2018年01月30日(火) 更新

クールビズのシャツの襟における注意点

クールビズシャツで気を付けたいことは?

クールビズスタイルのキモとなるのは、何と言ってもシャツの襟です。
上にジャケットを羽織っているときは、多少変なシャツでも許されますが、ジャケットを脱いでシャツ一枚になったら「シャツの良さ=あなたの格好良さ」となるので気は抜けません。当然、シャツの襟元など細部に注意をしておくべきです。

クールビズではシャツの襟もとは顔に近いので目立ちます

第一ボタンを外したらきれいなV字に開かないシャツはNGです。ネクタイを前提に作られたビジネスシャツを着ると、胸元が残念なことになってしまいます。ワイシャツの襟もとは顔に近いので目立ちますので、普段よりクールビズではジャケット・ネクタイは着用しないので、気をつけましょう。

襟元の美しいクールビズ用のシャツを着る

ネクタイを前提にビジネスシャツは作られています。
そのため通常のビジネスシャツを使いまわすのではなく「クールビズ」用のシャツを選びましょう。「クールビズ」用のシャツは、首元がボタンやホックで固定できるので、襟がきれいにキマります。代表的なクールビズスタイルはボタンダウンのシャツです。

クールビズスタイルでも襟がきれい!①ボタンダウンシャツ

ネクタイを付けないクールビズだからこそ、こだわりたいのがワイシャツの襟。
ボタンダウンシャツなら第一ボタンを開けても、襟が浮くことはありません。そのためシャツ一枚のクールビズスタイルには必須のアイテムです。

ボタンダウンは襟のロールが崩れないのでクールビズに◎

例えばクールビズ用のシャツとしてはボタンダウンがあります。ボタンダウンは第一ボタンを外しても襟の美しいロールが崩れることはありません。またジャケットの収まりもいいです。

爽やかでカッコいい印象!

ワイシャツのきれいに襟が立っていると、それだけで爽やか・カッコいい印象を与えますし、そもそもボタンダウンはポロ競技で襟がはためくのを防ぐために付けられたものです。従ってスピーディな印象を与えます。

ただしボタンダウンシャツはカジュアルな印象を与える場合もあります。フォーマルな場では控えたほうが無難でしょう。

クールビズスタイルでも襟がきれい!②スナップダウン

クールビズの代名詞と言っても差支えないボタンダウンのシャツ。
しかし、クールビズに必ずボタンダウンのシャツを着なければならないというルールがあるわけではありません。重要なことは襟の形がきれいなものかどうかという問題です。次に紹介するスナップダウンもおすすめです。

襟の裏にあるホックで型崩れしないのから「クールビズ」用のシャツとしてはマスト

ボタンダウン以外でしたら、スナップダウンがおすすめです。スナップダウンは普通のシャツのように見えて実は襟の裏にホックがあります。そのため襟がきちんと留まるようになっています。

さっぱりした爽やかな印象!

スナップダウンは襟の部分の型崩れが起きにくく、ネクタイをしなくても襟が広がることはありません。そのため襟元に清潔感があり、さっぱりとした爽やかな印象になります。

その他、オススメのシャツの襟はコレ!

一押しのボタンダウンやスナップダウンの他にも、オススメのシャツの襟もあります。いくつか紹介しますね。

1、ノーネクタイオンリーならNO.1。イタリアンカラー

第一ボタンを外した時の立体感ある襟のロールが上品。エレガントなノーネクタイ専用のクールビズシャツです

2、イタリアで人気!ホリゾンタルカラー

トップボタンを外すと、緩やかなカーブでカジュアルさが出ます。ノーネクタイでカジュアルながら目を引く上に、幅広いコーデが可能で、シーンにあわせて着こなせるとこに人気の秘密があります。

3、白い襟でエレガンス度UP!クレリック

ノーネクタイでもフォーマルかつドレッシーに見える点に特徴があります。オフタイムのカジュアルにも合わせられる優れものです。品が良く、清潔感の溢れるVゾーンは好印象が期待できます。

クールビズスタイルのシャツは襟が崩れないものを選ぶこと!

クールビズスタイルのシャツは襟が崩れないものを選びましょう。ネクタイ前提に作られた通常のビジネスシャツでは、クールビズのスタイルに相応しくありません。クールビズが導入されてだいぶ経ちますが、いろいろなシャツがあるからこそ、ビジネスシーンでも格好よく決まるシャツを選びたいですよね。

あわせて読みたい特集記事

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    2018年度最新版の転職人気企業上位300社への合格可能性を診断!転職市場におけるあなたの実力が簡単に分かります。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

関連コラム