2018年05月09日(水) 更新

【卒業旅行前必見!】海外旅行時の賢いスマホの使い方

【PR】株式会社カカクコム

「パケ死」に注意!海外旅行に行った時の、スマホの注意点

いよいよ卒業旅行シーズン到来。
この時期、海外に行く方も多いのではないでしょうか?
海外旅行の際、ネックになるのがスマホでのネット接続でしょう。

渡航先での出来事をアップするためにFacebook、Twitter、インスタグラム等のSNSを利用する方も多いと思いますし、友人や家族と連絡を取るためにLINEを使ったり、困ったときに検索をしたりする機会も多いでしょう。

しかし、海外で国内と同じ感覚でのインターネット利用は大変危険です。

もし、知らないうちに自動的に現地の通信会社を使ってしまい、帰ってきたらスマホの請求額が数十万円!!(いわゆる「パケ死」)なんて事もあり得るのです。

日本の携帯会社なら「海外パケット定額サービス」も使える

携帯大手3社は、日本人が多く訪れる渡航先であれば、現地の通信会社の電波を借りて一定額で利用できる「海外パケット定額」というサービスを提供しています。

通常1,980~2,980円/1日(1/7現在)ですので、海外パケット定額サービスに加入しておけば、上記のような高額料金の請求が来た、という事態はとりあえず避けられます。

知らなきゃ損!?もっとお得な「海外Wi-Fiレンタルサービス」!

海外パケット定額サービスよりも、さらにお得で便利な「海外Wi-Fiレンタルサービス」をご存知でしょうか。

海外旅行の出発前に、Wi-Fiルーターをレンタルできるシステムです。旅行中にWi-Fiルーターの電源を入れると、自動的に現地の電波をつかんでくれるため、すぐにWi-Fi環境が手に入ります。このレンタル料金が、実は海外パケット定額サービスよりも圧倒的に安価なのです。

圧倒的な価格差!海外パケット定額サービスとの比較

◆例えば、ハワイ5日間の場合

【海外パケット定額サービス】
1,980円/1日×5日=9,900円
(契約したスマホ1台のみ利用可能。)
【海外Wi-Fiレンタル】
580円/1日×5日=2,900円
(複数台での同時接続が可能なため、グループで使用、PC、タブレットも利用可能に。)
※価格は1月7日現在

上記のように、携帯電話会社の海外パケット定額サービスは、5日間の利用で安くても10,000円近くかかってしまいます。
一方、海外Wi-Fiレンタルは、1日580円からの利用となっており、データ量による料金の段階制は設けておりません。どんなに使っても同じ値段で利用出来るのです。
※プランによって通信容量の制限があります。

その他のメリットも多い!海外Wi-Fiレンタルを使うべき3つのポイント

◆面倒な手続きは必要ナシ。Webサイトでカンタン予約!

ビザの取得に、通貨の両替に・・・など、なにかと準備のかかる海外旅行。なるべく余計な手間は省きたいのが正直なところ。Wi-Fiルーターレンタルの場合は、Webで簡単に予約手続きが可能です。受け取り方法も選択できるので、余裕をもって準備ができます。出発直前に空港カウンターで申し込むことも可能ですが、時季によっては在庫切れのリスクも。やはり、事前にWeb予約を使って申し込むのが得策でしょう。帰国後の返却も、空港内の返却BOXで待ち時間なく出来ます。

◆グループ旅行ならみんなでシェア。一台でさらにお得

グループ旅行であれば、Wi-Fiルーターは、一つでOK!数台での同時接続が可能なため、みんなで一つのルーターをレンタルすれば、一人あたりの金額はさらにオトクになります。

◆世界200ヶ国・地域で利用可能

携帯電話会社の海外パケット定額サービスでは、使用可能エリアが主要国に限られますが、海外Wi-Fiレンタルでは200以上の国と地域で使用することが可能ですので、一度の旅行でいろんな国を巡りたいという方にも最適です。また、国によってはLTE接続もできますので、日本と同じ快適な環境でスマホを利用することもできるのです。

海外Wi-Fiレンタルサービスで、楽しく旅行を満喫しよう!

海外Wi-Fiレンタルサービスは、お得で賢い旅行に必須の便利ツールと言えるでしょう。一生に一度の卒業旅行、ぜひ快適な旅で、素敵な思い出を作ってください。

関連コラム