、こちらの金額を下回る人もいますが、逆に平均を大きく上回る銀行員もいます。

「40代で200万円以上/50代で400万円以上」というデータも

銀行員のボーナスは、平均データを見ると、40代では200万円を超えてくるようです。これは、銀行の大きさや経営状態によっても変わってきます。また、50代になるとボーナス平均が400万円オーバーとなるようです。
ただし、こちらの平均データには出向・転籍した銀行員の数字は入っていません。

高額ボーナスに興味が出たら転職を考えてみるのもあり

上記で紹介した通り、銀行員のボーナスは高い傾向にあります。ボーナスが高いと生活水準を上げられますし、趣味などに充実させることもできます。そんな高額ボーナスが出る銀行員になりたいと思ったら、転職してみてはいかがでしょうか?

しかし、いきなり転職なんてリスクが高いですよね。そこでオススメなのが、「doda合格診断」です。あなたの経歴やキャリアを入力するだけで、合格可能性のある企業を診断してくれて、自分の実力を知ることができます。利用は無料ですので、腕試しがてら気軽に診断してみてください!

銀行員のボーナスは30代平均で100万円を超える!全体的に給与水準が高い業界

銀行員の平均給与やボーナスをまとめましたが、いかがでしたか?平均データを見ると、給与水準は全体的に高い業界である事が分かりますね。その分、仕事内容も多岐に渡ります。
もちろん、景気の不況が続き、多くの会社が苦しんでいる中、銀行の経営や給与状況も振るわない年度もあります。「倒産しない業種」としての銀行も今や安泰ではありません。課せられたノルマが達成できず、銀行員のボーナスも大幅にカットされ、給与が減額されたケースもあるそうです。

こちらもあわせて読みたい!

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    2018年度最新版の転職人気企業上位300社への合格可能性を診断!転職市場におけるあなたの実力が簡単に分かります。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

関連コラム