2016年11月29日(火) 更新

32歳の女性の平均年収と手取り額

32歳女性の平均年収について考える時は注意が必要

32歳など、この年代の女性の平均年収について考えるときは、注意が必要です。民間給与実態統計調査の「年齢階層別の平均給与」では、30歳前後を頭打ちに、女性の平均年収は伸び悩んでいます。しかし、同資料の「勤続年数別の平均給与」では、男性と同じく女性も勤続年数30年から34年までずっと右肩上がりなのです。何がこの違いを生んでいるのでしょうか。

32歳くらいで女性の生活スタイルは多様化するため平均の意味が薄い

32歳くらいの女性になると結婚して仕事を辞めた後にパートとして再就職する人、仕事を続けてキャリアを積んでいく人など、生活スタイルに大きな差が生まれます。この差のために上記のような違いがうまれているのです。つまり、女性の平均年収を一概に言う意味は薄いということです。以下では、32歳女性全体の平均年収と、32歳女性正社員に絞った平均年収を、それぞれご紹介しましょう。

32歳女性の平均年収は約300万円

32歳の平均年収を調べるには国税庁の民間給与実態統計調査を見れば分かります。この資料の平成26年度版を見ると、30歳から34歳の女性の平均年収は301万円となっているようです。ですから32歳の平均年収もこれくらいと考えることができます。

月々の手取りに計算すると約20万円

ではこの301万円から計算すると、32歳女性の手取りはいくらなのでしょう。これは様々なものを差し引くと約243万円といったところになります。243÷12ヶ月=約20万円が月の手取りです。これは男性で言うと25歳ごろの年収となるようです。

32歳女性の正社員の平均年収は約380万円

転職サイトのデータによると、正社員として働く32歳女性の平均年収は約380万円程度のようです。このデータでは、女性の平均年収も男性と同じく勤続年数に応じて伸びていっているのが分かります。上でご紹介した「勤続年数別の平均給与」のデータと同じですね。

月々の手取りに計算すると約25万円

具体的な手取り額を計算してみましょう。年収380万円の場合、税金や社会保険料を差し引くと約305万円となります。305÷12ヶ月=約25万円が月ごとの手取りです。もちろんボーナスを含めて考えているので実際の手取りはもう少し低いかもしれません。

32歳女性全体の平均年収は約300万円で手取り額は20万円

32歳女性の平均年収についてご紹介しました。32歳女性の平均年収は、全体で考えると約300万円となり月々の手取りは20万円です。しかし、32歳女性の生活スタイルは多様です。もし32歳の女性の正社員に限定して考えた場合、平均年収は380万円となり、月々の手取りは25万円となります。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    2018年度最新版の転職人気企業上位300社への合格可能性を診断!転職市場におけるあなたの実力が簡単に分かります。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

関連コラム