2016年12月09日(金) 更新

無断欠席をした際に誠意が伝わる謝罪メールの書き方と例文

無断欠席をした場合の対処方法

誰でも無断欠席をしてしまう可能性はゼロでは無いはずです。どうしても事情が重なってしまって無断欠席をしてしまった場合、どのような対処をしたらいいのでしょうか。

約束に気付いた時点で謝罪の連絡を

気づいた時点で、採用担当者へ無限欠席についての謝罪の連絡を入れます。メールではなく、必ず電話です。メールでは、誠意に欠けます。

印象をよくする謝罪のポイント

アポイントメントを無断欠席をした訳ですから、とにかく謝罪あるのみです。ただやたら謝罪するだけでは良くありません。少しでも先方によく思われるように謝罪のポイントを把握しておきましょう。

姿勢正しく深々と頭を下げる

謝罪の姿勢は少し肩を落とし、でも背筋はピンと伸ばして、、頭が腰から上をしっかりと下げるようにします。ちょっと頭を動かす程度では、頭を下げた事になりません。

同じミスを繰り返さない約束をする

謝罪の言葉の後には同じミスを繰り返さない約束をします。会議やアポイントメントを無断欠席する重罪を許してもらうには必ず再発防止を約束しましょう。

メールや手紙などで謝罪するときのポイント

担当者に会って謝罪ができればそれに越したことはないと思いますが、どうしても先方と連絡がとれない時もあります。そんな時、メールや手紙などの文面にて謝罪をしないといけない場合のポイントを見てきましょう。

自分の非を認めて相手に謝罪と反省の意を伝える

無断欠席の謝罪メールはなるべく早急に自分の非を認めて、相手に謝罪と反省の意を伝えます。自分の言葉で丁寧かつ謙虚に文章を書きましょう。

謝罪文の構成は「反省」・「謝罪」・「償い」

謝罪文を書くときは「反省」「謝罪」「償い」の3段構造で考えましょう。3つの要素が機能してこそ、ようやく謝罪が活きます。手紙でもメールでもこの構成は変わりありません。

無断欠席の謝罪の例文を紹介します

メールや手紙などで謝罪するときのポイントを見てきました。最後に会議やアポイントメントを無断欠席した際のメールや手紙の例文を見ていきましょう。

謝罪の例文①

謹啓
平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
このたびは、XXXXの件でご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございませんでした。
全て私の日時間違いという愚かな原因です。
XXX部長はじめとした皆様にご迷惑をおかけしました。
二度とこのような事態に陥らないようにアポイントの前日には
連絡を入れて、日時の再確認を行いたいと思う所存です。
今回は多大なご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。
今後は二度とこのようなミスの無いよう、細心の注意をはらう所存でございます。
何卒ご容赦のほどお願い申し上げます。
略儀ではございますが、取り急ぎメールにてお詫び申し上げます。
どうか今後とも変わらぬ ご指導のほどよろしくお願い申し上げます。
敬具

無断欠席の謝罪メールでは反省と再発防止策を書く

アポイトメントや会議を無断欠席をしてしまった際の謝罪の仕方とメールの例文を見てきました。
約束忘れをしないというのが一番なのはもちろんですが、もしも、無断欠席をした際は、ここでのポイントを思い出して、すぐにでも関係を良好なものしていきましょう。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    2018年度最新版の転職人気企業上位300社への合格可能性を診断!転職市場におけるあなたの実力が簡単に分かります。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

関連コラム